2年半ぶりに新幕購入

購入レポ

先日、新しいテントの購入を検討しているという記事を書いたんですが、色々悩んで楽天のお買い物マラソン期間中に購入しました。

前回の記事で、色々と候補を挙げた中でワタシが選んだものは。

ネイチャーハイク モンガー2

候補に挙げたテントそれぞれとても魅力的なテントだったのですが、やはりネイチャーハイクの安さには勝てませんでした(汗)

ネイチャーハイクのモンガー2というテントです。

・・・それにしてもモンガーって…
変な名前(笑)

自分は楽天のこちらの商品を購入しました。
ネイチャーハイクのテントって、同じ名前でも色が違ったり生地が違ったりインナーテントの仕様が違ったりしているので、買う前によーーーーっく調べないといけません。

このモンガーというテントでも、耐水圧が4000mmだったり2000mmだったり…。
フライも20Dのナイロンの生地だったり210Tポリエステルの生地だったり…。
インナーテントも20Dだったり150Dオックスフォードだったり。
同じモンガーという名前でもまるっきり別物だったりするので、よーーーーっく調べないといけません。

自分が買ったのは耐水圧4000mmでテントの生地が20Dナイロン素材のものです。

とりあえず、持ってみたら軽いです。
軽いテント選んでるんだから当たり前ですが、いやー軽いね(笑)

早速キャンプで使ってみたいんですが、あいにく次のキャンプはファミキャンなので使うのは9月ぐらいになるかな。

我慢できるわけがない

とりあえず、次のキャンプまでこのまましまっておくことに…できるわけがございません。
えぇ、せっかく新幕が目の前にあるのに張らずにいられますでしょうか?


 我慢できるわけがございません。

リビングを片付けて室内で初張りの儀を執り行いたいと思います。
(初の海外(中華)幕ということで検品も兼ねています)

開封

収納袋から出したところ。
左からペグ・収納袋・フットプリント・ポール・インナーテント・フライシート
が一式になります。

アルミ製のポール。
不安な感じは一切ありません。

付属のアルミ製Y字ペグ。
間違って踏んだら一発で曲がってしまうやつです。気をつけなければ…。
アメドやリビングシェルに付属のジュラルミンペグが余ってるからそれに変更するかも。

設営

インナーテントを広げます。
室内なのでフットプリントは省略しておきます。

フロアサイズは215cmx135cm高さが110cm。
しかし数値以上に広く感じます。これは嬉しい誤算。天井のクロスしたポールのおかげで室内がめちゃくちゃ広く感じます。

設営完了。
設営も超簡単で15分とかからず組み立て上がりました。
ペグダウンしていないので幕のシワがきになりますが、実践ではパシッと張ってやりますよw

ディテール

ポールを組み立てて、インナーテントの完成。
インナーテントはスケスケのメッシュ仕様で、夏場は良さそうだけど冬場は厳しいかも…。
天井のクロスしたポールのおかげで頭上空間が想像以上に広いです。
サーカスTCのインナーテントとしても十分使えそうな感じです。

一般メーカーだと別売りの天井の小物入れネットも標準装備。

フックあり。

両サイドにポケットを装備。

両サイドにベンチレーション。

ポールの先端にピンをさすのではなくグロメットに差し込むタイプ。
フライシートの先端もここに固定します。

収納袋に縫い付けられている説明書。
書いている内容がざっくりしすぎていて、これならなくてもいいんじゃね?っていうぐらいのレベルです。

外観

天井付近のスペースの余裕さが伝わるでしょうか。
壁が垂直に立ち上がる感じで室内空間がとても広いんです。

生地が薄い!

だいたいの特徴的なところを紹介したんですが、このテントで自分的に一番のポイントが生地がすべすべでとても薄いんです。

リップストップ20Dナイロンのフライシート。
モンベルのムーンライト3型・コールマンのタフワイドドームの前身のテント・アメニティードーム・サーカスTCと今までのテント遍歴の中で一番の薄さ(というか柔らかさ)で少々大丈夫か?と不安になります。
すべっすべの触り心地は気持ちがいいのですが…。

これがインナーテントのボトムも同じ生地なんです。
フライはそんなに気にならないけど、流石にインナーテントのボトムは薄すぎて破れないかちょっと心配です。

細かいところでは、フライシートとテントを繋げるのが紐で結ぶタイプなんです。
ここはベルクロにしてほしかったな。

まとめ

とりあえず室内で設営してみて…。

中国製ということで多少不安な要素もありましたが、今の所気になるところはありませんでした。

インナーテントのボトムの生地が薄すぎて破けないか心配なところはありますが、これは不具合ということではなく軽量コンパクト化を求めてこういう仕様になっているのでしょうから使う側が気をつけなければならないところだと思います。
もしかしたら、自分が心配し過ぎなだけで実は薄くっても強い生地なのかもしれません。

ソロキャン時の雨幕としての購入でしたが、いまはこのモンガー(やっぱり変な名前…)をザックに入れて上高地でキャンプすることを夢見ています。
来年ぐらい実現するといいなぁ〜。
その頃にはこのコロナも収まってくれていればいいのですが。

購入レポキャンプギア
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. eco2house より:

    こんばんは。
    新テント、いい感じの軽量テントですね。
    ネイチャーハイク…
    知らないブランドでした。
    驚異のコスパで有名みたいですね。
    フィールドデビューのレポ、
    待ってます。

  2. しく より:

    このフライの形状ですと、雨が降ってもフライの出入り口開けていても降り込まなさそうですね
    135あればソロキャンプで荷物も置けるし十分です
    ただ、砂っぽいキャンプ場で強風だと砂が舞って入ってきそうなのが心配です(笑)

  3. サイの嫁 より:

    こんばんは^^
    我が家も北アルプス方面行きたく、いろいろ計画しておりましたが、今年は仕方がないですよね。。
    上高地で何もせず、ただただ3泊ぐらいステイしたいです。
    実現が待ち遠しいです〜

  4. ジュウシン より:

    ずっとネイチャーハイク気になってましたので、
    レポ楽しみにしてます。
    軽くコンパクトになるほど値段が上がるこの業界、
    コストパフォーマンスはいかほどか。
    名前はホント、異国の香りがしますよね(笑)

  5. miniぱぱ より:

    この値段でこの質は、なかなか他のテントメーカーではないですね。
    軽さに素材、オプション品が通常装備とくれば生地の薄さなんて大した問題じゃない・・・ですよ。
    しかし、同じ名前でも素材が違うってある意味すごいですね〜
    このテントで上高地レポ、来年の夏頃でしょうか。
    期待してます(笑)

  6. ハルカゼ より:

    こんばんは
    新幕購入おめでとうございます!
    数字のサイズより大きく感じますね
    おっしゃる通りにサイドが垂直に立ち上がっていて室内空間が広いからでしょうか。
    お洒落なお家ですね!上からの写真なんて吹き抜けのリビングですか?

  7. taku-c より:

    こんにちは~
    ついにいきましたね!
    結構軽いんですよね?!、記事が薄いのが実戦でどうなるか気になりますなぁw
    早く、キャンプ行ってくださいねw
    使用感が気になるーw

  8. Egnath より:

    新幕購入おめでとうございます。
    なかなかのスケスケっぷりですね〜
    夜景映えしそうなテントとお見受けしました。
    風通しも良さそうで、3シーズン活躍しそうですね。
    まあ、冬場も真冬の五光牧場をツェルトで乗り切った人がいますんで、余裕でしょ。是非来年参加乞う(爆)

  9. 6 より:

    新幕おめでとうございます!
    モンガー!?初めて聞きますが、意外とカッコいいですね
    山岳テントだと20Dって一般的で軽さにはいいんでしょうが、デメリットも気になります。今度見せてくださいー!

  10. edi より:

    eco2houseさんコメントありがとうございます
    え!?ネイチャーハイクご存じないんですか(汗)
    ここ数年、安い割に良い(パクリ)ギアを出すメーカーとして、結構有名ですよw
    早くフィールドデビューさせてやりたいけど来月のソロキャンぐらいかなぁ…

  11. edi より:

    しくさんコメントありがとうございます
    スペース的にはソロには十分すぎるほどのスペースでした!
    余裕で荷物が置けます。
    インナーはたしかにスケスケすぎて砂とか容赦なく入り込んできそうですね(笑)

  12. edi より:

    サイの嫁さんコメントありがとうございます
    欲を言えば涸沢とか行ってみたいけど、登山ビギナーの自分には横尾あたりで精一杯かもです(汗)
    しかし、今年はコロナに加えてクマ騒動まで出たそうな…。
    来年行けるようがんばります(笑)

  13. edi より:

    ジュウシンさんコメントありがとうございます
    自分もずっとネイチャーハイク気になっているブランドでした。
    正直このテントはレビューも少なく(日本では皆無?)不安もありましたが人柱覚悟で行っちゃいました(笑)
    実践は来月になりそうですが、また改めて使ったらレビューしますね。

  14. edi より:

    miniぱぱさんコメントありがとうございます
    ネイチャーハイク…テント界の価格破壊です(笑)
    生地が薄いのは軽さを追求してのことで使い方次第だと思います。
    でも、同じ名前でも仕様の違うのが色々あるので買う時ホント迷いますw
    上高地は来年ぐらい行けるといいですが…。
    用心棒にマタギのtakuさんを誘ってみようかな(笑)

  15. edi より:

    ハルカゼさんコメントありがとうございます
    ひっさしぶりにテント買っちゃいましたw
    実際に設営してみたら、思った以上に室内空間が広くって今の所いい買い物したって喜んでますw
    1階に居ても2階の様子がわかればいいなって思って吹き抜けにしました。
    空調的には不利かもしれませんが、吹き抜けにしてよかったと思っています。

  16. edi より:

    taku先生コメントありがとうございます
    実は、アマゾンで買ったやつを一旦返品して新たに買い直しました(爆)
    テントは広いのにすっごい軽くってコンパクトでめっちゃいい感じです。
    早く実践で使ってみたいです。
    どんな感じなのかなぁ…。

  17. edi より:

    Egnathさんコメントありがとうございます。
    確かに夜景映えしそうw
    星空とあわせて撮れれば最高かも。
    ツェルトとスケスケチェアーで真冬の五光を過ごせるのはは本職のマタギの方なので
    シティーボーイの自分では生きて朝を迎えられません(爆)

  18. edi より:

    6さんコメントありがとうございます
    モンガー・・・自分のテントだけどやっぱり変な名前(笑)
    たしかにカッコいいけど見た目はMSRのあれそのものです(爆)
    山岳テントについては全く知識がないんですが、今まで触れたことのないような薄さとすべすべ感にときめいていますwww
    今度の合宿はこのテントで参加するつもりなのでその時ガッツリ見てくださいw

  19. いたち より:

    こんにちは(・ω・)
    “モンガー”と聞くと昔少年ジャンプで連載していた『ザ・モモタロウ』を思い出してしまういたちが通ります(笑
    ニューテントご購入おめでとうございます!
    なかなかどうして、しっかりしている感じですね
    今回は試し張りですが、初実戦投入も待ち遠しいです(*´ω` *)
    余談ですが、本題をよそに背景に映り込むTV台に目が行きました
    いつの間にやら完成していたんですね
    ブロックを流用した無骨デザインがかなりかっちょいいです
    でも板の値札(バーコードシール?)は剥がした方がよろしいかと(ΦωΦ)(笑

  20. edi より:

    いたちさんコメントありがとうございます。
    ニューテント行っちゃいましたw
    お安いのにいっぱしのテントで今の所いい感じです^^
    早く実践で使ってみたいんですが中々機会がないのがもどかしい…。
    板の値札、微妙なところに気づかれましたねw
    剥がしておきます。
    そのあとブログで紹介してみよっかな。

タイトルとURLをコピーしました