サーカスでお座敷に挑戦してみたら結構快適だった

キャンプギア

サーカスTCでのキャンプの寝床事情についての記事になります。

自分の今までのスタイルはサーカスTCにコット+インフレーターマットのみで寝ていましたが、地面にマットを敷いて寝るのに比べコットはどうしても左右の幅の狭さが窮屈に感じたりすることがありました。
そこで、先日サーカス用にグランドシートを入手したので地べたで寝る方法を前回のキャンプで導入してみたら思いの外快適だったので詳しく書いてみます。

12月のキャンプではグランドシートの上にコット+インフレーターマットで寝ましたが

先日のキャンプでは、オールウエザーブランケットにラグ、そしてインフレーターマット。
シュラフはモンベルのバロウバッグ#0という装備で挑みました。

本当はレイアウトとかもっとキレイに見えるようにしたかったのですが、キャンプ場に到着するまでに色々すったもんだがありまして、どうでも良くなってしまいました(汗)

で、お座敷で寝てみた感想ですが、とても快眠することができました。
コットで寝るのも良いんですが、地べたの安心感も良いもんです(笑)

地面からくる冷たさですが、オールウエザーブランケットとインフレーターマットで十分防ぐことができました。
最近コットを組み立てるのも面倒くさくなってきたので低地での冬キャンはこのスタイルで行くことにします。

キャンプギア インプレッション
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. Tomo より:

    地べた寝のあの固い感じがなんか安心感ありますよね(笑)
    そしてコットがない分撤収も楽だし
    雨さえ降らなければ地べたも良いですね♪

  2. zero21kei より:

    こんにちは。
    コットは足が折れると使い物にならないですからね(笑)
    やはり地べたは安心感が違います。

  3. edi より:

    Tomoさんコメントありがとうございます。
    コットは買ったときは嬉しくって進んで使っていたんですが、段々設営撤収が面倒くさくなってきて…(汗)
    よほどの寒さとか雨とかじゃなければこのパターンで行きそうです^^

  4. edi より:

    zero21keiさんコメントありがとうございます。
    ちょっとタイムリーなネタでしたかね(笑)
    雪中で地べたは厳しいですが、平地だったら全然余裕でしたw
    自分のコット、中華ものやから壊れたとき修理できるのかが心配になってきました…。

タイトルとURLをコピーしました