ハイランダー ウッドフレームチェア コットン(新仕様) 開封

キャンプギア

先日「秋のブログ投稿キャンペーン」で入賞しいただいた1,000円分のクーポンの使い道は、やはりお世話になっているナチュラムさんの謹製ブランド「ハイランダー」のウッドフレームチェア コットン(新仕様)の購入に充てました。

購入に際しても今までブログを書いて溜めていたバウンティポイントを使い200円ほどの持ち出しだけですみました。
ナチュラムさまさまなので、やはり選ぶのはハイランダーの製品が良いですね。

開封

袋もコットン製です。
今年の8月から新しいバージョンに変わったみたいですね。

ただ・・・

袋の口を留めるテープの留め方がめんどくさい。ヘルメットのチンストラップを留めるのと同じ方式なのです。
見た目はいいんですが使いやすさで考えるとバックルか何かにしておいて欲しい。

そしてネットの商品写真では口を絞るための紐があるのですが、あれ?これにはない。

この袋の口は絶対絞れたほうが使い勝手が良いと思うのでメーカーに問い合わせようかな。
それとも自分で紐を通して対応しておこうかな。

中身の方は不足したパーツもなくキチンと揃っていまいした(←当たりまえw)
さて、それでは組み立てていきたいと思います。

組み立て

ハイ!完成。
これといって組み立てにコツとかがあるわけではないので完成写真のみ上げました。

まだ最初なので生地が固いのかな?
組み立て超めんどくさいです…組み立てるのにググググって、超力要りました。

さて組み立てることができれば早速座ってみるのですが、座面の高さといい剛性感といいなかなかいい感じですね。
本家のカーミットチェアは座ってから立ち上がりにくいとかよく聞きますが、これはどうなんやろ?
あまりそんな感じはしなかったです。
以前Egnathさんに本家座らせてもらったけど覚えてない(汗)今週末、座り比べさせてもらおう。

じっくり見てみる

背面に「ハイランダー」のタグがあります。

そして新仕様で追加されたリングも背面にあります。
使いみちが今のところ思い浮かばないけど^^;

後ろ側左脚に「Hilander」の焼印風ロゴ

畳んでみた

分解とは別に半分に折りたたむことができます。

折りたたんだ時の厚さはこんな感じ。
正直、組み立てるのがかなり面倒くさかったのでソロの時での運用は分解せずにこの形のまま行きそうな予感。

まとめ

今までオートキャンプでまったりしたいときは、小川キャンパルのハイバックチェアかリラックスチェアを使ってきました。
この2点のイスは座り心地は抜群なんですが、めちゃくちゃ重くって嵩張るのがネックでした…。

なので、ほんの少しコンパクトな「リラックスチェア」を残して「ハイバックチェア」の方は手放しました。
積載を気にしなければ最高のキャンプチェアでした。

そして、フリーサイトなど車から荷物を運ばなければならないようなキャンプ場ではパチノックスタイプの軽量コンパクトなイスを使っていました。

このタイプは持ち運びが容易な分、座り心地は今ひとつでした。
それに細い脚のため座ったときに地面に脚がめり込んでストレスでもありました。

その両方の短所を補えるようなイスとしてハイランダーのウッドチェアを選びました。
まだ組み立てたときに一度座っただけですが、選択は正解だったと思います。このあたりは次回のキャンプでじっくり検証したいと思います

コットンorポリエステル

このハイランダーのウッドチェアには通常の仕様と1,000円高いけど生地と収納袋がコットン製のものがありますが、今回はコットン仕様を購入しました。

正直この選択は正解でした。
コットンの重厚感もいいのですが、なによりも専用の収納袋がいいw
通常版の袋は正直ちゃちいけど、コットン版はかなりしっかりしているし、なによりハイランダーのロゴが小さいタグになっているのが良いw

コットンなので重さが気になりましたが、そんなに気になるほどでもありませんでした。
はっきり言ってこのイスを選ぶのなら1,000円足してコットンを選ぶべきだと思います。

さて、次は実際にキャンプでガッツリ使ってレポートします。

キャンプギアインプレッション
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. eco2house より:

    こんばんは、
    いい色ですね。
    つい、欲しくなります…
    フィールドレポ、楽しみにしています。
    ところで…
    アマゾンでみていたら、
    FIELDOOR
    というブランドで、これまたそっくりなのがありますね。
    うーん、パチモンのパチモン??

  2. しく より:

    この色、この質感、いいですね
    以前、ぴのこさんのに座らせてもらいましたが、
    座り心地はコールマンのフォールディングチェアと似ている気がしました
    私もパチノックスのめりこみには不満ですので
    ナチュログポイントが貯まったら欲しいです
    でも、釣具ばかり買って、ポイントが常にゼロ状態です(爆)

  3. miniぱぱ より:

    やっぱり座り心地を求めるとハイバックチェアですね〜
    ウチの嫁もヘリノックスよりハイバックチェアが良いと毎回のように言ってますが、サイズがデカくて車に積むのに苦労してます(汗)
    なので、ウチもこれ気になってました!
    でも収納時のサイズとかがイマイチわからなかったんで購入を控えてましたが、意外とコンパクトになるんですね。
    あとは座り心地が気になるところですが、次回のキャンプレポを楽しみに待ってます(笑)

  4. ササシン より:

    え?新使用?知りませんでした(^^;
    私は、11/12にブラック×2をポチって即着弾し(笑)
    自宅のリビングで使用してますが、たしか、我が家のは違ったと思います。。。
    気が付きませんでした。

  5. kazuura より:

    こんにちは
    絶対にもうバラすことはないと思います(笑
    カーミットは前後の脚の長さが問題なのか、後ろ側にお尻が滑り、背面と座面の間の隙間にお尻がはいっちゃって、まったりできるものではありません
    お尻が大きければ大丈夫なのかな

  6. Tomo より:

    これとコールマンのフォールディングチェアで迷っていたはずなのに勢いでヘリノックスのグランドチェアという高級品を買ってしまったのでしばらくチェアは買えません(爆)
    しかしよく考えたらこれに合うテーブルもテントも持ってませんでした(苦笑)

  7. edi より:

    eco2houseさんコメントありがとうございます。
    この椅子は作りも良くって開封時では満足度かなり高いです^^
    あとはフィールドでの使い勝手ですねw
    最近そっくりさん?コピー品?多くて買う方は選択肢が増えて嬉しい限りですねw

  8. edi より:

    しくさんコメントありがとうございます。
    パチノックスのめり込みはホントにうざいですね(笑)
    このハイランダーのイスは今の所、見た目座り心地ともにいい感じですw
    釣りもいいですが、そろそろキャンプシーズンインじゃないですか?
    またバウンティキャンペーンやってくれないですかね^^;

  9. edi より:

    miniぱぱさんコメントありがとうございます。
    座り心地で選べばハイバックチェアに勝るものはないんですが、デカすぎで使わなくなりました^^;
    今の所不満点は組み立てが超面倒くさいぐらいですw
    今度ガッツリ使ってレポしますねw

  10. edi より:

    ササシンさんコメントありがとうございます。
    黒もいいですね^^
    でも新仕様は残念ながらコットン仕様だけみたいです…。
    自宅で使うと家にいながらキャンプ気分が味わえていいですね。
    家のソファがもうボロボロなので我が家もそうしよっかな^^

  11. edi より:

    kazuuraさんコメントありがとうございます。
    バラすことがない..‥やっぱりそう思います?
    組み立てるの超面倒くさかったですからね…^^;
    座り心地とかはやっぱりアメリカンな企画になってるんでしょうか。
    ハイランダーのは日本人に合わせてくれてるのかな?
    こんどしっかり検証してきますw

  12. edi より:

    Tomoさんコメントありがとうございます。
    おぉ本家ヘリノックス!セレブ(笑)
    でもグランドチェアなら脚が沈むこともなさそうですね。
    あの座面の高さはユニのフィールドラックに合いそうなので、どんな座り心地なのか気になります^^

タイトルとURLをコピーしました