桜満開!初訪問の大呂ガーデンテラスで花見キャンプ。そして新幕デビュー

キャンプ

3月末桜がチラホラと咲き始める頃、京都府の大呂ガーデンテラスへソロキャンに出かけてきました。

自宅から一般道を使ってキャンプ場へ向かうんですが、この時期の道中は至るところに桜が咲いていて車を運転しているととても気持ちが良かったです。
普段気づかないけど桜の木って至るところに本当にたくさんの数が植わっているんですね。

自宅の桜はまだ咲き始めたばかりだったけど、これだけ道中に桜が咲いていると今日向かう先のキャンプ場に桜が咲いているかもしれないと期待に胸が膨らみます。

スポンサーリンク

チェックイン

14時にキャンプ場に到着。
とてもきれいな建物で受付を済ませます。
ちなみにキャンプ場料金はソロだと、1,580円ととてもリーズナブルですw

受付を済ませてサイトの方へ向かいます。

管理棟から道を挟んで向かい側にキャンプ場がありますが。

桜が満開です

道中咲き誇る桜を見てもしかしたらと思っていましが、運良く満開の桜の下でのキャンプになりました。
これは嬉しい誤算w

スポンサーリンク

新幕設営

満開の桜が咲き誇るキャンプ場は二段に分かれていて、今回自分が利用した上段にはワタシを含めソロキャンパー三組。
下段のサイトはファミやグループのキャンパーが利用していました。

この割り振りはキャンプ場の配慮だろう。
大きくソーシャルディスタンスを取ったプライベート感たっぷりのキャンプができそうだ。

OneTigris SOLO HOMESTEAD

キャンプ前日に届いた新幕。

OneTigrisというメーカーのSOLO HOMESTEADという軍幕タイプのテントです。

雨にめっぽう弱いサーカスTCに変わり雨天時用に用意した新幕ですが(この日の翌日は雨予報)。
サーカスTCの出番がなくなってしまいそうな良い幕でした。

詳細は別途記事にしようと思っています。

設営完了! 桜と新幕

とりあえず設営が完了したら黄金のシュワシュワで乾杯w
さらに今回は新幕初張り記念でプレミアムなシュワシュワを用意しました(笑)

焚き火

キャンプ場内をウロウロした後は腰を据えて焚き火をはじめました。
ソロキャンだともうこれしかすることがないから(笑)

桜を眺めながら焚き火。
幸せな時間が過ぎていくwww

小腹がすいてきたので、ウインナーを焼き焼き。

ゆったりと時間が過ぎていき、気がつけばトワイライトな時間にw

今まで結構長くキャンプしてきたつもりだったけど、桜の下でのキャンプって初めての経験だった。
いやー。良いもんだ。

日が落ちても焚き火が心地よく寒さはそんなに感じない。
キンと張り詰めた寒い夜も良かったけど、やっぱり過ごしやすい春がいいね(笑)

夕食

夕食はローホルに豆腐とうどんを足していただきました。
が、ちょっと色々なものを足しすぎたせいか味が薄くなってしまった…。

キャンプ場の夜桜

上段のサイトから下段のサイトを上からのぞいてみたら、ランタンの暖かい灯りが桜に反射して幻想的な世界が広がっていた。

たまたまで狙ったわけではなかったけど、桜の咲いている時期にこれて本当に良かった。

焚き火の火も消えていい時間になってきたので、シュラフに潜り込みましzzzzzzzz…。

強風 雨

深夜、ゴーーーーッと唸るような風の音で目が覚めたけど、幸い自分が利用している上段のキャンプサイトは3方を山の斜面に囲まれているので、ほとんど風の影響はなかった。

しかし、あの遠くから近づいてくる「ゴーーーーッ」と唸るような風の音は気持ちをざわつかせて、中々寝付くくことが出来ない(汗)

そしてウトウトしていたら5時頃に雨が降り出しました。

翌日

翌日は7時頃起きました。

コーヒーを飲んで。
ご飯を食べたら撤収です。

雨は降ったりやんだり。
雨に濡れながら11時にはキャンプ場を後にしました。

もちろん新幕はゴミ袋撤収(爆)

まとめ

今回は翌日から雨予報だったので、天気はずっと曇りで星空は見れないことはわかっていから
ただひたすらのんびりしようと思ってやってきたキャンプだったけど、偶然にも満開の桜の下でのキャンプとなり…
コロナの影響で思うような生活がおくれず、マスクだの消毒だのソーシャルディタンスだの不自由な生活が続いた鬱憤が浄化されとても癒やされました。

さらに、今回雨幕として購入した新幕もデビュー戦で、いきなり雨幕としての適応力を知ることが出来たのも収穫でした。
(これについては後日詳しくレポします)

おしまい

キャンプ レポート
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. しく より:

    新幕もったいぶるね〜(笑)
    色合い的にスノピ幕みたい
    超小型のランステ?(笑)

    しかし1,580円でこんなに綺麗なキャンプ場とは、穴場なんですかね?
    いいところ見つけましたね〜

    • edi edi より:

      しくさんコメントありがとうございます。

      とりあえず今回はキャンレポのみで新幕についてはまた後日ということでwww
      ランステというよりかは、アマードに近い感じですねw

      このキャンプ場は穴場なのかな?
      キレイなのはこの時期限定なので、桜がなければこれと行ってなにもない←超失礼(爆)
      キャンプ場ですよ(笑)

      とりあえず来年また行きますw

  2. zero21kei より:

    こんにちは。

    新幕での桜キャンプ良いですね。
    私たちは2週で北と南に逆振りしてしまい、桜の満開を逃してしまいました(笑)

    狙いすぎのライトアップと違って、キャンプの灯りで照らされる夜桜は自然な感じで幻想的です

    このキャンプだったら翌日のゴミ袋撤収なって鼻歌交じりで出来ますね(笑)

    • edi edi より:

      zero21keiさんコメントありがとうございます。

      今回はまさかの桜キャンプになりましたw
      シンプルにランタンの明かりに照らされる桜はただただきれいで癒やされました。

      雨撤収は最初から覚悟していたんですが、お初のテントがドロドロになってゴミ袋にしまう時は少し悲しくなりました(爆)

  3. taku-c より:

    こんばんは~

    桜がめっちゃ綺麗じゃないですか!
    花見キャンプなんてしたことあるかなぁ?!
    こういうのいいですね。

    SOLO HOMESTEADも良さげな幕w
    カヤードの小型版みたい

    • edi edi より:

      takuさんコメントありがとうございます。

      桜超キレイでしたよーwww
      花見キャンプは初めてだったけど、これは良いですね。
      来年も絶対行こうと思いました!

      新幕は形的にはまんまカヤードです(笑)
      大きさは半分ぐらいですけど(爆)

タイトルとURLをコピーしました