黄和田キャンプ場でソロキャン△

キャンプ

5月26日から27日にかけて滋賀県の黄和田キャンプ場へソロキャン△の旅に出てきました。

黄和田キャンプ場へはちょうど昨年の5月の最終週末に訪れているので、ちょうど一年ぶりの訪問です。

キャンプ場へは仕事をひと通り済ませて14時半に出発し16時ごろに到着しました。
黄和田キャンプ場は予約のいらないフリーのキャンプ場で、当日はそこそこの入りでしたが
設営場所に困ることもなく愛知川を見下ろせるナイスロケーションでのキャンプになりました。

スポンサーリンク

川沿いのグッドロケーション。ここを本日の野営地とする

4時頃にキャンプ場に到着し設営場所を探す。
ここ黄和田キャンプ場は完全フリーのサイトで、開けた川原のサイトと奥に広がる林間のサイトに分かれている。
雰囲気としては林間のほうが良かったが、今回はサイトから愛知川が見渡せる場所に決めた。

ここを本日の野営地とするw
ただ、夏場など川遊びのシーズンだと河原へ降りる人たちの通り道となるので、シーズンによってはおすすめできない。
今回はまだ肌寒い5月、そして夕方イン朝一アウトの予定なので問題なしと判断した。

川原のサイト。

設営完了からの遅めの昼ごはん

とりあえずテーブルと椅子をセッティングして一息。

そして設営を終わらせ、遅めの昼食。
途中のイオンで買ってきたお寿司をいただきます。

スポンサーリンク

そしてのんびり焚き火を楽しみ宴へ突入

日も傾いてきたので、焚き火の準備を。
今回焚付に巨大松ぼっくりを使用。(普通の松ぼっくりの3倍ぐらいの大きさがあります)

自家製。桜の薪

昨年、実家の桜の木を剪定した際に出た枝を薪として保管していたもの。
1年ちょいでどれぐらい薪として使えるのか細めのものを数本持ってきた。

自家製の桜の薪はしっかり乾燥ができていたようで爆ぜることもなくしっかりと燃えてくれた。
実家の両親から桜の枝が邪魔だと言われ続けているので、次回からじゃんじゃん薪として使っていくことにしようw

ただ、ちょいと燃え尽きるのが早いようなきがしないでもない...

ビールからハイボールにチェンジ
焚き火を肴にお酒が進む。

焚き火とお酒とBBQ

日も完全に落ち、焚き火を楽しみながら夕飯にすることにする。

夕食は久しぶりにBBQでもしようかと。
焚き火の中に放り込んでいた炭を取り出し、まずはアヒィージョ(むろんインスタントであるw)

そして肉と野菜を焼き、食べては飲んでを繰り返す。
最近はできもしない料理に挑戦したりしてのんびりできず、そして美味しくない料理を食べる事になっていたのだが、今回はただ焼くだけ(笑)
至福のひとときだ。

今夜は月が明るく星空は望めない。
なのでひたすら飲む(笑)

現地レポに挑戦してみたものの...

今回、キャンプ場からの現地レポを上げてみようかと企んでいてiPadに先日購入した「Lightning – USB カメラアダプタのコピー品」とキーボードを使いチャレンジしてみるものの...。

あきませんでした。

まず、画像がアップロード出来ない。
そしてキーボードの半角と全角の変更の仕方がわからず撃沈です。

でもまぁ、ヨッパらって書くことになるので、とんでもない内容になっている可能性も無きにしもあらず(汗)
なのでこれで良かったのかもしれない(笑)

焚き火も熾火になったので、幕内に入りおやすみなさいzzzzzzzzzz。

〜 to be continued 〜

キャンプ レポート
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. ジュウシン より:

    ステキなソロキャン。
    やっぱあるんすね。こういうフィールド。
    こちらまでキャンプ行きたくなりました(><)

  2. eco2house より:

    こんばんは!
    ediさんらしい、ちょっとしたフラワーアレンジがすてき。
    いいフィールドですね。
    私の地元にはなかなかこんな「露営地」、
    見つかりません…
    ジムビーム、学生の頃、バーボンに凝っていたころに、
    散々飲んだお酒です。
    懐かしいなぁ…
    メーカーズマークやブラントン、
    コーンウイスキーのプラットヴァレー、
    なんだか無性に、飲みたくなっちゃいました…
    こんなステキなフィールドでゆったり気分で
    バーボンを飲んだら、おいしいでしょうね!
    気分はアーリーアメリカン!!

  3. ハチママ より:

    おはようございます
    お花にビールに寿司!良いですね〜w
    野営だけど、テーブルに可愛いお花が飾ってあると、なんかグッと雰囲気が柔らかくなりますね。
    そう、iPadだと、画像がアップ出来ないんですよねぇ。
    そこだけiPhoneでやる、という方法しかないですかねー。
    素敵ロケーションのソロキャン!続きも楽しみにしております♪

  4. zero21kei より:

    こんにちは。
    出来る事を出来る範囲で楽しむのがキャンプの基本でしょうか?
    BBQと焚火とお酒。
    とっても羨ましいです。
    この間、ソロキャンデビューしてハッキリ解ったのは、「ソロキャンプに合うのはウィスキーだ」って事でした(笑)

  5. edi より:

    ジュウシンさんこんばんわ
    ここは直火もできるしいいところですよ〜
    ボクは片付けがめんどいので焚き火台を使いますけどw
    ただ、フリーダムなキャンプ場なので時によっては最悪のキャンプ場にもなります^^;

  6. edi より:

    eco2houseさんこんばんわ
    自然のまんまがとっても心地良いキャンプ場です。
    今回は川原に設営したけど奥の方の林間に行くと雰囲気最高ですw
    お酒は普段はトリスでハイボール飲んでるんですけどキャンプのときは特別です(笑)
    ビールも第三のやつから本物にグレードアップですw

  7. edi より:

    ハチママさんこんばんわw
    キャンプにお花。
    流行らそうと狙ってるんですが、全然ですわ^^;
    iPadにはちょっと苦労させられました。
    前回の陣馬形山でもチャレンジしたんですけど、もう少し家で練習してからキャンプ場で再チャレンジしてみようと思います(笑)
    ここは1年ぶりに来ましたけど、やっぱり良いとこでした。
    ただ、トイレだけが…^^;

  8. edi より:

    zero21keiさんコメントありがとうございます
    料理はこれからもチャレンジしていく所存ではございますが、今回は手抜きで(笑)
    ただ、久しぶりにBBQしたんですけど灰や網の片付けとかやっぱりめんどくさいですね^^;
    もうしばらくはいらないかもwww
    確かにキャンプ場でウイスキーはしっくりきますね。
    ただ、ボクの場合ハイボール限定ですけど^^;

  9. taku-c より:

    こんばんは
    河原で焚き火でソロ。
    完璧なセットですねw。
    羨ましいなぁ。
    ランタンの灯りで現地レポ。
    良い雰囲気ですねw。

  10. FFF より:

    こんばんは。
    山に囲まれた川沿いで、野営チックな雰囲気を楽しめそうないいキャンプ場ですね!
    写真拝見して、春か秋に行ってみたいなと思いました.
    こういうサイトでの焚き火やランタンの火は、また格別な気がします。
    もう6月になるので、そろそろ梅雨キャン!の時期ですかね(^_^)

  11. サイの嫁 より:

    おはようございます。
    コメント欄でははじめまして、です笑
    キャンプサイトにお花というたのしみ方、オトナの余裕が溢れていて憧れます。
    えじさん、お料理苦手なのですね。意外でした^^

  12. ☆bridge より:

    ソロキャン、お疲れ様です。
    簡単料理にハイボールが良い感じです。
    自分の場合はいつも、開けるだけ・放り込むだけみたいな食べ物ばかりですw
    酔っぱらってのレポ、危険だと思いますよー。
    そんな経験もあって夜は書き込みもしません。(^-^;

  13. harukabiyori より:

    ソロキャンのまったりな感じ憧れです(^ ^)
    キャンプに生花 ステキですね(*ˊᵕˋ*)
    我が家もいま遅咲きのバラが咲き始めなので週末キャンプ行く時にちょっと切って持って行って見ようかしら。
    でもキャンプ場に到着するまでしなっとならないかちょっと心配。
    車で移動する時にもう水がこぼれない程度に花瓶に指した状態でしょうか?
    それともお花さんで買ったときの状態ですか?
    2時間くらい持つかしら?

  14. kazuura より:

    こんばんは
    うちの薔薇は鹿に蕾を全て喰われてしまい、しばらくは持って行くことは出来ません(笑
    焚火、後片付けもメンドーだしと滅多にしませんが、そんな私にソロができるのか
    ムリかなぁ
    iPadからのアップが出来ないんですか?
    テザリングが?
    川そばだし、川の流れの音を聞きながらもステキですね

  15. Egnath より:

    おはようございます。
    おっ、薔薇キャンですか(←違うって)
    なんだか充実のキャンプだったんですね(笑)
    川沿いキャンプはしばらくやってませんが、行きたくなりました。久しぶりに道志に行こうかな…
    相変わらず何気ない写真がいいです。

  16. edi より:

    takuさんコメントありがとうございます!
    しっぽりソロキャン△堪能してきましたw
    広いキャンプ場なので周りの声も全く聞こえることなく贅沢な時間でした。
    現地レポは未遂に終わりましたが、あれからiPadの使い方を勉強してだいたい要領はわかったので次こそは現地レポ上げてみようと思いますww

  17. edi より:

    FFFさんコメントありがとうございます
    ここは笠置になんとなく似ているかもですw
    笠置をもっと自然豊かにした感じでしょうか。
    道中の道も雰囲気満点なのでホントおすすめですよ。
    梅雨きゃんですか
    雨の中しっぽりってのもおつかもですね^^

  18. edi より:

    サイの嫁さんコメントありがとうございますw
    料理ですか?
    自慢じゃないですが、全く出来ません(笑)
    いや、それでも最近はキャンプの時に少しずつやってるんですけど、なかなかうまくできなくって…(汗)
    お花
    キャンプで流行ったらいいなーなんて思ってるんですけど
    流石にそううまくは行きませんね^^;

  19. edi より:

    ☆bridgeさんコメントありがとうございます。
    今までキャンプ飯ぐらい自分で料理しなあかん!って思い込んでいたんですけど。
    やっぱ簡単なのがいですね^^;
    酔っ払っての書き込みの失敗談ですか…
    気になりますー(笑)

  20. edi より:

    harukabiyoriさんコメントありがとうございます~
    最近のおしゃれキャンパーさんたちがお花飾ってるのを見て真似してみました(笑)
    ボクは花瓶をドリンクホルダーに置いて持ってきました。
    結構暑かったですが大丈夫でしたよ。
    もしくはスペースが有ればクーラーボックスに入れるのもありかとw
    テーブルにちょっとお花があるだけでインスタ映え間違いなし(笑)

  21. edi より:

    kazuuraさんコメントありがとうございます
    鹿の食害の影響がこんなところにも及ぼしているんですね(笑)
    でも鹿って奈良公園の鹿ですよね?
    行動範囲って奈良公園内かと思ってましたが、いったいどの辺りまでウロウロしているんでしょう^^;
    iPadは画像をアップロードしようとすると、ログインが切れましたって画面になるんですわ。
    何度やってもダメだったんで諦めました^^;

  22. edi より:

    Egnathさんコメントありがとうございます
    一人ですが薔薇キャンです(←違うw)
    そうそう、川を眺めながら、道志ってこんな感じのキャンプ場なのかなーって思ってたんです。
    標高はそんなに高くないですけど、山深い谷間で川沿いのキャンプ場です。
    道志も一度行ってみたいな。
    ps.ボクも3時頃起きようかなって思ったんですが、無理でした^^;

タイトルとURLをコピーしました