陣馬形山キャンプ場レポ journey to the jinbakatayama

キャンプ

7月16日から17日にかけて陣馬形山でのキャンプレポ。
前回までの記事では夕焼けを楽しむところまで紹介しました。

噂通りの絶景と少し残念だった夕焼けを堪能し、キャンプ場が夕闇に包まれると伊那谷の夜景がイルミネーションのようにキラキラと輝き始めました。
本当に奥の深いキャンプ場です。

夜景部活

今回ナチュログ写真部の部活は夜景の撮影にチャレンジしてみました。
本当は満点の星空も期待したけどあいかわらず空は雲に覆われていたのでお預けです。
しかし陣馬形山にはもう一つの顔があります。

陣馬形山からの夜景
陣馬形山からの夜景

キャンプ場の眼下に広がる夜景。
昼間見た絶景がキラキラと輝いています。

キャンプ場内を夜景が見えるベストポジションを探しながら撮影していると山頂へ登る階段の麓までやってきました。

山頂へ続く階段は暗闇の中へ続いています…。

(゚A゚;)ゴクリ

「チョ…   こ、怖えーな…。」

陣馬形山山頂からの夜景
陣馬形山山頂からの夜景
陣馬形山山頂からの夜景
陣馬形山山頂からの夜景

勇気を振り絞って登ってきましたよ…。
やはり山頂からの景色は格別でした。

でも、写真数枚撮ったらすぐに降りてきましたけどね(汗)

実は山頂へ向かったのは2度目のチャレンジで、一度目は3分の1ぐらいの場所まで登って、おっかなくなって引き返したというのは内緒の話でw


その後テントに戻り軽く片付けをして、眠りにつきました。
何時頃だったとかも全然覚えていません。

深夜、テントを叩く雨音で軽く目を覚ましましたが、朝まで熟睡でした。
普段だと寝付けなくって夜中何度も目が覚めるんですが…
気が張っていてわからなかったけど、体はかなり疲れていたようです。

2日目

翌朝、鳥の鳴き声で目が覚めました。
目が覚めた時、まだ夜かと思っていたら外が明るくなっていてビックリ(笑)

時間を確認すると4時過ぎでした。

なんとか日の出に間に合ったので、山頂へ向かいます。

再会(笑)

山頂へ到着すると昨日の地元の方と再開(笑)
毎日来られているのかな?

陣馬形山山頂

太陽が登ってくるまでの間その方とお話をしていると、雲海はもう少し寒く朝晩寒暖の差が激しい時期と6月ごろが狙い目とのことなどなど、色々と教えてもらいました。
上の写真の左の細長い雲は「竜雲」(だったかな?)と呼ぶらしい。

陣馬形山山頂

天竜川から水蒸気が湧いてきて、それが伊那谷一面を覆う雲海になるらしいです。
写真中央に、縦に長い雲が天竜川から湧いてきた水蒸気なんですが、そういう話を聞かなければ完全にスルーしていたな…。

朝焼け

話し込んでいるうちに、南アルプスの方に太陽が登ってきました。

陣馬形山山頂からの朝焼け
陣馬形山山頂からの朝焼け

うーん…
やはり厚い雲のおかげで朝焼けや日の出は期待できそうにないな…
その後陣馬形山山頂からの景色を眺めた後、地元の方に挨拶をしてテントへ戻りました。(また会えるといいなw)

テントに戻ったら、もちろん2度寝ですw

朝食 そして撤収…

二度寝の後、8時頃に目を覚ましました。

今回の朝食はTKG。先日購入した「メスティン」と「バーナーパット」を使ってやろうと思ってたんですけどね…

陣馬形山での朝食

なんかご飯を炊くのがめんどくさくなっちゃって…
昨夜の残りのサラダとコーヒーだけで済ませちゃいました(汗)

撤収

朝食後はぼちぼちと片付け始めます。
まだ7時間超のドライブが待ってますからねw

陣馬形山山頂からの撤収

10時前に撤収完了。

陣馬形山山頂から見る中央アルプス

撤収中も目まぐるしく景色が変わっていきました。

陣馬形山山頂からの中央アルプス

時折見える中央アルプスのてっぺんが、全体が見えない山容のスケールの大きさへの想像力を掻き立てます。
キャンプ場を去る時になって、この景色を自分だけでなく家族と一緒に共有したいと強く僕も思いました。

でも、うちの奥さんは誘っても絶対ついてこないでしょうけどねw
次もやっぱソロ確定やな(笑)

おまけ

撤収後は松川インター近所の、『清流荘』という日帰り温泉で汗を流して帰りました。
たぶん、清流荘の駐車場に止めた時隣に停まっていたジムニーは陣馬形山でも隣に停まっていた車だと思うんですけど…

松川温泉清流荘

ここも、山頂で出会った地元の方に教えてもらった温泉。
広くって500円で入浴できるのでおすすめです。

帰り道

帰りは、昼神温泉から妻籠宿を抜けて19号線を使い、名古屋はJDさんに教えて頂いた庄内川沿いのルートを走り23号線、1号線、名阪国道に入り21時には帰宅しました。

〜 fin 〜

キャンプレポート
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. ぴのこ より:

    こんばんは〜
    夜景も空も景色も帰りの温泉も素敵です!
    いつか行ってみたいなー!とおもっています(^O^)/
    ロングドライブお疲れ様でした〜!

  2. へり より:

     今年は12月の道路閉鎖ギリギリ新月の陣馬形山を狙っています。早く行きたいなぁ。
     次は高ボッチにも行ってみて下さい。私もいろいろ行った訳ではないですが、私の知る限りアルプスが見えるこれ以上の景色は高ボッチしか無いです。

  3. edi より:

    ぴのこ様コメントありがとうございます。
    ここはおすすめですよーw
    麓の四徳温泉まで登山ルートがあるので登山×温泉なんてのも楽しめるかもw
    「せっかくお風呂に入ったのに汗をかいちゃうじゃない」という問題もありますが(笑)
    ロングドライブも疲れたけど楽しかったですw
    中央アルプスに南アルプス、御嶽山に恵那山と100名山を眺めながらのドライブでしたからw

  4. edi より:

    へり様コメントありがとうございます。
    冬だとキリッとした空気が気持ちいいんでしょうね。
    地元の方の話では、天気が良ければ北アルプスや美ヶ原なども見えるそうですよ。
    高ボッチもへりさんの記事(写真)を見て行ってみたいと思っているんですけど、キャンプ場じゃないんですよね?
    ソロキャン初心者には中々敷居が高いです…(汗)。
    でも、いつかは行きたいんで今度詳しく教えてください!

  5. ハチママ より:

    おはようございます!
    すごい綺麗な景色ですね〜!夜景が物凄く素敵です。7時間のドライブも楽しまれている様子、こちらも楽しませて頂きました!
    朝焼けの空も綺麗ですね〜(о´∀`о)
    子供が大きくなったら、こういう景色のキャンプ場を攻めてみたいです。

  6. レフア より:

    頑張って山頂まで行ったんですね。
    夜の山って怖いですもんねぇー。
    以前、夜間に六甲縦走した時に
    突然、目の前のブッシュから
    ガサガサっとカモフラージュメイクを施した
    演習中の自衛隊員がドッと出て来て
    マジで失神しそうになった事あります(笑)

  7. naopion より:

    こんばんは〜
    夜景も昼間の景色も最高ですね〜!
    朝焼けは残念だったかもしれませんが、これだけ素晴らしい景色見れたら疲れも吹っ飛びそうです。
    お疲れ様でした〜〜。
    また遠征レポ、楽しみにしています^ ^

  8. Egnath より:

    おはようございます。
    雲間から顔を出す中央アルプスだけでも壮大さが伺いしれますね〜
    夜景も最高ですね。
    ここは父子出撃決定です(笑)

  9. おはようございます!
    これで満天の星空見られたら相当綺麗でしたね。
    でも街の明かりもとっても素敵です。
    7時間かけてソロに行かれる姿勢、非常に共感しますっ!
    いつかご家族とこの景色を共有できるときを祈ってますね( ˙︶˙ )ゝ

  10. てんこち より:

    遠征お疲れ様でした。
    片道七時間超ですか~、なかなかの距離ですね(笑)
    こちらのキャンプ場は私も以前から気になってました。
    噂に違わず美しい眺望だったみたいですね。

  11. zero21kei より:

    こんにちは。
    遠征キャンプ第2弾、お疲れ様でした。
    素敵な夜景のキャンプですね。
    私たちも人が少なくなる季節で行きたいと思ってます。

  12. T Kigami より:

    こんにちは!
    夜景、すごく綺麗ですね(≧∇≦)
    ただ、朝焼けは残念でしたね。でもまた次回行くモチベーションになったのでは^^
    それにしても、帰りも7時間コース!?
    お疲れ様でした(^_^;)

  13. edi より:

    ハチママ様コメントありがとうございます。
    今まで夜景の見えるところでキャンプをしたことがなかったんで、僕も凄く感動しましたw
    でも、ここのキャンプ場の魅力はそれだけじゃないですけど^^
    朝焼けは、上手く行けば中央アルプスのモルゲンロートが見れるはずなんですが、この日は残念ながら^_^;
    まぁ、次回楽しみにとっておくことにします!
    ハチママ家もぜひ訪問してみてください!自信を持っておすすめします^^

  14. edi より:

    レフア様コメントありがとうございます。
    山頂はキャンプ場からそんなに離れてないんですけど、夜の山って街灯もなく真っ暗で・・・
    でも、勇気を振り絞って登ったら絶景が見れたので良かったですw
    でも、突然藪からカモメイクした人間が飛び出してきたら、僕なら失神どころか心臓発作で死んでますわ(笑)
    なかなか素敵な体験されたんですね^_^;

  15. edi より:

    naopion様コメントありがとうございます。
    景色最高でしたねw
    あいにくのコンディションでも、ここまで感動できるのだからベストの時は一体どんな感じなのだろうと、今から次のリベンジが楽しみで仕方がないです^^
    次の遠征は来月にファミでまたこの近辺に出撃予定ですw
    楽しみ^^

  16. edi より:

    Egnath様コメントありがとうございます。
    スカッと山容全体が見えれば一番なんでしょうけど、こういうチラ見せも想像力を掻き立ていいもんですね(笑)
    ぜひ、お子さんとこの景色を堪能してください!
    おすすめです!

  17. edi より:

    ひなこ様コメントありがとうございます。
    星空は残念でしたけど、条件が良くっても街の明かりのせいで星は見えにくいかもしれません^_^;
    でも、都心に比べてずっときれいに見えるだろうから、そのあたりは次の楽しみにとっておくことにしますw
    というか、そう思わせてくれるキャンプ場でした。
    陣馬形山ではないですけど、近所に来月ファミで出撃予定です!
    機会があれば陣馬形山にも寄ってみたいと思ってますw

  18. edi より:

    てんこち様コメントありがとうございます。
    中々の距離でしたけど、変化に冨んだ景色がずっと楽しめたので、めっちゃ楽しかったです(笑)
    眺望は最高でしたよw
    美しいのと、なんか中央アルプスと伊那谷の景色の絶妙なスケール感にやられましたw
    ぜひてんこちさんも行ってみてください(笑)

  19. edi より:

    zero21kei様コメントありがとうございます。
    今年は遠征づいております^^
    来月ファミで出撃予定だし、10月の遠征予定も今から楽しみにしてますw
    僕も人の少なくなる季節に、もう一度リベンジ狙ってみようかな。

  20. edi より:

    Tkigami様コメントありがとうございます。
    普段なら星空とか夜景とか朝焼けなど、一度のキャンプに全てを求めてしまうんですが
    ここのキャンプ場は、どれかが欠けても満足できるキャンプ場でした。
    それに、おっしゃる通り次の訪問へのモチベーションにできますしねw
    ただ、もう少し近ければ尚いいんですけどね^_^;
    僕は行き帰りの道中もキャンプの楽しみの内なので、今回は特に景色に富んだルートを走ったのでとても楽しかったです^^
    ただ、市街地に入るとたまった疲れがどっと出てきましたけど(汗)

  21. taku-c より:

    こんにちは~
    天候にはあまり恵まれなかったようですが、晴れてたりしたらさぞかしパンチのある写真が撮れるんでしょうねぇ~
    何時かは行ってみたいです(笑)
    暗いの怖いですよねw

  22. edi より:

    taku-c様コメントありがとうございます。
    晴れてたら最高でしょうねw
    でも、晴れてたら晴れてたで、今度は霞んでいない時期に来たいとか中央アルプスが冠雪している時期に期待とか色々思うと思います(笑)
    それだけ、何度も来たくなるようなキャンプ場なんだと思います。
    暗いのは1人じゃなかったら平気なんですけど、ソロだとどうしてもね^^;

タイトルとURLをコピーしました