モンベル「バロウバッグ”#0」実戦プチレビュー

キャンプギア

先日のカントリーパーク大川での冬キャンで初投入した「モンベルのバロウバッグ#0」を使ってみた感想などを僕目線で簡単に紹介させていただきます。

サイズ感

身長178cmで(少し)太め…の人間が使用したレビューです。

購入時、家寝で広げてみたの図

サイズ感が178cmの僕でちょうどいい感じか、少し小さいかも…な気が…。
フード?頭の部分までスッポリ収まったら頭と足が当たって、少し体を曲げて縮めないといけない感じでかなり窮屈でした…。
頭まですっぽり収まらなければ窮屈感はないです。

ウリのストレッチいついては、結構伸びます。
さすがに足を広げて寝るなんてことは出来ませんけど(^_^;)
以前から持っている、20年ほど前のバロウバッグと比べると自由度は雲泥の差でしたw

寒さについて

肝心の耐寒性についてですが。
今回はノー電源での初めての本格的な冬キャンということで、ちょいとビビってストーブを点けっぱなしにして寝たのと温度計などを持っていないので幕内の温度がどの程度か「数値として」わからないという曖昧な条件下でのレビューですが…

使用状況

幕内の状況は上記の通り
寝床はハイランダーのコットに写真には写ってないけどサバイバルブランケットをひいてその上にインフレーターマットその上にシュラフという状況。
僕自身は下半身はヒートテックのパッチにダウンのパンツ。
上半身は下着+フリースの上着で寝ました。

レビュー

当日は最低気温は流石に氷点下を下回ってたと思います…
上記の環境下での感想ですが、流石に全然寒くなかったですね。
なんなら寝始めの頃、暑くってダウンのパンツを脱いだぐらいでしたw

たった一泊だけの感想ですが、近畿圏の平地での冬キャンであればかなりのオーバースペックですね(当たり前の話で恐縮ですが…)
次回は環境は出撃先によって変わりますが、暖房なしで気温などもしっかり測って再度検証してみよう思います。

まだ極寒の地へ行く勇気がないので、またもや近畿圏の平地になると思いますが・・・。

おまけ

帰ってきてから吹き抜けで室内干し

久しぶりの大物ギアの購入なので大事に使っていこうと思います。

おまけ 収納

とりあえず袋に押し込んでみた。

コンプレッションベルトを絞ってボンレス状態に…。
思った通り購入時のようなスマートな収納はムリでした…

キャンプギアインプレッション
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. ぴのこ より:

    こんばんは~
    おお!レビュー記事お待ちしていました。
    オーバースペック目だとあついくらいで、安心ですよね!
    冬キャンでNO電源でも凍えることなくキャンプ出来るというのは心強いアイテムですよね~
    赤もかっこいいですね~(#^^#)

  2. taku-c より:

    こんばんは~
    良いですね~、これ!
    ちょっとオーバースペックぐらいの方が安心だし。
    値段は高いけど検討の価値有りですね~
    参考になりました!

  3. JD より:

    こんばんはー
    さすがですね~
    このスペックだと近畿圏なら暑いくらいなんですねぇ、
    ストレッチが伸びるのは使いやすそうですね。
    身長に対して少しタイトなくらいだというのが意外でした。
    でも長さの選択肢なんてありましたっけ?

  4. Egnath より:

    こんばんは〜
    バロウバッグ流石の高性能ですね。
    それはそうと、以前ベテランキャンパーの方に教えてもらいましたが、保管時は、寝袋は袋から出して吊るして保管が基本のようです。
    とは言え、我が家の安物シェラフは場所がないので丸めちゃてますが。
    ご存知のことと思いますが、念のため情報提供です。

  5. edi より:

    ぴのこ様コメントありがとうございます。
    これで、冬キャンのハードルがかなり下がりました。
    家でちょっと寝てみた時は、「これでホントに氷点下でも寝れるんかいな」とチョット疑ってましたが(笑)
    機会を見てはどんどん出撃していきたいと思います。
    ただ、ちょっとダウンへの憧れも捨てきれてないんですよねぇ…^^;

  6. edi より:

    taku-c様コメントありがとうございます。
    お高いですが頑張りましたw
    家族分となると、完全ムリですが…
    キャンプでの睡眠はこれで確保できたので、これからどんどん出撃していきたいと思いますw

  7. edi より:

    JD様コメントありがとうございます。
    近畿圏というか、さほど標高の高くない所では完全にオーバースペックのようですw
    サイズに関しては、まだ一回しか使ってないんですが、頭まですっぽり収まろうとすると窮屈でした。
    サイズは選べないはずなんですが、もっと大きい人もたくさんいるのにどうなんでしょうね^^;
    それより、JDさんの寝床事情も気になりますw
    さぞかしマニアックな寝床か、アイデア満載の防寒仕様とか・・・機会があればぜひご紹介くださいねw

  8. edi より:

    Egnath様コメントありがとうございます。
    シュラフの保管方法は知りませんでした〜。
    ギュウギュウに詰め込んだ状態は良くないだろうと思って、コンプレッションベルトは緩めて保管してますが今度出して吊るしておきます!
    情報ありがとうございました♪

  9. たいちち より:

    寝袋やテントの、一度出したら元のサイズに戻らないってのは、あるあるですよねーww
    うちも戻らないものとして、考えてます
    それにしても#0のパワーはすごいですね。
    平地ならゼロ度以下でも問題ないって、冬キャン問題なしですね。
    ご家族分そろえるのは難しいですが、ソロ活ならOKでしょう。
    ナンガがもう少しストレッチするといいんだけどな。

  10. ひなたパパ より:

    こんにちは~!!
    自分も次買うシュラフはこれだな~なんて思ってたのでとても参考になります☆
    ダウンのパンツを脱いだってところがかなりポイント高いですね♪
    購入時のような収納は厳しいでしょうし、でもそんだけ中綿使ってるぜ!ってアピールしてるくらいぱっつんぱっつんなのが僕はいいです(笑)

  11. edi より:

    たいちち様コメントありがとうございます。
    あるあるですね〜w
    僕はリビングシェルがどうも上手く畳めないんですが、リビングシェルロングはいかがですか?
    長くなる分もっと難しいような気がしますが…。
    シュラフは平地というか、気温が氷点下少し下回るぐらいなら問題なかったと思います。
    正確な温度など数値としては測ってないので曖昧な感想ですが^_^;
    これも個人差があるんで「あくまでも個人の感想です。」(笑)
    家族分揃えるなら電源サイトを使うほうが遥かに安上がりですねw

  12. edi より:

    ひなたパパ様コメントありがとうございます。
    ダウンに比べると嵩張りますけど、おすすめです!
    でも、コンプレッションベルトを使えば夏用の封筒型より小さくなりますョ。
    近畿圏だと少々オーバースペック気味ですが青森だと寒そうなので、このシュラフの威力を遺憾なく発揮できますねw

  13. レフア より:

    収納、、、コンプレッションかけても
    実際はこの大きさは、、、大きいですね(^_^;)
    ま、#0の化繊と考えると仕方ないですよね。
    価格、機能性を考えても良いシュラフですね♪

  14. edi より:

    レフア様コメントありがとうございます。
    やはりダウンに比べるとかなり嵩張りますね…
    これはザックに入れて持ち運ぶようなものではなくオートキャンプ用ですね
    それでも、3シーズンの封筒型よりも(多少)コンパクトではありますが…w
    性能は折り紙付きなので、これからガンガン使い倒していってやろうと思います!

タイトルとURLをコピーしました