100均で話題の鉄板とポケットストーブがなかったのでアマゾンでポチ

購入レポ


最近の100均ショップのキャンプギアの充実ぶりについては、様々なメディアやブログの記事で取り上げられて気にはなっていたのですが。

今月に入って、見逃せないアイテムが発売になったと知り100均巡りをしてきました。
ワタシが探していたのはCan★Doから発売された「ポケットストーブ」です。
メスティンでの自動炊飯用のゴトクとしてエスビットのポケットストーブがずっと欲しかったのです。

エスビットタイプのポケットストーブは、その前にWorkmanから発売された時にもこれまた探してまわったのですが売り切れで見つけられず…。
もう諦めていたところにCan★Doからも発売されたと聞いて探したんですが
・・・やはりどこにもおいていなかったです。

なんかもう探すのめんどくさくなったのでアマゾンでポチッとしました。
(アマゾンのものはレビューを見ていると当たり外れが多そうで敬遠していたんですが…。)

さすがアマゾン。
プライム会員なので注文した翌日には届きましたw
もちろん送料無料。

スポンサーリンク

ポケットストーブ

開封

早速箱から出してみると、水色の保護シートに包まれて届きました。
この手のシートを剥がすの大好き(笑)

保護シートを剥がしました。
キズ・へこみなどは見当たりません。
ロゴがないところ以外、エスビットのポケットストーブと全く一緒に見えます(爆)
リベットのあたりが少し違うかな?

心配していたハズレの商品ではなさそうですw

収納袋付き

展開してみると、収納袋が入っていました。

デティール

エスビット同様ハイとロー、どちらも使えます。
しっかりとした剛性感もあり、ちゃちさは微塵も感じられません。

収納袋

付属されていた収納袋もしっかりとしたもので、十分実用に耐えられる作りのものでした。

スポンサーリンク

メスティンで使うことを想定してみた。

メスティンでの自動炊飯を想定してみました。

ロータイプでは支える面積が狭く、見た感じではとても不安定に見えます。
しかし、1合ぐらいの米の量なら余裕で支えてくれるぐらいの剛性感はあります。

ハイタイプは見ただけでも、支える面積が広くとても安定していますね。
使うならこのパターンかな。

メスティンにスタッキング

もちろんメスティンの中に収納することが出来ます。

ポケットストーブを収納袋にしまってもメスティンに収まります。

新旧交代

今までメスティンでの自動炊飯には雑誌「fam」の付録のsoto製ミニ焚き火台を使っていました。

famの焚き火台で十分に使えていたのすが、この焚き火台めちゃくちゃ組み立てにくいんです。
毎回組み立てるたびにイライラ・・・時間もかかって更にイライラ・・・(爆)
なので以前から開封するだけで使えるエスビットタイプのポケットストーブに変えたかったのです。

famの付録の焚き火台は薄くコンパクトに収納できるのがメリットだったんですが、
(反面、パーツがバラけるというデメリットも有りw)ポケットストーブでも十分にコンパクトです。

ミニアイアンプレート

これも何かと話題のやつですねw
自分には必要ないかな〜と思っていましたが、最後に寄ったCan★Doで売っているのを見かけて買ってしまいましたw

100円だし貧乏キャンパーのワタシでも気兼ねなく買えます(爆)

今度のキャンプで何か焼き焼きしようw

おしまい

購入レポ
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. miniぱぱ より:

    おはようございます。

    Can Doでそんなの売ってたのか。
    全然知りませんでした。
    近所にダイソーとセリアはあるのにCan Doだけは無いんですよね。
    他の100均でも売ってないかな。

    しかし、最近の100均はすごいですね。
    鉄板まで売ってるのか。
    材質はステンレスですか?
    高級そうに見えるのが凄い!
    昔の100均は値段相応のものばかりでしたが、今は値段以上の良品がホント増えましたね。
    100均製品だけでもキャンプができそうです。

    • edi edi より:

      miniぱぱさんコメントありがとうございます。

      うちの近所にもキャンドゥ全然なかったです。
      なので、ネットで探して色々回ってきましたw

      鉄板は材質は鉄って書いていましたから間違いないかな?
      まぁ実際見たら100円っぽい商品でした(笑)
      鉄板はセリアにもあるらしいですよ。(売り切れでなかなかないらしいけど)

タイトルとURLをコピーしました