陣馬形山キャンプ場レポ ー天空のキャンプ場ー

キャンプ

7月16日の深夜2時に自宅を出て、7時間半かけて陣馬形山キャンプ場へやってきました。

昔から憧れ続けていたキャンプ場の陣馬形山。
今までは、無料のキャンプ場ゆえ予約ができない、ワイルドすぎるトイレなどの理由のため家族からの了承が得られず訪問が叶わなかったキャンプ場の一つだったけど、今年からそんな制約も縛りもないソロの身分になった僕は憧れのキャンプ地へとうとうやってきたのです。

7時間半かけて到着した陣馬形山キャンプ場。
まずは駐車スペース探しから始まりました(笑)

設営場所を探し歩く

今回、到着が3連休の中日なので、行く前から人気のキャンプ場だからテントを張る場所がなかったらどうしようなどと心配をしていたんですが、キャンプ場へ登る道に入ると次々とバイクが降りてくるので、「これならオッサン一人分ぐらいのスペースはあるかも」と安心したら今度は「ロケーションのいい場所があいていればいいな」と欲を出す始末w

しかし到着してみると、たくさんの車で駐車スペースを探すことから始めることに…(汗)
そんな中、出て行く車のタイミングを見計らいつつ、山荘の隣というベストポジションをゲット(笑

陣馬形山

無事駐車スペースを確保し、次は設営場所を探してキャンプ場内をうろつくが、どこも木だったり東屋の屋根などが邪魔をしてせっかくの展望が楽しめない…。
うーん…なんか期待していたものと違う気が…。

アメニティドーム

良さげな所が撤収の準備を始められていたので、お声がけをして場所を取らせて頂いた。
そして設営完了w

キャンプでビール

設営完了後、早速地の物で乾杯w
そして一服の後、場内を散策することにした。
さすが3連休。キャンプ場は満員ですごく賑わっていて、もうどこにも設営スペースが無いぐらい…。

しかし、キャンプ場をくまなく散策してみたが、どこも樹や建物が邪魔をして、やっぱり期待していたロケーションとはどこか違う感じだった。

陣馬形山山頂への道

キャンプ場を散策した後は山頂を目指してみることにした。

なるほど!!なるほど!!なるほど!!そう来たか!

木の階段を登りきり山頂に到着して「それ」が目に入った瞬間にやられてしまった。

陣馬形山山頂からの眺め

一瞬にして心を奪われてしまったw
本当に言葉では言い表せない景色が眼前に広がっていた。
必至にシャターを切るが、僕の腕では1ミリほどもこの絶景の魅力を表現しきれていない。
ぜひ、ご自身の目で確かめていただきたい。

さんざん期待させておいて、実際はまぁこんなものかと落としてから、この絶景。
この心憎い演出に見事にやられてしまったw

さっきのビールをここで飲めばよかったw
もちろん肴はこの絶景だ(笑)

陣馬形山山頂

しかし、残念ながらすぐにガスって何も見えなくなってきたので、いったんテントに戻って仮眠をすることにした。
さすがに夜中の2時からずっと行動しているので、もうヘロヘロだ(笑)

夕焼け 夕食

標高1,400mのキャンプ場は涼しくて、ぐっすりと快眠ができ疲れが吹っ飛んだ。

陣馬形山の空
陣馬形山の空

この両日は曇りで中央アルプスはその姿を晒すことはなかったけど、目まぐるしく表情を変える空は見るものを飽きさせなかった。

夕暮時になってきたので、もう一度山頂へ

天気があまりよろしくないので、夕焼けは期待できないけどもう一度山頂へ。

陣馬形山山頂でビール

今回はキチンとビール持参で(笑)

陣馬形山山頂からの眺め
陣馬形山山頂からの眺め

やっぱり分厚い雲のお陰でサンセットを拝むことができなかったです…。
中央アルプスも依然雲の中…

しかし、山頂で素敵な出会いが。

山頂におられた地元の方とお話をさせて頂いて、田植え前のシーズンは田んぼの水が鏡になり空を映し出してとても美しいとか、雲海のシーズンになると手の届きそうな所に雲海が広がるほどの大迫力だとか、色々と楽しいお話をさせていただくことができました。

その方は毎年大阪へ旅行に来られていて、大阪は食べ物も美味しくって本当に楽しい街だと言い、僕はこんなに素敵な絶景を毎日拝めるなんて、とても贅沢な暮らしだと言う(笑)

俺のキャンプ飯

夕食

今回は、はなっから料理はあきらめました(笑)
途中のスーパーで肉だけ買ってきて焼くだけですw

ほおずき

あたりも段々と暗くなってきたので明かりを灯します。
前回の黄和田キャンプ場でのキャンプから大型のガソリンランタンは使わず、ほおずき・天・ノクターンなどの小さい灯りだけで運用しているのだけど、明るすぎず程よい明るさがキャンプ場の雰囲気にあっていい感じでした。

ノクターン
陣馬形山の夜

完全に日が落ちると、伊那谷の夜景がキラキラと美しく輝き始めていた。

to be continued…

 

キャンプレポート
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. へり より:

    おーいいキャンプじゃないですか!
    キャンプ場の景色からのギャップよくわかります。思わず仕事中にコメしちゃいましたw

  2. T Kigami より:

    こんばんは!
    サイトからは良く見る光景はなかなか見れない感じなんですね
    サイトからも見れるもんだと思っていました
    田植え前の時期が確かに綺麗そうですね(≧∇≦)
    田植え前の時期を狙って行ってみようかなと思いました♪

  3. zero21kei より:

    こんばんわ。
    やはり人馬形山は凄い人気ですね。
    でも、山頂からの風景、写真もそうですが、色々想像(夜景やら雲海やら)をするだけでも凄い景色なんだと思います。
    日が落ちて「伊那谷の夜景」をサイトから眺めている・・。
    っで、つづきですか。
    なるほど、次の記事が楽しみです!!

  4. Egnath より:

    こんばんは〜
    天空のキャンプ場、写真はさんざん見てますが、行った方が「それ以上」というほどの景色に興味津々です。
    明日休みなんですよね(ボソっ)
    連休、予約なしなので、どこに行こうか思案中w

  5. edi より:

    へり様コメントありがとうございます。
    お仕事の手を止めてしまって申し訳ございません(笑)
    やっぱり想像していたとおりのキャンプ場で大満足ですw
    ただ、天気だけがねぇ…。
    壁のようにそびえる中央アルプスが見てみたかったです(泣)

  6. edi より:

    TKigami様コメントありがとうございます。
    よくある写真の風景はキャンプ場からは見れないんです。
    山頂へ登ったものだけが見れるとっておきの景色なのです。
    でも、山頂と行っても簡単に登れるんですけどねw
    僕もまた田植え前のシーズンに絶対にリベンジしてやりますよw
    その頃だったら冠雪した中央アルプスも見えるのかな?
    もう今から楽しみでしょうがないです^^

  7. edi より:

    zero21kei様コメントありがとうございます。
    人気があるのも納得のキャンプ場でした。
    それになんといっても無料ですしねw
    ブログの記事はいっぺんに全部書いちゃうと、次のネタが無くなるので小出し小出しでいかせていただきます(笑)

  8. edi より:

    Egnath様コメントありがとうございます。
    中々あの景色を写真で捉えるのは難しいでしょうねぇ‥.^^;
    僕なんかじゃ、全然表現できていないです(汗)
    景色というよりスケール感っていうのかな?
    是非ご自身の目で確かめられることをオススメいたしますw
    金曜からだと場所も選び放題でキャンプできると思いますよ。
    僕のオススメは上段のトイレ前チョイ北寄りですw

  9. ☆bridge より:

    素晴らしいキャンプ場でソロキャンプをエンジョイしていますね。^^
    キャンプ場はロケーションありき。同じです。
    ついでに言うと1人の時に食事を超簡単に済ますのも同じですw
    山頂での出会い、いいな~。
    地元の方ならではの情報、ありがたいですね。

  10. そうへ より:

    いやぁ!行かれましたね(笑)
    僕が行った時は快晴じゃないものの、中央アルプスはグリグリに見えてましたので運が良かったのですかねー(笑)
    手の届くくらいの雲海、、季節があるんですね^^;何時なんでしょう?前回行った時は、綺麗な避難小屋も、炊事棟も使えなくて難儀しましたが今は改修されて良さげですね♪
    自分の目で見た良さを写真で表現するのは難しいですねー。今度行った時にはしっかりと三脚もってチャレンジしようと思います(//∇//)

  11. taku-c より:

    こんにちは~
    いや~、ediさんの写真で十分綺麗で壮大なのは伝わりましたよw。
    雲から漏れる太陽に光の筋が凄く好きですw。
    でもやっぱり行ってみたいなぁ(笑)
    雲海も、鏡面の田んぼも凄そうですねw
    次回はどんなのか気になりますw。

  12. edi より:

    ☆bridge様コメントありがとうございます。
    久しぶりにキャンプしたっ!て感じでしたw
    ただ、もう少し美味しいものが食べたかったですけど…。
    もうちょっと料理できるように精進しようと思いました(汗)
    地元の方は話していてもとても気持ちのいい方で、今回の楽しかったキャンプの一つになっています。
    こういう出会ってのもいいですね^^

  13. edi より:

    そうへ様コメントありがとうございます。
    そうへさんが行った時は快晴だったんですねー。
    ちょっと悔しい(笑)
    避難小屋は見てないんですけど、水場はピッカピカでしたw
    あとは、トイレがなんとかなればですね…^^;

  14. edi より:

    taku-c様コメントありがとうございます。
    いやいや、実際に自分の目で見たらぶっ飛びますよ(笑)
    なんていうんですかね、スケール感が独特なんですよ。
    是非ご自身の目で確かめてください!
    えっと、次回は…。
    撤収して帰ります(笑)

  15. ドラムーア より:

    ediさん、おはようございます。
    凄い絶景ですねーこれは気持ちが良いだろうなー。ediさんの写真にはいつも見入ってしまいます。
    今回は焼肉ですね。料理ではないかもしれませんが自分の中では料理ですのでレポ楽しみにしております。(笑)

  16. kazuura より:

    こんばんは〜
    ここは眺めの良いサイトと、ブロガーさんの記事の印象が強かったんですが、山頂からの景色だったんですね
    ここの景色が見たいけど、ファミじゃなぁと、9月に麓の温泉キャンプ場で考えてましたが、、
    なんか今年からHPから予約出来るようになったためか、空いてなかったです(ー ー;)
    景色は少し残念だったけど、翌朝はどうだったのかな

  17. edi より:

    ドラムーア様コメントありがとうございます。
    景色はサイコーですw
    天気が良ければもっと良かったんでしょうけど、まぁそれはもう一度訪問した時用にとっておきたいと思います^^
    お肉は焼いて食べただけですので、レポは割愛させていただきます(笑)

  18. edi より:

    kazuura様コメントありがとうございます。
    そうなんです、キャンプ場と山頂では景色がぜんぜん違うんですよ。
    まぁ、キャンプ場からのロケーションも素敵なんですけど、山頂に比べてしまうとやっぱり^^;
    麓の温泉って四徳温泉ですか?
    僕も行ってみたいんですけど、人気で予約が中々取れないようですね^^;
    陣馬形山もトイレさえなんとかなればファミでも問題ないんでしょうけど…
    あと、場所取りと…

タイトルとURLをコピーしました