いま大阪で一番ホットなキャンプ場「杜のテラス」

キャンプ

今年の4月にオープンしたばかりの「杜のテラス」。

自宅から1時間ほどで到着できるキャンプ場なので土曜日に仕事を早めに切り上げて訪問してきました。
この自宅から1時間というのが本当にありがたい。

当日は生憎の曇り空だったけど、この日を逃すともう年内のキャンプはムリっぽかったので、星空は諦めてとりあえず焚き火とお酒だけでも楽しもうと強行してきましたw

スポンサーリンク

1時間少々という余裕

当日は14時過ぎ頃に仕事を切り上げてすぐに出発。
普通のキャンプだともうすでにキャンプ場に到着していてもいい時間だけど、一時間少々で到着できるので少しだけど余裕があるw
途中、能勢ボックス(スーパー)で酒類を仕入れて16時前にキャンプ場に到着。

杜のテラス受付

キャンプ場に入ってすぐに、なんとも素敵な建物の管理棟が出迎えてくれる。
これだけど少しテンションが上がってしまった^^;
しかしこの建物、台風などで折れた枝などが飛んできたときとか大丈夫なのだろうか…
余計な心配か。

受付

受付の際、まず地図を見ならが場内をまわって場所を決めるよう言われます。

実は当日に予約の電話をしたところ、「空いているから大丈夫ですよー」と当日予約でも快く受け入れてもらったんですが、「そら、12月の半ばでかなり冷え込むって言われてんのにキャンプする人はそんなにいてないよな。もしかして、ガラガラのキャンプ場でしっぽりソロキャンプか?」と思っていたんです。
けど、到着して場内の地図を片手に見て回るとかなりの数のキャンパーさんがすでに設営されていてビックリしましたw

杜のテラス12番サイト

今回は12番サイトにお世話になります。
一時間ほどで到着できると行ってもスタートが遅いので、もう目の前に日没が迫ってきているので慌てて設営します。

秋の夕は釣瓶落…
設営が完了するころにはどっぷりと日が落ちて辺りは真っ暗に。

スポンサーリンク

夕食・焚き火、そして寒さに負ける…

フィールドラック

あっというまに夜です…
先日購入したユニフレームの「フィールドラック」初投入ですが、まだまだ使い切れていない状態。
とにかく天板の製作が最優先だな…。

焚き火・酒・肴(みたいなの)と一人の夜をしっぽりと堪能中w
でも、水を差すように雨が降ってきたので幕内に避難。
雨はすぐに止んだけど寒いのでそのまま幕内で過ごすことに…

暗くてわからなかったけど、雨じゃなくって雪だったのかも。

焚き火

寒いので焚き火も幕内から眺める横着っぷりw

ランタンで暖を取る

寒くってランタンで暖を取っている図w

部活…

寒いけど、せっかく久しぶりにキャンプに来ているのでカメラを持ってぶらぶら。

星
星

寒くって完全に撃沈です(汗)
早々に幕内に戻りシュラフの中へzzzzzz…。

2日目 朝

翌朝。
とても気持ちのいい朝。

杜のテラス朝

この日の気温は-3.8℃まで下がったみたいです
防寒対策はバッチリだったけど、自宅と同じ大阪府内だと思って甘く見ていたら痛い目にあいますね(汗)

霜

キーンと冷え切った朝。

霜

幕内の結露も凍りつきキラキラと輝いています。

杜のテラス快晴

2017年最期のキャンプの空気を目一杯からだに取り込みます。

撤収

コーヒー

コーヒー(インスタント)を飲んで、朝ごはんを食べたら片付け始めます。

この日は天気がいいんだけど、冷たい風が吹き荒れてとても寒かった…
日が昇ってもしばらくは気温も氷点下のまま。幕のスカートに溜まった水が氷になり結局撤収するまで溶けなかったので家に帰ってから乾燥させることに…。

あとがき

1時間少々で到着できるキャンプ場は連休の少ない僕が時間をやりくりして遊びに行ける数少ないキャンプ場なんですが、今までの選択肢では…

他には「笠置キャンプ場」「カントリーパーク大川」「くつわ池自然公園(未訪問)」などがあるけど、笠置はなんかごみごみしててカオスっぽく…カントリーパーク大川はおしゃキャンパーさんやグルキャンパーばかりでソロにはアウエー感がパなく…
行ってみたいとはあまり思えなかったんです。

「杜のテラス」は各サイトが自然に隔てられプライベート感があり、利用されている方ものんびりとキャンプを楽しまれている方ばかりで(このあたりは料金体系によるところがあると思いますが)、僕も今年一年を締めくくる気持ちの良いキャンプができました。
(同じ能勢に自然の森があるけど、あそこは予算的にまず無理)

看板犬

杜のテラスの看板犬w
まだ若そうなのにメチャメチャおとなしくって可愛かったw

俺のキャンプ飯

一部の方からネタにされている僕のキャンプでの食事ですが、今回はちょっと頑張りましたよw
今回はメインの夕食にプラスして酒の肴のようなものを作ってみましたwww

残念料理

ちびパンでジャーマンポテトを作りましたYO。
バターをひいて、きざんだじゃがいもとベーコンをインw

ジャーマンポテト

なかなか美味しかったですw
ちょっとじゃがいもの中心が硬かったけど…。

あと夕食にはまたキムチ鍋を…
今回は材料は自宅から必要な分だけを持っていきましたのでw

メスティンで炊飯

朝ごはんはお米を炊いて。
おかずは缶詰。

残念ご飯

ご飯はやっぱり残念な感じでした…。
前回の炊飯はカッチカチやったけど、今回はベチョベチョ…
ただ、位置によっては上手く炊けている箇所もありました。
(バーナーパッドひいてるのになぜだ…)

とても充実したキャンプだったけど、こと食事に焦点を当てれば、下手に作ろうと思わず、出来合いのものでも食べている方がキャンプの幸福度が高いのではないかと悟りました。
でも、まぁせっかくなので自信のスキルアップのためにも今後も挑戦していくとは思いますけど。

〜fin〜

キャンプ レポート
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. しく より:

    お〜、サイトの作り方が画一的でなくていい感じのキャンプ場ではないですか
    近所にいいキャンプ場が出来るなんて、夢のような話ですな〜
    うらやま。。。
    ごはんの火加減は難しいですよね〜
    べちゃべちゃの場合は、一度フタを開けても、また閉めて炊いたら
    ふつうに美味しく炊けますよ
    焦げた場合は・・・もうどうにもできません(爆)

  2. レフア より:

    ここは料金体系が変わるんですね。
    どう変わるんでしょうね?値上げ?
    どちらにせよコンセプトは「大人」な感じなので
    ファミに優しい料金体系では無さそうな、、、(苦笑)
    フィールドラック上のブーケが良いかんじですね。
    オールドローズ、、、好きだなぁー(^o^)

  3. edi より:

    しく様コメントありがとうございます。
    そうなんですよ、ここは恐らく以前は森だったんじゃないかなと思うような場所で、昔からの木々と自然の地形を利用してサイトを作っているみたいで、こじんまりとしてますがサイトは広々としていてプライベート感もしっかりあるみたいなw
    素敵なキャンプ場が近所にオープンしてめちゃうれしいです^^
    炊飯はもう少し数をこなしてコツを覚えようと思います…(汗)

  4. edi より:

    レフア様コメントありがとうございます。
    料金体系変わるみたいですね。
    ウェブサイトによると、12月24日から料金体系が変わって、新料金も12月24日に発表するってなってますよね。
    もっと早くにアナウンスしてくれればいいのに。
    きっと多人数でも利用しやすいようなプランに変わるような気がしますがどうでしょうw
    (まぁ一部ってなってますけど、ソロに優しいのは残しておいて欲しいです)
    バラはスタンダードなのもいいですが、たまには目新しいのもいいですよね^^

  5. kazuura より:

    こんばんは
    料金体系、いい感じに落ち着けばいいのですが
    オフシーズンは現状維持を願いたいですね

  6. taku-c より:

    こんばんは~
    落ち着いたキャンプ場でソロキャンプ。
    良いですねぇ~w。
    今年を締めくくるキャンプはバッチリだったんですね。
    -3.8℃まで下がっても寒くなかったのはモンベルの寝袋が優秀だったからでしょうか?!
    あ、ストーブインしてたんですか?!

  7. べえ より:

    こんにちは。
    私の好きそうなキャンプ場ですが、料金がかわいくない
    感じですね。どう変更されるのか分かりませんが、良い
    方向に変わると良いですね。
    炊飯ですが、メスティンと固形燃料を使った自動炊飯
    が無難かもしれませんね。

  8. edi より:

    kazuura様コメントありがとうございます。
    料金体系はどうなるんでしょうねw
    ただ、ファミリーには厳しい設定ではあるので、そのあたりが緩和されるんじゃないでしょうか…?
    ただ、利用しやすくなってグルキャンウェーイって輩が来るようになっては、せっかくの素敵は雰囲気が台無しになってしまうので、そこはなんとかしてほしいです^^;

  9. edi より:

    taku-c様コメントありがとうございます。
    ここは素敵なキャンプ場でしたよーw
    なんか久しぶりにゴミが捨てられるキャンプ場を利用した気がします(笑)
    今回、寝床はモンベルのシュラフと湯たんぽで暖房無しで臨みましたが余裕とは行きませんがなんとか寝れました^^;
    寝袋の上に一枚何かかけてやれば余裕だったと思いますw
    それより、行動している時←外で椅子に座ってる時とかの暖房をなんとか考えないといけなさそうですわ^^;

  10. edi より:

    べえ様コメントありがとうございます。
    ここは本当に素敵なキャンプ場ですのでぜひ!
    べえさん家だと、お子さんが4歳未満なら大人二人の4000円で利用できるはずですよ。
    今後どうなるか分かりませんが、利用しにくくなるとは思えないです。
    あと、ごみ処理費と別途消費税(笑)
    メスティンねぇ…
    何度か数をこなしてコツを覚えてみたいと思います。
    あと、おすすめの固形燃料の自動炊飯ってのも試してみますwww

  11. ひじき より:

    こんばんは〜
    ゆったりとソロ楽しまれましたね!
    自分もこうゆうの好きですww
    ソロで行くキャンプ場ってすごく考えますよね〜
    フィールドラックも大活躍!
    天板自分も考えないと…
    写真きれいですね、「俺のキャンプ飯」の最初の2枚グッときます!
    料理にスポットがあたっていてまわりが暗くなっていてカッコいいですw
    自分なんでもかんでも明るくしちゃうので(笑)
    勉強になりますm(_ _)m

  12. edi より:

    ひじき様コメントありがとうございます。
    今年最後のキャンプ堪能してきましたw
    フィールドラックの天板はホムセンをまわってるんですけど中々いい感じのものがないんですよね…。
    次の出撃まで時間があるので、もうちょっと悩んでみますw
    写真は、暗かったのでランタンの灯りを向けてやったらこんなふうに撮れただけなんで
    僕自身何も考えて撮ってないので、そう言っていただけると嬉しいような恥ずかしいような^^;
    でも、気に入った写真が撮れたらうれしいですよねw

  13. FFF より:

    ediさんはじめまして、FFFと申します.
    足あとからお邪魔します.
    杜のテラス、初めて知りました.良さそうなキャンプ場ですね、私もよくソロキャンするので行ってみたくなります(^-^)
    また空気感の伝わるキャンプ写真の数々、とてもステキだと思いました.キャンプ飯やギアの紹介、DIYなどいろいろ勉強になります.これからも宜しくお願いします.

  14. edi より:

    FFF様はじめまして!
    コメントありがとうございます。
    キャンプ好きのキャンパーさんが作ったようなキャンプ場で杜のテラスはオススメですw
    写真やDIYは下手の横好きですが参考にしていただいて恐縮です^^;
    関西のキャンパーさんなのですね。
    もしお会いすることがあればよろしくお願いします^^

タイトルとURLをコピーしました