モンベル バロウバッグ#0で過ごした-3℃の夜。

キャンプギア

モンベルのバロウバッグ#0を先月の12月14日から15日にかけて生石高原キャンプ場で使った感想なのですが、一昨年から使ってきて今までとちょっと違った感想になったので記事にしてみました。

あくまでも個人的な感想の記事になります。

スポンサーリンク

使用環境

使用環境は幕内の最低気温は-3℃

ハイランダーのコットにハイランダーのインフレータブルマット。そしてその上にバロウバッグ#0をひいて使いました。

人間は下にノースのアンダーウェア+ダウンパンツ。上はヒートテック+フリースジャンパー+ユニクロダウンジャケット

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥4,888 (2021/05/15 00:52:56時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

感想

けっこう寒かったのです。
下側はハイランダーのコットとマットのおかげで寒くなかったのですが…上側がひんやりとして何度か目が覚めました。

なので、サバイバルブランケットを上からかけてしのぎました。

例外として昨年の陣馬形山ではマットを忘れたので下からの冷気が冷たくって寝れなかったことはありましたが、今まで寒くて目がさめることはなかったのですが・・・
しかし今回は上側が冷えて目が覚めたので少しびっくりしています。

コンフォート温度-7℃ならこんなものなのかな。
それとも当日の体調などの影響とか…。

まぁ今後は性能を過信せずプラスαの防寒は用意しておくことにします。

それに、今後もっと寒いところでもキャンプをするつもりなので、しっかり対策は考えておきたいと思います。

サバイバルブランケットが優秀だった

今回改めて見直したのが、「サバイバルブランケット」でした。
このペラペラの生地をシュラフの上にかけてやるだけで「冷え」の感覚が全くなくなりました。

また、椅子に座った時の背中の寒さ対策にも使っているのですが、これ一枚あるのとないとでは全然寒さが違います。

ただし!
水分を全く通さないので結露がすごいので、あくまでもエマージェンシー用として見ておくほうがいいです。
ベストなのはシュラフカバーを使うほうがいいと思います。

キャンプギアインプレッション
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. だゆ より:

    幕にシュラフが接しているのが
    寒さの原因では?
    ロフトが多少なりと潰れてるし
    接触してるから冷たさが伝導する気が・・・。
    当日は幕と隙間があったとかだったら
    体調ですかね?w

  2. カムシカ より:

    こんばんは(^^)
    私もモンベルの#0持ってるんですが、-3℃で寒かったんですか Σ(゚д゚lll)
    めっちゃ分厚いのに、驚きです!
    参考になりました。
    ありがとうございます(^^)

  3. しく より:

    サバイバルブランケット、めっちゃ欲しくなるじゃないですか(爆)
    思わずリンクをクリックしてしまいましたよ
    安いんですね(笑)
    このあと楽天で花とか買わないように気を付けないと(爆)
    しかしモンベルの#0って、化繊とダウンで適応温度違うんですかね???

  4. taku-c より:

    こんばんは~
    ダウンパンツ安くていいすねぇ~w
    これって自分見た事ありますよね?!
    あれ、無いかなぁ?!
    かなり気になっております(笑)
    しくさんも書いてますが、サバイバルブランケットついつい買っちゃいそうですw。

  5. edi より:

    だゆさんコメントありがとうございます。
    写真撮った時は、撮影用に整えた状態だったんですが幕にはあたってなかったと思います。
    当時はかなり風がきつかったので(サーカスは隙間風ビュービュー入ってきます)それも一因かもしれませんね。
    今後はインナーシュラフか、上に一枚なにかかぶせるなどの準備はしていこうと思います

  6. edi より:

    カムシカさんコメントありがとうございます。
    寒くってダメ。
    ってほどではなく、少し冷えるなってぐらいでした。
    なので、過信はせず上に一枚かけるものなど用意はしておいたほうがいいと思います。

  7. edi より:

    しくさんコメントありがとうございます。
    サバイバルブランケットは、それだけで暖かいのではないんですが
    一枚あるのとないのとでは結構差がありますよ。
    かさばらないし是非w
    あとお花もシクヨロです〜^^
    モンベル、ダウンと化繊比べたことなかったですわ。
    ダウンは金銭的に最初っから選択肢から外していましたので^^;

  8. tyamisan より:

    はじめまして~
    上からの冷気は冷たい壁に押し付けられるように来ますね!
    コットンとはいえ幕1枚だけなので、幕を増やして空気の層を増やす方法がいいのではないでしょうか?
    100均のペラペラの銀シートをインナーに取り付けたことがありますが、かなり違いましたよ。

  9. edi より:

    taku-cさんコメントありがとうございます。
    このダウンパンツはYMCAで履いてましたよw
    もう3シーズン目です。
    腰紐のところとか使いにくいけど、コスパはバッチリ!
    サバイバルブランケットとご一緒にどうぞ^^

  10. edi より:

    tyamisanさんはじめまして。
    コメントありがとうございます。
    なるほど、空気の層を増やす感じですか。
    インナーテントの追加でも対応できそうな感じですね。
    次回の参考にさせていただきます。
    ありがとうございます!!!

  11. eco2house より:

    こんばんは!
    サバイバルブランケットは
    ポリエチレンファブリックに
    アルミニウム蒸着を施したシートですから、
    放射熱≒赤外線…を遮断するので、
    保温に高い効果があります。
    デメリットは、通気性が完全にゼロ
    …っていうことですかね…

  12. edi より:

    eco2houseさんコメントありがとうございます!
    たしかに、シュラフの上にサバイバルブランケットをかけていると、ブランケットの内側は結露でべっちょりになりますね^^;
    翌日の乾燥が大変ですが(ボクはもって帰ってから干してますが)それだけ効果があるってことですよね。

タイトルとURLをコピーしました