Mt.Fuji 2nd prologue

キャンプ

11月18日深夜2時。
軽く仮眠を取ろうとしたが興奮していて全く眠ることができなかった。
これから東へと向けて400kmのロングドライブに体力が心配だがこれから始まる何かにわくわくしてしまい、どうしても目が覚めてしまって眠ることができなかった。

出発の時「気をつけていってきてね」と声をかけてはくれたが、なかば呆れ顔の妻に「行ってきます」と告げ自宅を出て車を東へと向けて走らせ始めた。

家を出ると雨が降っていた…。
新月の闇夜でさらに雨天の運転は視界も悪く、どうやら今回は精神的にも体力的にも厳しい旅になりそうだ…。

東へ400km一般道でのロングドライブのはずだったが

東へ…今年は遠征づいていて、これで3度目の遠征だ。
いつもの名阪国道からR1に入り四日市の工業地帯に入った。

いつもの工業地帯の夜景

この時、1台のトラックの後ろについてずっと走っていたのだが分岐点を誤ってトラックについて行ってしまい、みえ川越インターチェンジの入口をくぐってしまった…。
今回も有料道路を使わずに目的地にまで到着するつもりだったのに、このミスはとても痛い。

と思ったのも最初だけで、深夜でも交通量と信号が多くストップアンドゴーを強いられる名古屋市内をワープすることができたのはとても助かった。
豊明インターで降りてR23のバイパスに入ったが料金も1,100円なので次回からはこのルートを使うことにしようw

高速道路のように整備された知立バイパスを使いAM5時にようやく静岡県に入ったところで道の駅にピットイン。
そのまま仮眠へzzzzzz

2時間半ほど仮眠の後、目を覚ますと夜が明けていた。
しかし雨はまだ降り続いている。

再び車を走らせるが、目的地の静岡県に入ったのだが正直ここからが一番長い。
僕的にはやっと半分が終わった感じだ。

さらに東へと進むとようやく今回の目的地が見えてきた。

ナチュログ写真部

溯ること4ヶ月。
7月の初旬に「プジョーでキャンプ」のzero21keiさんからメールが届いた。
それはナチュログ写真部の合宿へのお誘いであった。

ナチュログ写真部と言っているが、これはナチュログが縁で繋がったキャンプと写真が好きなブロガー道志の集まりで、アマチュアにも満たないような僕達がプロ・ハイアマチュアの顧問と一緒にキャンプで写真を楽しもうと自然と集まったグループであって、ナチュログの公式の部活といったことでは一切ないのでご了承いただきたい。

設立の経緯は顧問のkさんが詳しく説明していられるのでここでは割愛させていただくことにする。

合宿場所は富士山の麓の「YMCAエコグローバルビレッジ」
写真は3月に訪れた時のもの。

ブログ内では気さくにコメントなどを交わしている方々ばかりだが、実際にお会いするのはもちろん初めて。
雨は依然降り続いていてキャンプをするのもためらわれるようなコンディションだけど、緊張と興奮で胸が高鳴るのを感じながら12時過ぎにようやく合宿場所のキャンプ場に到着した、いよいよ緊張のご対面だ…。

キャンプレポート
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. taku-c より:

    こんばんは~
    ediさんは富士山を目指すと400kmのロングドライブ。
    ホント、お疲れ様です。
    お会いしたかったですねぇ~。
    深夜2時出発の12時過ぎ到着ですもんね。。。
    次回、ediさん視点の冬合宿ご対面。
    楽しみにしてますw。

  2. 400キロ…
    遠いところお疲れ様でした!
    そして先日はお世話になりましたm(__)m
    みなさんのカメラへの熱量、半端なかったです(笑)

  3. zero21kei より:

    こんばんは。
    本当に道中お疲れ様でした。
    でも、今回お会いできて本当によかったです。
    しかし、夢のような時間でした。
    大阪目線での、写真部記事、楽しみにしてます!

  4. しく より:

    おつかれさまでした〜
    ediさんの場合は、ほんとプロローグだけで400kmですからね
    そりゃあ大変ですよ
    事故無しで往復出来たことがほんとによかったです
    これからも無理はほどほどにお願いしますよ

  5. へり より:

    ediさんの花を妻がとても喜んでくれています。まるでお土産に私が買ったのと錯覚しているみたいに(笑)食卓に飾りましたよ!
    続きも楽しみにしてますね。遠方遥々お疲れ様でした。次回はブログ同期会やりましょうね!

  6. edi より:

    taku-c様コメントありがとうございます。
    いやいや自分でもよくやったと思います(笑)
    やっぱりブログでやり取りさせていただいている皆さんにお会い出来るのが原動力になったと思いますw
    3月に一般道で富士山に行った時は、しんどくってもう次はないなと思ってたぐらいですから(笑)
    でも、てっきり今回はお会い出来るものと思ってましたが残念です^^;
    ぜひ次回に期待ですねw

  7. edi より:

    ひなこ様コメントありがとうございます。
    400km…
    高速を80km/hで走れば5時間の距離なんですけど一般道で行ったものだから(笑)
    確かに皆さん写真への情熱パなかったですネ
    いい刺激になりましたw
    こちらこそお世話になりました!
    また次回もよろしくお願いします

  8. edi より:

    zero21kei様コメントありがとうございます。
    今回はご招待いただきありがとうございましたw
    こちらこそ本当に夢のような時間を過ごさせていただきました!
    お、大阪目線の記事ですか?!
    無茶振りですね(笑)
    僕もナチュログ写真部と言っておきながらそんなに撮ってなかったりして^^;

  9. edi より:

    しく様コメントありがとうございます。
    自分でもよくやると思います(笑)
    帰りはほとんど休憩も取らず一気に帰ったのでかなり疲れましたね^^;
    でも、このような楽しいイベントだと無理してでも行っちゃおうと思いますw
    今後とも宜しくお願いします^^

  10. edi より:

    へり様コメントありがとうございます。
    奥様に喜んでいただけましたかw
    それは良かったです^^
    葉っぱの類はお水を補充してやればクリスマスまで十分に保ちますんで、お世話をお願いしますとお伝え下さい。
    ブログ同期会は今回の部活とは違った濃そうな会ですね!
    またガンバッテ遠征しちゃいますw

  11. たいちち より:

    再びの長距離運転お疲れ様でした。
    一人ですと、気が楽な反面、話し相手もいないから、大変ですよね。
    続き楽しみにしてますー

  12. Egnath より:

    こんばんは。
    400kmを来ていただいて、本当に感動モノです。
    いただいたお花、自宅内でしっかりかざり、キャンプの余韻に浸ってます。しばらく出撃がないので、しっかりお世話して楽しみます!

  13. edi より:

    たいちち様コメントありがとうございます。
    今回は前回に比べて遥かに楽でしたw
    かなり近道できるバイパスも見つけたし、静岡に入ってからが長いってのももう知っていたし(笑)
    続きはみなさん素敵な記事をアップされてるんでなかなか筆が進みません^^;

  14. edi より:

    Egnath様コメントありがとうございます。
    長距離は着かれましたけどそれ以上に楽しいキャンプでしたね。
    なにより、みなさんに直にお会い出来たのが良かったですw
    お花はほったらかしでも大丈夫だと思いますよw
    でも、霧吹きで一日一回ほど全体にお水をかけてあげれば、なおいいので
    よろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました