夏キャンプ 宮田高原 4日目 最終日・撤収 

キャンプ

夏キャンプ4日目。
色々あった今年の夏キャンプも今日で最後。
今日は観光なし。撤収して家に帰るだけです。

3日目の朝

今日は撤収日。
本来なら2泊3日の予定で、今日の深夜には家に帰って、連休最終日は洗濯に片付けの予定だったが
「深夜の運転はとてもしんどいので、どうか3泊して明るいうちに帰らせてください」とお願いしたのだ
休みをフルに使ってキャンプがしたいというのが本心だが、夜中走るのがとてもしんどくなってきたのも本当。
そんな年頃になってきたんです。

今日の目標は10時にはキャンプ場を出発し夕方前には家に着く予定。
6時前に起き、まずは愛車の様子を見た。
やはりクーラントのリザーバータンクは空に近い状態になっている。
今回は少し思うところがあって別の方法で水を補充してみた。

今日の朝ごはんは昨日の残りのカレーを使ったカレーおじや的な?

写真は初日の様子だけど、最終日もこんな感じでガスったり晴れたり。

ご飯を食べ、片付け始める。
アメニティードームとリビングシェルは夜露でビショビショ。
天気は晴れたっと思ったら急にガスって真っ白になったり不安定な天候…粘ってみたけど完全乾燥は無理っぽいのでスカートの辺りとかまだ濡れていたけどそのまま撤収することに。

11時頃撤収完了。
う〜ん…どうしても撤収に3時間以上かかってしまう。
ちょうど管理人さんが来られたので、お礼と挨拶をしてキャンプ場を後にした。
ありがとう!宮田高原キャンプ場。
とっても素敵なキャンプ場でした!

そうそう、たくさんあった薪についてですが…。

こんなに余ってしまった。

絶対使い切れないだろうと思っていたけど…
薪一つ一つが結構大きくってこのままでは中々燃えないので、ナタで割ってのこぎりで小さく切って使ってたけど、少々面倒になってきて…。
まぁそんなにガッツリ焚き火をするタイプではないので(^_^;)

ちなみに、これが最初の状態。
写真ではボリューム感が伝わらないけど、すごく…大きくて太いんです…。

残った薪は管理人さんにお返ししておいた。
持って帰っても保管場所にも困るし次に使う予定は今のところ4ヶ月後の年末までないので…。
管理人さんは「もっとジャンジャン燃やしてくれればよかったのに」とおっしゃっていたが(^_^;)

この後は道の駅に寄っておみやげを購入し家路についた。
途中、渋滞に何度かはまりながらも16時ごろには帰宅し全日程を終えた。

おしまい。


おまけ

今回の旅で何かと気をもませてくれている、愛車だが。
帰りの高速では様子見で90km/h弱で巡航し、こまめにPAで休憩をとってその都度確認しているが…
ぜんぜん水が減っていないのである。

は?どういうこと?
と自分でも不思議で仕方がないが、実は今朝ラジエーターキャップを外してラジエーターへ直接水を補充してみたんだけど、それが良かったのか…。
(※ラジエーターキャップはエンジンが完全に冷えている状態で開けてください)

は?どういうこと?
と自分でも不思議で仕方がないが、実は今朝ラジエーターキャップを外してラジエーターへ直接水を補充してみたんだけど、それが良かったのか…。
(※ラジエーターキャップはエンジンが完全に冷えている状態で開けてください)

昨日までのご機嫌斜め状態はいったいなんだったんだ?

念のため時間を作って車屋さんに診てもらおうとは思ってるが…。
原因などがわかれば、改めて報告させていただきます。

まとめ

前回のキャンプから半年ほど経過していてキャンプの楽しみを忘れかけていた。
(しかも前回のキャンプは、「これは修行か何かですか?」というようなキャンプだったので楽しむような状態ではなかった)
もうこのままキャンプからはフェードアウトかなと思っていたけど、やっぱりキャンプは楽しい。
重大なトラブルも経験したが、そんなことも楽しい思い出として変えてくれるキャンプだった。

欲を言えば、霧ヶ峰にも行って富士山を見て、夜には流星群のピークを満天の星空の中で堪能してキャンプ場近辺ではスカッと車窓から中央アルプスが見えてなどあげればキリがないので、次の楽しみにとっておくことにしよう。

ただ、ただもう少し、せめてあと100kmぐらい家から近ければ…

キャンプから帰ってきて1週間と少し経つが、重度のキャンプロスに陥ってしまっている。
またすぐにでも出撃したい!
次の予定は全く決まっていないが行きたい場所はもう決まっているw
休みの段取りと計画を練らなければ♪

以上、長野県の宮田高原キャンプ場でのキャンプレポートでした。
次回は簡単ながらキャンプ場の施設などの紹介をしたいと思います。

キャンプレポート
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. JD より:

    こんばんはー
    車、機嫌良く走ってくれたんですね(^^)
    それは本当によかったですね~
    キャンプも不完全燃焼なところが残るからこそ、また次回に持ち越して楽しみになる。
    なんてポジティブに捉えて、年末とは言わずお早めにキャンプにお出掛けくださいねー

  2. Saikorocamper より:

    いやー、マキの量は本当に半端ないですね(^^)
    冬とかストーブに入れてじゃんじゃん焼べて楽しみたい量ですね〜。他のキャンプ場では1束が小さいので節約して使っていますよねf^_^;)
    早く宮田高原行ってみたいですp(^_^)q

  3. yuka より:

    こんばんは!
    なかなか遠いキャンプ場のようですね。
    お疲れ様です。
    後ろで寝ている私なので、脱帽です!
    我が家はダンナが運転なので、ダンナに感謝しないといけませんね。

  4. すずパパ より:

    こんばんは~
    帰宅時はノートラブルで良かったですね!
    のどかな感じが写真からも伝わってきます!
    なかなかいいキャンプ場ですね!
    薪がウラヤマシイ~!!

  5. B30 より:

    無事の帰還、お疲れさまでした!
    薪の量はウラヤマシイです(笑)
    私なら無駄に燃やしてそうです(;・∀・)
    ラフェスタも重症?では無さそうな感触、、、よかったよかった。。。

  6. edi より:

    JD様コメントありがとうございます。
    車はなんでかわからないんですけど治ったみたいです^^;
    久しぶりにキャンプに行って、忘れかけていたキャンプの楽しさが復活したので、この興奮が冷めないうちに出撃できればと考えているんですけど。
    たぶん次出撃するとなるとソロになると思うんで、ソロってなると腰が重くなっちゃうんですよね^^;

  7. edi より:

    Saikorocamper様コメントありがとうございます。
    薪は、ホントにすごい量でしたよw
    だいたい、僕らが普段想像する1束で、4束ぐらいは軽くあった気がします
    いつでもあの量なのかは不明ですが…。
    ずーっとキャンプ場に落ち着いていたら使い切ってたと思うんですが、基本連泊のキャンプに行ったら必ず観光に行っちゃうんでキャンプ場にはほとんどいないんですよね(^_^;)
    アクセスは非常に悪いですがキャンプ場は超オススメです♪

  8. edi より:

    yuka様コメントありがとうございます。
    長野県なので少々遠いですね…^^;
    昔バイクで回ってた時はそんなに感じなかったんですが今はもうダメですね(汗)
    yukaさんは運転しないんですね。
    それじゃぁ、旦那さんの話し相手になってあげてください。
    黙々と運転しているよりも遥かに疲れないし運転している時間がすごく短く感じますので^^
    (まぁ僕個人の話なんですけど他の方も結構当てはまると思いますよ)

  9. edi より:

    すずパパ様コメントありがとうございます。
    車は、、、理由は今のところ不明ですが、いつの間にか治ってました^^;
    キャンプ場はアクセスが悪く、1本道の突き当りにあるので下界とは隔絶された感があって最高です。
    機会があれば是非♪

  10. edi より:

    B30様コメントありがとうございます。
    車は、なんか治っちゃってて原因は不明ですが、まぁ結果オーライということで^^;
    薪はキャンプ場にずっといたら使い切ってたと思うんですが、色々と出かけてたんで使い切ることはできなかったですね^^;
    まぁ、普段買う500円分以上は使ってるんでいいかなw

  11. T Kigami より:

    こんにちは!
    無事、帰宅できてよかったですね♪
    一時はどうなるんだろうと思いながら、一気に読ませてもらいました!!
    私は、あまり車に詳しくないので、
    最初の段階でキャンプはキャンセルでまっすぐ帰っていたと思います(^_^;)
    それにしても、薪すごいですね〜
    我が家も置くところに困りますが、
    貧乏性なのできっと全部なんとか持ち帰っていたと思います笑

  12. edi より:

    T Kigami様コメントありがとうございます。
    いやぁ、色々と翻弄されましたがなんとか帰ってこれました^^
    本当は年に一度の長距離移動キャンプなので、このまま終わらせるわけには!という僕のワガママだけなんですけど(汗)
    あ〜なんかそう言われると、薪持って帰ったほうが良かったかなって思うようになってきました(^_^;)
    ちょっともったいなかったかな。
    いや、でも載せる場所もなかったし…。

タイトルとURLをコピーしました