萱野高原キャンプ場 紹介

キャンプ

8月11日から14日までお世話になった「萱野高原キャンプ場」のご紹介を簡単にさせていただきます。
ちょっとマイナーなキャンプ場のようで、僕が利用するにあたってキャンプ場の情報を調べた所、あまり情報がなかったので。
このキャンプ場が気になった方のお役に立てれば幸いです。

萱野高原キャンプ場記事一覧

萱野高原キャンプ場

住所〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町三日町 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪2290-1
電話0265-79-2822
サイトフリー 地面:芝と土
利用料テント1張り¥1,000-
時間in ナシ  out ナシ だと思う
設備炊事場・トイレ
販売物ナシ
焚き火可 直火はNG 焚き火台利用
ゴミ全て持ち帰り
買い物山を降りると色々お店はありますので必要なものは一通り揃います
温泉車で30分ほどでながた温泉「ながたの湯」があります。萱野山荘で割引券もらえます
HPhttp://www.ne.jp/asahi/shinshu/kayano-sansou/

サイト

サイトは区画などのない完全なフリーサイト。
利用客が少なければサイトの横に車を置けます。
混み合ってきたら車を移動させて場所を譲り合います。(お盆期間の8月11日から14日の3日間、車を動かさなければならないほど混み合うことはありませんでした)

サイトへの入り口には鳥居があります。

施設

キャンプ場詳細図

水道

キャンプ場南北に2箇所あります。
水は出ますが、あまり(ほどんど?)手入れされていないようで、シンクの片方は緑色の水が溜まっていました…。
ちょっと抵抗のある方にはキツイかも(汗)

U字溝

U字溝のカマドが複数個設置されています。
我が家は基本的に使わないので、あまり詳しく見ていません。

薪(無料)

薪(と言う名の廃材)が無料で使えます。
写真の位置に廃材・・・もとい薪が積み上げられているのでご自由にお使いくださいとのことです。
但し、使うにはノコギリは必須ですよ。なんせ廃材ですのでw

炊事場・トイレ・ホール

萱野山荘隣に、カマドなどを備えた炊事場があります。

ここにトイレもあります。
トイレは施設の地下にあるんですけど、ちょい怖いです(笑)なんか仄暗くて密室感があっていかにも・・・(汗)
なのでキャンプ中は上階のホールにある身障者用トイレを使わせてもらってました。

きれいな方のトイレ

写真はキャンプ中使わせてもらってた身障者用トイレ。
洋式です。

ホールからの眺望。
ここからの景色が一番きれいでした。

ロケーション

ロケーションは最高ですw
キャンプ場正面には経ヶ岳が。
眼下には伊那谷の町並みが広がります。

さらに日が暮れてくると

伊那谷の夜景が眼下に広がります。

夜景を鑑賞しながら焚き火なんて贅沢なシチュエーションも楽しめます。

個人的な○と✗

僕が思う萱野高原キャンプ場の良いところ

○一番は何を置いても料金の安さ!
1泊¥1,000-ですw
一応、テント一張につき¥1,000-だそうですが、リビングシェル+タトンカでも¥1,000-でしたw

○同率で一位なのが、キャンプ場からの眺望です。
夜景に中央アルプス。天気が良ければ美ヶ原や北アルプスも見えるんじゃないかな。

○inとかOUTとかの決まりがない(笑)
これはほんとにありがたいです。

○超フレンドリーで親切な管理人さん達。
とにかく親切でフレンドリーです(笑)管理人さんはきのこ鑑定士らしく、山に入っては色々なきのこを採ってきてました。
最終日に 「きのこパーティーするからおいで」と誘われていたんですが、僕らがキャンプ場に帰ってきた頃には宴は終わってたようでした^^;

僕が思う萱野高原キャンプ場のう〜んちょっと…というところ

✗アクセスが悪い
細く急な山道を登っていかなければなりません。
ただ、注意しなければならないのが北側のルートです。
生粋の酷道マニアでなければ使わないほうがいいです。
説明が難しいんですが、地図上で見てキャンプ場より北側からアクセスするルートは使わないほうが懸命です。

✗施設が・・・
これに関しては、僕はまったく問題ないんですが
普段、高規格やきちんと整備された(区画がしっかりしているとかトイレが清潔とか水回りがキレイとかゴミが捨てられるとか…)ようなキャンプ場ばかり使ってるって方にはハードルが高いかもしれません。

僕個人の感想では、ほとんど悪い所が見当たらないキャンプ場ですが、やっぱりネックになるのは我が家(大阪)からは非常に遠いってことですかね…。
でも、遠いので交通費などが多くかかる分キャンプ場代が安いっていうのはありがたいです(笑)

欄外 陣馬形山キャンプ場とくらべてみて※あくまでもボク個人の意見です

やっぱり気になるのが同じようなロケーション(眼前に中央アルプスを見据え、伊那谷を見下ろす)の陣馬形山キャンプ場と比べるとですが…

ロケーション

キャンプ場からの眺めはどちらも甲乙つけがたいんですが(どちらかというと萱野高原キャンプ場の方がいいかも)、しかし陣馬形山山頂からの景色には勝てません。
なので、ロケーションでどちらを選ぶかと言うのなら陣馬形山を選びます。

設備

キャンプ場内にトイレ・水道などがまとまっているので陣馬形山の方が使いやすいかと思います。
萱野高原キャンプ場は少し歩かないといけないので。あと水場がちょと…
トイレは断然萱野高原キャンプ場がマシです。

以上、萱野高原キャンプ場の個人的紹介でした。
ほかに何か気になるようなことがあればコメント欄で問い合わせてください。
僕の分かる範囲でお答えさせていただきます。

萱野高原キャンプ場記事一覧
キャンプキャンプ場レポ
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. kazuura より:

    こんばんは〜
    施設レポ、ありがとうございます!
    間違いのないように、個人的感想をどこまで出すのか、この手のレポは大変ですよね
    今後行こうかと思う方々にはお役立ちになりますね
    水場やトイレも奥様方にも受けないところもあるだろうし
    携帯の電波は大丈夫でした?

  2. しく より:

    こんばんは〜
    以前(と言っても随分前でスイマセン)コメントいただきありがとうございました〜
    信州のレポだ!と思ったらediさんは大阪の方だったのですね
    なんでもあの合宿に参加するとかしないとか?
    超遠くないですか?!
    陣馬形山も
    行ってみたいキャンプ場ですが、こちらも素敵ですね
    前から不思議なのですが、あの眼下の谷に住んでいる人達は
    毎日どう思ってるのでしょうね〜?

  3. edi より:

    kazuura様コメントありがとうございます。
    僕の場合の施設レポは、完全に僕の独断と偏見で書いてますんで
    他の方の参考になる家はわかりませんが、あまり情報のないキャンプ場なので少しはお役に立てるかなと思ってます(笑)
    おぉ、大事な情報が抜けてましたね。
    auとソフトバンクの携帯はバッチリ入りますよ。
    docomoは手元になかったのでわからないんですけど、まぁ問題ないでしょうw

  4. edi より:

    しく様コメントありがとうございます。
    はい、ワタクシ大阪なんです
    でも、信州が大好きで毎年夏の連休に通ってます。
    たしかに遠いですが、信州にはそれでも訪れたくなる魅力がありますねw
    合宿には参加させていただきますw
    たしかに超遠いですが、今年の3月に一度訪問しているし、その時の訪問時に少し近道になるルートも見つけたのでまぁなんとかなるかと(笑)
    先月、陣馬形山に行った時に地元の方としばらく話してたんですが、「なんもないけどこの景色は最高だよ」って言ってられた記憶が…。

  5. Egnath より:

    おはようございます。
    レポありがとうございます。
    こちらのキャンプ場にも興味が湧いてきました。
    トイレ、洗い場が遠いのは、先日のYMCAで大分耐性がつきました(笑)
    キャンプ場からの夜景も綺麗ですが、ホールからの景色が見せ場の一つなんでしょうね。
    晴れてたら、さぞ綺麗なことが想像できます。

  6. edi より:

    Egnath様コメントありがとうございます。
    トイレとか水場は、離れてると言ってもそんな大した距離じゃないですよw
    YMCAよりもずっとずっと近いです。
    きっと、ここなら奥様も大丈夫じゃないでしょうか(笑)
    ホールは夜景スポットにもなっているらしく、宿泊中に夜景見物に来た若者たちが騒がしかったことがありました^_^;

  7. ドラムーア より:

    ediさん、こんにちは。
    詳細レポありがとうございました。m(_ _)m夜景が綺麗って言うのが高得点ポイントですねー。自分はキャンプ場で夜景が綺麗というのはなかなか聞いた事がありませんです。
    あと、やっぱり料金の安いのも良いですよねー。

  8. edi より:

    ドラムーア様コメントありがとうございます。
    夜景が綺麗に見えるキャンプ場って少ないですよね。
    僕も近所では間違いなくありませんw
    行ったことがないですが、大野アルプスランドという所が大阪の夜景を遠くから見えるらしいですけど…。
    1泊1000って安いでしょ(笑)
    僕はお安いキャンプ場にしか行きませんので( ̄ー ̄)ニヤリ

タイトルとURLをコピーしました