しらびそ高原から下栗の里、そして恵那ラジウム温泉館

キャンプ

昨年訪れた「しらびそ高原山岳オートキャンプ場」のダイジェストレポート最終回です。

最終日の今日は、観光・ドライブ・温泉です。
ではよろしければ続きをどうぞ

2014しらびそ高原オートキャンプ場レポート一覧

撤収はやっぱり雨

とうとう最終日を迎えました。
昨夜から降り続いている雨は止むことなく降り続いており雨撤収は確定でございます。

朝食を済ませてチェックアウト時間を少々オーバーで撤収完了。
受付でチェックアウトをしていると、雨撤収で濡れてしまっている僕達を見て、管理人の方から「お風呂で温まってから帰ってはいかが?」と暖かい言葉を頂戴しました。
しかし、これから大阪まで帰らなければならないので今回は遠慮させていただきキャンプ場を後にしました。
ありがとうございましたm(__)m

日本のチロル

キャンプ場を出発して、本日の目的地へと向かいます。
行き先は日本のチロル?と呼ばれている「下栗の里」へ。

途中で隕石クレーターなるものがあったので寄ってみたけど、看板があるだけで特段変わった景色でもなかったです。
あ、でも景色は良かったですよ。

キャンプ場からは1時間強ぐらいだったかな?
延々と細くくねくねした道を走って下栗の里に到着しました。
観光用の駐車場が用意されていたので、そこに車を駐めて下栗の里の全景が見れるビューポイントまで歩きます。
ビューポイントまでは地元の方が整備してくれた道を使って山の中を進んでいきます。

こんな感じの細い道を歩きます。

この道を運営するための募金箱があったので、ほんの少しですが協力させていただきました。

30分ぐらいかな?歩いた先に工事用の足場のような展望台がありました。
そこから下栗の里が一望できます。
そこから見える下栗の里はこんな感じ。

あれ?昨年実際に見た時はもっと感動した記憶があったのですが…
きっと写真が悪く臨場感を伝えきれていないのと記憶が美化しすぎてるんでしょうね^^;
おすすめの観光スポットですので実際の目でお確かめください(汗)

帰り道、こんなにきれいなカナブン?がいました。

駐車場からの風景。
ビューポイントからの眺めも素敵でしたけど、駐車場からの眺めの方が僕的には好みでした^^

さて、しばらく休憩をした後は次の目的の温泉を目指します。

温泉を求めて放浪ツーリング

次の目的が温泉なのですが、どこの温泉に行くとか全く決めていません。
だらだらと帰りながらよさそうな温泉があれば寄ろうかなってなノリで探しますが、やっぱりそういうのはダメですね(反省)
まったく温泉が見つかりません。
正確にいうと見つからないんではないですが、(途中何件も温泉はありました)
もうちょっと先に行ってみよう、もうちょっと先に行ってみようと、なかなか決まりません。
ほんとこういう時は優柔不断です…

当初乗る予定だった飯田のインターを超えて、さらに延々と走り続けます。
さすがにこれではいつまでたっても見つからんと、iPhoneにて情報収集。
現在地から一番近くて良さそうな温泉を探します。

恵那ラジウム温泉館

情報収集の末、決まった温泉は「恵那ラジウム温泉館」に。
土地勘のある方なら僕達がどれだけ迷走していたかが、お分かりいただけるでしょうか^^;

到着してみると昭和の薫りが漂うレトロモダンな建物でメチャメチャ素敵で、温泉もぬるめで長く入ってられる本当に素敵な温泉でした。

ノープランでだらだらと走り続けてきた割に、最後に素敵な温泉に出会えました(感謝)♪

温泉から上がると、いよいよ今回の旅の全行程が終了します。
恵那峡インターから中央道に入り一路大阪を目指します。
途中軽い渋滞はありましたが、ほぼスムーズに進むことができ23時ごろに無事帰宅。
これで2014年の遠征キャンプが終わりました。

まとめ的な

この年のキャンプはホント雨・雨・雨に尽きるキャンプでした。
標高1900mから見る星空や南アルプスの眺望など、一番のお楽しみはお預けになってしまいましたが、ほんの少し絶景の片鱗も見せてくれたりと「ツンデレ」な…
もとい、まるで映画やテレビなどの予行編のような、また出直してこいと言われているような感じの旅でした。
いつかはリベンジしてやりたいと誓ったキャンプになりました。

雨撤収後はやっぱりこうなるわけで…
干せる場所があってよかったっす^^

以上2014年に訪問した長野県しらびそ高原山岳オートキャンプ場でのレポートでした。
書き足らないところなどもあると思います、質問などありましたらお気軽にお問い合わせください♪

2014しらびそ高原オートキャンプ場レポート一覧
キャンプレポート
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. ごーじぃ より:

    雨に降られて大変でしたね。
    晴れていたら、更に絶景ですね!
    高原でキャンプをしたいものです。
    あと温泉と…(^^)

  2. akiko より:

    ううーん、やっぱり景色が素晴らしい!
    行ってみたい!
    下栗の里、ちょっとマチュピチュみたいに見えます。写真も素敵ですが、目で見たらまた絶景なんでしょうね〜。
    山。山が恋しいです。
    紫色の虫、コガネムシらしいですよ。
    綺麗ですね〜。びっくりして調べちゃいました 笑

  3. edi より:

    ごーじぃ様コメントありがとうございます。
    この年は本当に雨に降られました^^;
    雨って言っても結構本気の雨だったので本当に大変でした(汗)
    沖縄は温泉はないんですか?

  4. edi より:

    akiko様コメントありがとうございます。
    確かにマチュピチュに見えなくもないですね〜^^
    写真で見るよりやっぱり実際に目で見たほうがやっぱりキレイですよ。
    僕的にははんば亭っていう蕎麦屋さんの駐車場(観光用の駐車場)からの景色のほうがダイナミックで魅力的でした。
    急峻な山の斜面に作られた村だということがよくわかります^^
    カナブンじゃなくってコガネムシさんですか。
    七色に輝いてほんとうに綺麗でした♪

タイトルとURLをコピーしました