冬キャンプでの寒さ対策

購入レポ

冬キャンの寒い日の過ごし方で、今回はイスについてのお話。

冬キャンの楽しみ方だと、お座敷スタイルでこたつを作ったり薪ストなどで暖を取ったり
だいたい幕内でヌクヌクと過ごすパターンが多いかと思いますが、ボクは焚き火をしながら景色を見たり夜になったら夜空を眺めたり…
極力外に出ていたい派です。

そんな時、体の前面は焚き火のおかげで寒くはないのですが。体背面、背中からお尻にかけてイスに密着している部分の冷えがとても堪えます。

今までイスにシュラフを掛けたりタオルケットをかけたり、服を重ね着をして対処していたのですが、先日CAMPHACKの記事でボクの使っているハイランダーのウッドフレームチェアにちょうど良さそうなモノが紹介されていたのでポチってみました。

スポンサーリンク

ウッドフレームチェア

ボクが使っているイスはハイランダーのウッドフレームチェア。
昨年買ったのですが、座り心地もよくコンパクトに畳めてとてもお気に入りのイスです。

このイスの防寒対策としてはハイランダー謹製のローチェア用フリースカバーがあるのですが、CAMPHACKの記事 『【じんわ〜りポカポカ】今あるチェアを「一気に暖かくさせる」防寒グッズ9選』に載っていたレビールオブリバー「フォールディングウッドチェア専用 クッションチェア」が気になったので使ってみることにしました。

ハイランダーはただのフリースのカバーだけど、このカバーはクッション性もあるという触れ込みに食指を動かされました。

スポンサーリンク

開封

先日届いたので早速使ってみました。
一応、このカバーの販売元のフォールディングウッドチェア専用となっていますがハイランダーのものでもジャストフィットでした。

厚さ3cmほどのマット状のもので、中身はスポンジのようで触った感じではあまりクッション性は感じません。

両端は袋状になっていてイスに被せて使えるようになっているのかもしれませんが、ハイランダーのウッドフレームチェアでは使えませんでした。
イスの座面に乗せているだけです。

カラーは「グレー」を選択。(キャメルかベージュにしておけばよかったかも…)
カラバリが多いのもこの商品の特徴です。

折り畳んでもそんなにかさばってしまうことはありません。
これぐらいならまぁ全然許容範囲内です。

クッション性は?耐寒性は?

クッション性は?

厚さが3cmほどあるのでクッション性が気になるところですが、実際座ってみた感じは
クッション性はまぁまぁあります。
まぁまぁと言ってもフリース一枚のカバーと比べると格段にクッション性はあると思います。

触った感じでは中に柔らかいスポンジが入っている風で、腰のあるクッション性などはないです。(そこまで求めるのなら、もっとお金を出してそれ相応のものを買うべきですが)

耐寒性は?

先日、庭先でキャンプギアの見直しをしていた時に1時間半ほど座っていいましたが、けっこう暖かかったです。
この日の気温が高かったのもあると思いますが、座っている間お尻がポカポカする感じでした。
スポンジが空気の層を作って保温してくれているのかな?家で使った感じでは中々いい感じでした。

現時点での感想は、このチェアカバーはかなりアリだと思います。
今度冬キャンでガッツリその実力を測ってみたいと思います。

購入レポ キャンプギア インプレッション
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. いたち より:

    こんばんは(・ω・)
    いたち家は外で焚火派(いたちと娘)とテントでぬくぬく派(奥さん)、倅はまだわかりません(笑
    おっしゃるとおり、焚火に当たっている面はいいけど、結構背中やお尻がさむくなるんですよね
    適当なブランケットでも敷いて過ごそうかなと思っていますが、そのブランケットをだいたい持っていき忘れるという始末です(ヽ´ω`)
    件のチェアカバー、手頃なお値段だしちょっと良さそうですね
    せっかく買ったならおそらくいたちでも持っていき忘れないだろうし(`・ω・´)φ
    購入を(財務大臣に)打診してみます!

  2. miniぱぱ より:

    ウチは・・・薪ストの火を楽しむ幕内団欒派です(笑)
    真冬の外は寒すぎて、焚き火すらしなくなってしまう根性なしです(爆)
    しかし、椅子の暖房対策は必要ですよね!
    (まだ何もしてませんが・・汗)
    ペラペラのクッションより厚みのある方が下からの冷気を遮断してくれますし、これはあたたかそうです。
    ウチの嫁も寒がりなので、こういうクッションはほしいですね〜
    あっ、ウッドフレームチェア的な椅子を持ってなかった。。

  3. shinn. より:

    こんちゃ(^ ^♪
    やっぱクッションがある方がいいんですかね?
    寒いよりは暖かい方がいいのは分かるけど
    ちょっとしたものは下手な椅子買えるじゃん!
    って値段だし
    とか考えているうちに春が訪れるワタシです(爆)

  4. edi より:

    いたちさんコメントありがとうございます。
    やっぱりできるなら外で焚き火と遊びたいですよね。
    でもあまりにも寒ければ幕内にこもってしまいますが^^;
    このチェアカバーそんなに嵩張らないし、まぁまぁクッション性もあるし乗せるだけなので椅子の形も選ばなさそうだし(ヘリノックス風はイマイチかもですが・・・)今の所おすすめの一品ですw

  5. edi より:

    miniパパさんコメントありがとうございます。
    薪ストは幕内で焚き火っぽいことを楽しめて暖かくっていいことづく目だと思いますが
    設営撤収の手間を考えると、どうも手が伸びません^^;
    このあたりはへりさんの考えと共通です。
    このカバー中々いいと思いますよ。
    基本イスに乗せるだけなので形は選ばなさそうだしお一ついかがですか^^

  6. edi より:

    shinn.さんコメントありがとうございます。
    クッションはどうでしょうねw
    座った感じではそこまでありがたみは感じなかったけど、家で使っているときはけっこうお尻がポカポカしました。
    確かに高いのだとブランケットとかでいいじゃんって思い買う気が起きませんが、1500円弱という微妙に手が出せる金額にやられてしまいましたwww

  7. 6 より:

    チェアに続き、どんどん快適になっていますね。
    このチェアカバーも良さそうです。
    個人的には青木湖で寒さで震えていたediさんをもう一度見たいですが、もう会えないんですね(寂)
    我が家のチェアカバーは被せるだけですぐ取れちゃうんですが、ediさんのはズレたりとかどうでしょうか?

  8. edi より:

    6さんコメントありがとうございます。
    このカバーはハイランダーのチェアがあってこそ買ったものですので、今まではブランケットなどその辺りにあるもので間に合わせていたんですが、中々いい買い物だったと思いますw
    ブルブル震えるのはカヤックキャンプしたらまた見れますよ(笑)
    なのでぜひ誘ってくださいねwww
    ずれたりとかは今の所なさそうな感じです。
    実際キャンプで使ってみて何かあればまた記事にしますね。

タイトルとURLをコピーしました