宮田高原キャンプ場 紹介

キャンプ

8月11日から14日までお世話になった長野県の宮田高原キャンプ場についてのレポートです。

宮田高原キャンプ場

住所〒399-4301 長野県上伊那郡宮田村宮田高原
電話0265-85-2683
サイト区画 地面:芝
利用料2500円
時間スイマセン情報が無いです(多分インもアウトも何時でもいいような…詳しくは問い合わせてください)
設備炊事場・トイレ(簡易水洗)・コインシャワー
販売物薪のみ
焚き火可 直火はNGだと思う
ゴミ全て持ち帰り
買い物県道75号線にスーパー・薬局・ホームセンターなどあり
温泉車で30分ほどで駒ヶ根温泉などあり
HPhttp://kankou.vill.miyada.nagano.jp/miruasobu/宮田高原キャンプ場/

サイト

サイトは区画サイトで、大きさはまちまちです。
今回我が家が利用したサイトはNO.5と隣のNO.4が正方形に近く広そうでした。
他は縦長が多かったような…
地面は芝生で伸び放題とかではなくしっかり手入れされている感じ。
キャンプ場内に舗装されているような箇所もないのがとてもポイント高いです。

トイレ シャワー

簡易水洗トイレで小2つと大1つ。(men’s)
管理人さんが毎朝掃除に来られていて、とても清潔で綺麗でした。
同建物内にシャワー有り(5分200円)
残念な点は、ここの外灯が夜明るすぎて星を見るのに邪魔になっていたこと…。

炊事場

数は必要にして十分以上。奥にはかまども有ります。
もちろん、いつも清潔に保たれていました。
あと、排水口にネットなどがないので生ごみなど排水口には流さないように水切りネットなど持参されたほうが良いかと思います。
ゴミは全て持ち帰りですよ〜

ロケーション

雲が近い!

キャンプ場は道路の突き当たりにあり、キャンプ場に用のある人しか来ないので完全に外界からは隔絶された空間になります。
元は牧場だったらしく緑に囲まれた牧歌的な雰囲気で最高です。

注意点

炊事場隣の建物に大きな蜂の巣が有ります。いちおうテープで近づかないように柵はされています。
滞在中は蜂の姿は見えなかったけど…念のため、もし行かれたら近づかないようにしてください。

アクセス

料金が安くってロケーションもよくとても素敵なキャンプ場なんですが、唯一のウィークポイントがアクセスの悪さですね。

中央道の駒ヶ根インターを降りてすぐにキャンプ場の玄関とも言える林道の入口に到着します。
ここからキャンプ場までは一本道。この先はキャンプ場以外ありません。

スタート地点。時刻は17時23分標高は772M。
ここから延々1車線のグネグネ道を登ります。

途中にこのような景色が見れます。
しかし、入り口から延々とワインディングにきついカーブが延々と続きます。
本当に延々と続きます…。

17時47分到着…。山道の入り口から到着まで24分ほど要しました。
ペースは決して遅くはないと思うので、運転が苦手な方だと倍はかかるんじゃないかな。

終わりの見えないワインディング走り続け、ようやくキャンプ場に到着。
標高差約900mの急登を約25分かけて登りきりました。(飛ばしてはいないけど、ゆっくり走ってもいません)
くねくね道は嫌いじゃない方(どちらかと言うと好物だったり…)だけど、この道はさすがにお腹いっぱいになりました。
あまりの急登に僕の愛車も悲鳴を上げちゃいましたw
おそらく車の運転が好きでない方には少々キツイ道のりだと思います。

まとめ

僕的には久しぶりに素敵なキャンプ場に出会ったなって感じです。
小さなお子さんたちには少々暇を持て余してしまうかもしれませんが、まったり自然の中に身を置きたいって方には最高だと思います。
我が家はずっと観光に出ていたけど一日ぐらいはキャンプ場でのんびり過ごすのも有りかも。
今後子供らがキャンプについて来なくなったら、そんなキャンプもしてみたいな。
(子供が来ないということは嫁もこないか…)

お盆の時期でもそこそこ空いていているのも良かった。
理由はあまり宣伝していないのとアクセスの悪さがあるのかな?

以上、宮田高原キャンプ場の個人的紹介でした。
ほかに何か気になるようなことがあればコメント欄で問い合わせてください。
僕の分かる範囲でお答えさせていただきます。

キャンプキャンプ場レポ
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. ごーじぃ より:

    こんにちは
    自然豊かないいキャンプ場ですね。
    標高1669mって沖縄には無い高さです(笑)
    標高が高いところでキャンプしたことが無いので、やっぱり涼しいんでしょうね。
    私の車だとかなり悲鳴を上げそうです(笑)
    でも景色が綺麗だから行ってみたいです!

  2. edi より:

    ごーじぃ様コメントありがとうございます。
    自然たっぷりでした!
    沖縄には青い海があるじゃないですか^^
    僕は海派ではなく山派ですが^_^;
    標高は高いですけど涼しくはなかったかな?どちらかと言うと激寒ですw
    初日の夜はダウン着てフリース着て、でも寒かったですからね。
    翌日以降はガスガスだったんで、そんなに寒くはならなかったけど涼しいは完全に通り越しておりました^^;
    あ、昼間は涼しくて超快適でした〜♪

  3. かんたパパ より:

    こんにちは!
    穴場的なキャンプ場なんですね。
    お盆時期とは思えませんね ^^
    我が家はキャンプ場でのんびりがスタイルなのでいいかも (^∀^*)
    重いキャンプ道具を積んでの峠道は大変でほんと疲れますよね~

  4. Saikorocamper より:

    なんとなく北軽井沢スウィートグラスや武尊牧場に似てますねf^_^;) インター降りてからが長い、、、
    あとゴミ持ち帰りなんですね〜( ̄O ̄;)

  5. edi より:

    かんたパパ様コメントありがとうございます。
    確かに穴場的なキャンプ場ですね。
    コミコミのキャンプは苦手なので、お盆のキャンプはなるべくマイナーなところ。
    2〜3日前でも予約できるようなところを、毎年血眼になって探しておりますw
    のんびり楽しむにはちょうどいいキャンプ場だったんですが、せっかく遠い信州まで来ているので
    滞在中はずっと出かけてました^^;

  6. edi より:

    Saikorocamper様コメントありがとうございます。
    軽井沢と聞くだけでセレブでリゾートなイメージが^^;
    地図上で見ると距離的にはインター降りてすぐのキャンプ場なんですが
    やはりくねくねが時間かかりますね^^;
    ゴミは持ち帰りです。
    我が家はリーズナブルなところばかり行くんで、持ち帰りが多いですね。
    だいたい燃やせるものは焚き火の時に一緒に燃やしているんでそんなに量はないんですけど、この時期生ゴミには気を使いますね(^_^;)

  7. ma~ より:

    標高が高く人が少なくとも静かそうな場所ですね~
    涼しい場所dw何もせずぼ~とするのが好きなので、一度いってみたいです\(^o^)/

  8. edi より:

    ma〜様コメントありがとうございます。
    ぜひぜひ、のんびり過ごすにはもってこいのキャンプ場ですw
    気に入っていただけると思います^^

  9. 吉田 より:

    お邪魔します。
    トイレは洋式でしょうか。

  10. edi より:

    吉田様コメントありがとうございます。
    トイレは不確かな記憶ですが、和式だったように記憶しています。
    間違えてたらスイマセン。

  11. 吉田 より:

    ご回答ありがとうございます。
    行きたいキャンプ場なのですがずぅっと候補のままです。
    素敵な写真ですね。ありがとうございました。

  12. edi より:

    吉田様コメントありがとうございます。
    やはりトイレが和式だと難しいでしょうか。
    毎朝管理人さんが丁寧に掃除をされていて、とっても綺麗なトイレでしたよ。
    アクセスが非常に難ありですが、それ以外は本当に素晴らしいキャンプ場だと思いますよw
    今年もお邪魔しようと思っていたら満サイトでした(泣)

タイトルとURLをコピーしました