秋を探して笠置でぼっちキャンプ 本編

キャンプ

こんばんわ。
先週末に笠置キャンプ場へ初ぼっち(ソロ)キャンプへいってきました。

笠置キャンプ場を選んだ経緯などは前回の記事に書いておりますが、今回は15時からの出発のため、夕食と翌日の朝食の買い出しを済ませてキャンプ場へ到着したのは16時半ぐらいでした。

到着してまずびっくりしたのが、人の多さ!!
僕の予想では「広々としたキャンプ場でぼっちを満喫w」をイメージしていたんですが、まずテントを張れる場所から探すことに…。

スポンサーリンク

今は11月ですよね?

16時半頃キャンプ場に到着するとほぼ満員御礼状態でした。
僕の予想では、11月も半ば電源も何もないキャンプ場でキャンプをする方は一部のマニアックな方ばかりで、そんなに混んでいないだろうと思って余裕こいていたんですが、完全に出遅れです。
まず設営場所を探さなければなりません。
キャンプ場入ってすぐの良さそうなところはグループの方が多そうな気がしたのでスルーして奥の方へ進みます。

ここで第一の関門です。

大きな石がトラップのように、少し車高の低い僕の車の行く手を阻みます。
しかし、このまま進むしか無いのでなるべく石のない箇所を探しながら奥へと進み設営場所を探します。

が、地面は石でデコボコだったりところどころ大きな水たまりができていて中々いい場所が見つかりません..。

奥の方でようやく平で石のない場所を見つけることができました。
お隣のカポーさんにご挨拶をし設営を開始します。

スーパームーンの前々日。お月様とアメニティードームのコラボ。

リビングシェルで先日ゲットしたストーブを入れてコット寝と、ぎりぎりまで迷いましたが今回のお宿はアメニティドームのみに。
このあと誰か来るかもしれないと思ってスペースを開けて設営したけど誰も来なかった…。
もうちょっとお隣とスペースを開けて設営すればよかったかな…。

スポンサーリンク

天然わかさぎ温泉笠置の湯

17時過ぎに設営が完了し、とりあえずラジオを聞きながら一杯プシュっと開けてまったり。
昼間はポカポカ陽気だったんですが、日が落ちると途端に冷え込んできました。

その後近所の笠置温泉へ、プシュっとしてしまったので歩きなんですが温泉までが少々距離がありました。
キャンプ場の出入り口が上の写真の橋の所なので、そこまで戻らないといけません。

てくてく歩いてようやく橋の所まで来ました。
お、リビングシェルのpro幕だ!実物初めて見た。
流石笠置、珍しい幕がたくさんです。

さらにもう少し歩いて18時半ぐらいに「天然わかさぎ温泉笠置の湯」に到着。
ここは入浴料800円とお高め。(キャンプ場受付時に100円引きクーポンもらえます)
19時過ぎぐらいまで温まってから、またキャンプ場へと歩いて帰ります。

ぼっち宴会スタート

19時半ぐらいにキャンプ場に戻ったらぼっち宴会のスタートです。

まずは新聞の契約で頂いた高級ビールをプシュっと。
そして尾上のグリルに炭を投入し火が熾るのを待ちます。
普段ならここで、「炭まだぁ(# ゚Д゚)?」と急かされるところですが、今日は僕のペースで…。
着火剤の上に炭を置き自然に火が熾るのをチビリチビリしながら待ちます。
vivaぼっち♫

ある程度火が熾ったところでメインディッシュを投入。
前々から食べてみたかったローソンのホルモン鍋、これもぼっちならではのメニューですな。
この後同じく冷凍の鍋焼きうどんを隣に乗せて豪華な夕食となりました。

この夜はスーパームーン+ガスっていて星は全然見えないので、ただただ飲みますw
で、飲み続けていると焚き火の前で寝落ち…
寒さで目を覚ましたら悪寒が…「こ こらあかん!」
急いで荷物をアメニティドームの前室に片付けてシュラフに潜り込みましたzzzzzz

翌朝

5時ぐらいに目を覚ますと、少し風が出ているみたいでテントがバタついています。
外に出てみると一面ガスの中で幻想的な風景でした。(寝ぼけているので写真はありません)
そこから二度寝して8時頃ようやくおきました。

二日酔いに朝陽がマブシイっす。
特に何をすることもないので、朝ごはんを食べてちょっとずつ片付けはじめます。

朝ごはんはパンとじゃがりこ。
カップヌードルは食べずに持って帰りました。

テントは夜露と結露で表も裏もビショビショ。
ボチボチ片付け始めて、11時ごろにはキャンプ場を後にし僕の初ぼっちキャンプは終了しました。

後書き

とうとう初めてのソロキャンプに出かけたのですが、ナニコレ?めちゃくちゃ楽しい!
何を今までためらってたのか!
もっと早くソロキャンに出かけておけばよかったです。

何もしないで一人で過ごす濃密な時間の素晴らしいことよ。
これは病みつきになりそう。


そして関西では有名?なキャンプ場の笠置キャンプ場についてですが、今回利用してみて思ったのはフリーダムなキャンプ場だなという印象でした。

広大なフリーサイトに直火ができて(直火ができる場所は限られていると聞いていた気がしますが…)大阪から割と近いということで、グループで楽しまれている方が多かったですね。
朝5時頃でも普通に会話をしている声が聞こえてきたり…
また、それが非常識に取られるんではなくって、そういう方たちも許容できるキャンプ場なんだなと思いました。

一人600円という「ぼっち」にはこの上ない料金なんですけど…。

帰りはR163を使って帰れば早いんですけど、ちょっと秋を探して反対方向の柳生の方へ周って帰りました。

帰りの道中に見つけた滝。
R163を使って帰っていれば見られない秋の里山の風景を堪能しながらのドライブはキャンプの余韻を楽しみながらの帰路になりました。

以上、「笠置キャンプ場で初ぼっちキャンプレポ」でした。
いつもは、キャンプ場の案内などレポートさせていただくんですが、超有名キャンプ場なので僕が書くようなことは他の方がもっと詳しく案内されているので割愛させていただきます。

「一言」言わせていただくのなら…
トイレットペーパーは忘れるな!
車高短の車は下回りがボロボロになる覚悟でw

 

キャンプ レポート
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. zero21kei より:

    こんばんわ。
    一人キャンプを「ぼっちキャンプ」と言うんですね。ソロキャンプとはどう使い分けるのでしょう?
    今年は11月に入っても関東のキャンプ場のフリーサイト、人があふれかえってます。暖かいせいだけでなく、キャンプ人口がふえているんでしょうね。
    冬キャンなんてマニアの遊びだと思ってましたが、今年の冬はフリーサイトでも陣取りしないとダメかなぁ。

  2. edi より:

    zero21kei様コメントありがとうございます。
    ぼっちもソロも同じです…
    大阪人のノリということで細かいところはツッコまないでください(T_T)
    キャンプ人口は確実に増えているようですね。
    今回も前日から少し暖かかったのもあるんですが、夜は冷え込みますし
    まさか電源なしでもこれだけの方がキャンプに来られているとはびっくりでした!

  3. よしおっ より:

    とうとうぼっちデビューですか?
    私はまだソロ未経験です。
    やってみたいけどまだ子供が小学生の間はないだれうなぁ(^_^;)
    1人焚き火して飲むだけ
    楽しそ〜♪

  4. てけてん より:

    こんばんは
    「ぼっち」いいですよね♪ 私大好きです。
    ソロキャンをしていてファミキャンに憧れていたんですが、ファミキャン始めた今はソロに憧れます。
    しかし・・・奥の方を選んでこの状況なんですね!
    このキャンプ場が人気なのか、キャンプ人口が増えてるのか、はたまた両方なのか・・・。
    これからの時期ならキャンプ場 余裕でしょ♪って思っていると痛い目見ますね。

  5. ごーじぃ より:

    こんばんは
    「ぼっちキャンプ」っていい響きですね!
    今度使わせてもらいます(笑)
    私もぼっち用の幕を買ったら行こうと思います。
    いいな〜と思う幕が2ヶ月前から入荷待ちで…(^^;)

  6. へり より:

    あれ、ソロキャンプ初めてでしたっけ?
    初めてソロやった時は、実際には誰にも注目されてないのに、すごく他人の目が気になりました。
    今では全く気になりませんけどね。
    ソロは何にもすること無いし、何も起きないのでブログネタまとめるのも大変でしょうw
    >今日は僕のペースで
    これが醍醐味の一つかも知れませんね。

  7. 劇団にひき より:

    ボッチキャンお疲れ様でした^^
    強烈な朝日の写真、雰囲気が伝わりますね!
    東北ならばきっと無料レベルのキャンプ場なのかなぁと
    思いますが、この時期でその混雑
    やっぱりブームなんですねー笑

  8. B30 より:

    ぼっちキャンプ、お疲れさまでした(^_-)-☆
    ひとりだと、次を焼け〜!とか言ってくるメンバがいないので
    マイペースでヤキヤキできますよね(笑)
    みんなでのキャンプも、それはそれで楽しいですよ(*’▽’)
    この時期だったらキャンプ場ガラガラだったはずなのに、
    密かなキャンプブーム。。。いつまで続くのやら。。。

  9. Ame より:

    こんばんは〜。
    ぼっちキャンプ、満喫されたみたいですね〜。
    急かされることなくひとりゆっくり
    ご飯とお酒と焚き火…。
    くぅ〜、やっぱイイですね!
    自分もぼっちキャンプデビューしたくなりました(^^)
    笠置、混んでたんですね。
    もう寒くなってきたというのに、
    人気のキャンプ場はホント混んでますよね。
    キャンプブームはうれしいですけど、
    ちょっと複雑だったりして…(^_^;)

  10. edi より:

    よしおっ様コメントありがとうございます。
    僕はファミキャンが終焉を迎えてしまったのでぼっちに転向ですが
    お子様と一緒にキャンプに行ける間は一緒に行っといたほうが絶対楽しいですよ。
    ぼっちは後からいつでも出来ますよ^^

  11. edi より:

    てけてん様コメントありがとうございます。
    ファミキャンに行かなくなったので、ぼっちに転向ですございますw
    ここは近すぎて、今まで利用しなかったんですけど、関西では結構名のしれたキャンプ場だと思います。
    あと、ブームっていうのも少なからずあるんでしょうね。
    けど、ファミリーが多かったのにはビックリしました。

  12. edi より:

    ごーじぃ様コメントありがとうございます。
    「ぼっち」よかったら使ってください。
    っていうか、普通にみんな使うのかなと思ってたんですけど…あれ?
    ぼっち幕いいですね。
    我が家では幕の追加など許されないのでアメニティードームかリビングシェルのどちらかでの出撃になります。
    いいなぁ…
    お披露目楽しみにしてます!

  13. edi より:

    へり様コメントありがとうございます。
    去年息子が中学生になって部活が始まるとファミキャンに行く回数も減ってきたので、ソロデビューいたしましたw
    昔バイクでうろうろしていた時は、ソロキャンみたいなのしていたんですけど完全に寝るだけでしたから…
    正式なソロキャンは今回がデビューですw
    今回のキャンプは自分の時間を過ごすっていうのが最大の収穫でしたねぇ〜。
    贅沢すぎて病みつきになりそうですw

  14. edi より:

    劇団にひき様コメントありがとうございます。
    ここのキャンプ場はソロには優しい金額設定なんですが、東北だと無料の素敵なキャンプ場があるんですねぇ〜いいなぁ〜^^
    つい先日まで結構冷えていたんで、もうキャンプする人は少ないだろうなと思っていたら
    まさかの混雑っぷりでしたw
    やっぱりブーム来てますかね(^_^;)

  15. edi より:

    B30様コメントありがとうございます。
    そうなんですよ、ファミだと「まだ炭に火が着かないの(゚д゚)」とプレッシャーをかけてこられますが…
    今回はマイペースでやらせていただきましたw
    もちろんファミはファミで楽しいんですけどね(^_^;)

  16. edi より:

    Ame様コメントありがとうございます。
    贅沢な自分の時間を過ごしてきました(*´∀`*)
    僕も最初は一人で何をすればいいんやろ?って不安なところもありましたけど
    いやいやいやいや、チョー楽しかったです♪
    Ameさんもぜひ♪
    笠置は人気のキャンプ場なので、これぐらいは混雑するものなのかもしれないですね
    ただ、ファミリーが多かったのはチョットビックリでしたw

  17. taku-c より:

    こんばんわ~
    ぼっちお疲れ様でした~♪
    やることはなくても自分のペースってのがいいですよねw
    ぼっち焼き肉、ぼっちカラオケ、ぼっちキャンプ…
    ぼっち最上級ですかね(笑)
    ぼっちの集まりとかいいっすよね~
    あ、それはぼっちと言わない?!

  18. edi より:

    taku-c様コメントありがとうございます。
    家でのんびりするんではなく、違う環境でのんびりまったり満喫でしたw
    なんとなくですけど、ぼっちの集まりとなるとソロでのグルキャンってなるのかなぁ〜って思いました。
    このあたりで、ぼっちとソロとの使い分けもいいかもしれませんね^^

  19. 川崎(仮) より:

    こ、こんばんは!!
    初ぼっ●キャンプ、おめでとうございました!!
    ぼっ●テント設営からの、
    ぼっ●温泉、
    ぼっ●ホルモン、
    ぼっ●びしょびしょとは!!
    なかなか内容盛りだくさんのキャンプでしたね~。
    そして一言、「トイレットペーパーは忘れるな!!」と声を大にして述べられるとは流石です!!
    ぼくも近々ぼっちキャンプ、イキます!!

  20. edi より:

    川崎(仮)様コメントありがとうございます。
    ありがとうございます。
    あんな初ぼっ●も、こんな初ぼっ●など、色々な「初ぼっ●」を体験してまいりましたが、
    どれもとても素敵な経験でした。
    川崎(仮)さんも近々イカれるんですね。
    その時のご様子をブログにて拝見できるのを今から楽しみにさせていただきたいと思いマス!!

タイトルとURLをコピーしました