夏キャンプ 宮田高原 1日目

キャンプ

お盆の時期は毎年嫁姉家族とグルキャンをしているんですが、ここ数年は子供の都合などで我が家単独のキャンプが続いていました。
今年はなんとか都合がついて一緒に行ける予定だったんですが、姪っ子の予定が合わずに今回も我が家のみの単独行になりました。
トラブルがあったり、ちょっと消化不良気味なキャンプでした。

出遅れた出発

例年のお盆キャンプは高速の割引を狙って深夜に出発しているけど、今年から始まった山の日のおかげで深夜に出発しなくても割引の恩恵を受けることができます。
今回は早朝に出発することにして前日は荷物の積み込みだけを済ませて寝ることに。
しかしこれがいけなかった…。
例年は深夜に出発していたため、お盆の時期の渋滞のことをすっかり忘れていた。
第二京阪道路から京滋バイパスへの合流、そして名神への合流だけで3時間もの時間がかかってしまった。

ようやく渋滞を抜け出し走り始めるけど、大幅に遅れたキャンプ場への到着予定時刻に焦る僕は中央道の上り坂もスピードを落とさないようアクセルを踏み続けた。
だけどこの時からなんとなく愛車に違和感を感じていた。
加速がだるく、普段より回転数を上げないと速度を維持できない…。

15時半ようやく駒ヶ根SAに到着
駒ヶ根インターを降り、急峻な山道を登りキャンプ場についたのが17時頃。
ふぅ〜っ(-.-)。ようやく一息つくことができた。(まだ設営が残っているけど…)

宮田高原キャンプ場

宮田港原キャンプ場入り口

今回僕達が利用させていただいたのは、宮田高原キャンプ場です。
管理棟で感じの良い管理人さんに3泊分の料金7,500円と薪1パレット500円(束ではなくパレットと書かれてあった)、合計8000円を支払い受付を済ませたら、管理人さんにサイトまで案内していただいた。

サイトはどこでも好きなところを使っていいらしい
この時は僕達だけしかいなかったので選び放題だw

宮田港原キャンプ場サイト全景

サイトは№5を利用した。
No5を選ぶのにはそんなに迷わなかった。
ここのキャンプ場は形・大きさが様々で、5番が正方形に近く広く感じたから。なにより早く場所を決めて設営を始めないと、すぐそこに日没が迫ってきている。
それでも、嫁とあーでもないこーでもないとレイアウトについて議論を重ね、今回はアメニティードームとリビングシェルを離し、その真中を焚き火スペースにしてみた。

設営をしていると管理人さんが薪を持ってきてくれた。

宮田港原キャンプ場での薪

思わず嫁と目を見合わせてしまった。
な、なるほど これが1パレットか。。。
結構太い薪だったので、ナタとノコまで貸して頂いた。
我が家はガンガン燃やすヘビーな焚き火ストではなく、少しずつ薪をくべながら小さな炎を眺めるのが好きなタイプ。
使い切れるのか心配…。
(これが1日分なのか3日分なのかは不明。だけど料金は500円 最高のコストパフォーマンスなのは間違いないw)

僕達の設営が終わる頃にもう一家族がやってきた。
今夜のテントサイトは2家族だけ、静かな夜になりそうだ。

設営完了から夕食、そして星空

夕食はいつものBBQでお手軽に。

宮田港原キャンプ夕食

自宅から持参した食材を焼き焼き。

雲の隙間から星が見える。
食事中は月が明るかったけど、山の向うに沈んだ後は満天の星空が広がっていた。
流れ星もたくさん見た。

家族も寝てしまって、僕ひとりお酒を飲みながら焚き火と星空を楽しんでいた。
カメラを取り出して星空の撮影と思ったけど、長時間の運転による疲労と心労+アルコールのせいでそんな気分にはならなかった。
あと、皆寝静まって誰もいないキャンプ場をカメラを持ってうろつくのもちょっと怖かったし…(汗)

流星群のピークは明日ということだし、今日は疲れをとって明日に備えて僕も寝ることにしよう。
(叶うのなら「山の天気は変わりやすい。明日も明後日も天気が良いとは限らないぞ!」と、この時の僕に言ってやりたい…。)

キャンプレポート
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. すずパパ より:

    こんばんは~
    思わせぶりな描写…
    続きが気になりますね(;^ω^)
    愛車にどんなトラブルが…
    最後のセリフ…
    私も経験多いです(^_^;)
    明日も大丈夫だろうと思っていたら…初日夜がベストだったり…

  2. へり より:

    星って撮るの面倒だし、本当にその場限りなので同じ思いをした事が何度もありますw
    続きも楽しみにしてます!

  3. edi より:

    すずパパ様コメントありがとうございます。
    車については次のブログで記事にしますけど、本当に焦りました^^;
    少々お待ちを。
    最後の一文は、楽観的な僕そのものでございますw
    また、明日すればいいいさと気楽に考えてしまうんです。
    明日ダメだったらどうしよう…とか考えないんですよねぇ…(^_^;)

  4. RIN太郎 より:

    こんばんは!
    確かに続きが気になる終わり方ですね(^^;;
    何やらハプニングの予感が・・・。
    毎年穴場的な場所に行かれてて毎度のことながら参考になります。

  5. edi より:

    へり様コメントありがとうございます。
    僕はへりさんほどの本格的な撮影ではないですけど、確かに面倒くさいですよね(^_^;)
    でも僕の中では星の撮影ってうまく撮れた写真かそうでないかすぐにわかるんで、結構好きなんです。
    ちなみに、残りの日は全てガスガスでなんにも見えませんでした(泣)

  6. edi より:

    RIN太郎様コメントありがとうございます。
    せっかくのキャンプ、人混みで騒がしいのは避けたいので極力マイナーで人気のないところを探しておりますw
    だいたい、アクセスが悪い所はお盆の時期でも空いているんで、そんなところを探しております。
    だけど、今回のキャンプ場は今までの中で一番アクセスが悪かったです(汗)
    続きは少々お待ちくださいませ〜♪

  7. だゆ より:

    聞いたことのないキャンプ場ですね
    サイトのお値段も、薪も良心的ですね~
    あとは施設面が気になります
    あと車も・・・
    続き待ってます

  8. B30 より:

    うわぁ、、、。ラフェスタちゃん、重症でないことを祈ります(;・∀・)
    それにしても、、、薪の量すごいっすね。
    一晩なら使いきれない量ですから、、持ち帰りとなると積載がぁ(笑)

  9. edi より:

    だゆ様コメントありがとうございます。
    ここは、グーグルマップで調べていた時に見つけたんですけど
    僕も調べた時は全然情報がなかったですね。
    値段も安いし、まぁいっかと安直な気持ちで決めましたw
    施設面は簡単にですけど、後日記事にしますね。
    車は次の記事でw

  10. edi より:

    B30様コメントありがとうございます
    ラフェスタは。。。
    重症ではないですが、色々ございました^^;
    詳細は次の記事で!
    薪の量は、3泊なので多くしてくれたのか1泊でもこれぐらいなのかはわかりませんが。
    かなりの量でしたw

  11. Saikorocamper より:

    初めまして!宮田高原素敵ですね〜(^^) 標高も高く夏には行きたいキャンプ場候補ベスト5に入っていて、今回の記事参考になります♪ サイトも広くてよいですね!
    ヘキサタープだとちょっと使いづらそうな、、、f^_^;)
    またマキの量もハンパないですねf^_^;) 三日間の目分量でしょうか、コスパ最高ですね(^^)
    良ければお気に入り登録させて下さい♪

  12. edi より:

    Saikorocamper様コメントありがとうございます。
    ここのキャンプ場はおすすめですよ。
    インとかアウトとかも融通がきくし、我が家にぴったりでした。
    ここはサイトの大きさがまちまちなんですが、僕の使った場所なら余裕でタープ張れますよ。
    お気に入り有難うございます。
    僕もお気に入りに入れさせていただきますね^^

タイトルとURLをコピーしました