胡桃島キャンプ場から白骨温泉へ

キャンプ

岐阜県の御嶽山の中腹にある胡桃島キャンプ場でのファミキャンの3日から最終日のレポートになります。

2日目は観光して蕎麦を食べて温泉と信州を満喫しました。続いて3日目は自分の強い要望で白骨温泉へ向かいました。
白骨温泉は中学生の時に家族旅行で訪れ、そのひなびた雰囲気と乳白色のお湯と硫黄の匂いが強烈に記憶に刷り込まれ、いつかもう一度訪れてみたいと強く思っていたのです。

Day3

3日目の朝も若干二日酔い気味からスタート。

今朝もコーヒーを飲んで

朝食は簡単にパンで済ませました。

キャンプ場から見える御嶽山は少し雲にかかっていますが今日も良いお天気です。
それでは白骨温泉に向けて出発します。

ロード・トゥ・白骨温泉

野麦峠

御嶽山から野麦峠経由で白骨温泉に向かいました。
15年前に利用した「飛騨たかね野麦オートビレッジ」の前も通過しました。
それにしても中々険しい道です。
ほとんど一車線でくねくねくねくねと曲がりくねった道が続きます。
運転好きの自分でも流石にうんざりするぐらい進み、ようやく野麦峠までたどり着きました。

峠には峠茶屋があり、野麦峠が舞台の映画のポスターや出演された女優さんたちのスナップなどが飾られていました。
こんなに車でも険しい道を上がらなければ到着できないような場所で茶屋なんて成り立つのか余計な心配をしてしまいましたが、長野県側は割ときれいな道でした(汗)

展望台もあり天気が良ければ乗鞍岳の雄大な姿が拝めるようですが、この日は残念ながら雲に隠れて見えませんでした。

沢渡

野麦峠を下り、これぞ信州と行った山間を縫うように走る名もなき快走路を進み梓湖まで到着しました。
そして沢渡へ到着。

沢渡のグレンパークさわんどという所でお昼ごはんを食べたのですが、観光地にも関わらず良心的な価格設定で助かりましたw
もちろん味の方も美味しかったです。

お土産物売り場にスイカが売っていたので買ってみたけど、これはぬるいし甘くもないしダメでした。

沢渡までくれば白骨温泉もうすぐそこです。

到着 白骨温泉

昔の記憶では本当に山奥にぽつりとある温泉という雰囲気でしたが、久しぶりに訪れた白骨温泉はすっかり観光地と化していました。
がっつり観光もしたかったのですが、到着したのが遅かったのですぐにお風呂に向かいました。

煤香庵

我が家がお世話になったのは白骨温泉入り口にある「煤香庵」というお食事と日帰り入浴のできる施設。
駐車場も備えているので公共の駐車場に並ばなくていいので助かります。

温泉は強烈な硫黄臭漂う白濁したお湯の、これぞ白骨温泉。ずっと行きたかった温泉ですw

いやいや満足満足ですwww

憧れの温泉を堪能したあとはキャンプ場にとんぼ返りです。

帰還

17時30分ぐらいにキャンプ場へ帰ってきました。
今日は昨日みたいな離合での渋滞はおこっておらずスムーズにサイトまで入ってこれました。

あたりがいい感じに暗くなってきました。
ご飯の用意をしたりお風呂に行ったりと忙しい時間ではあるんですが、この景色を見るのが楽しみでキャンプをしているようなもんですw

夕日に染まる御嶽山。

キャンプ最後の夜は一番搾りでスタート。

大量に持ち込んだ薪を消費するため、ガンガン燃やしていきますw。

夕食はスパゲッティと。

先日アルペンアウトドアーでスモークの材料を買ったのでキャンプっぽく燻製をしてみました。

ちょっと味が濃すぎて胸焼けしました。

白骨温泉のお土産屋さんで買ったワインを嫁さんと飲みました。
普段ワインは飲まないんですがたまには良いもんですね。旅の気分がアガりますw

1年で一度のファミキャン最後の夜が過ぎていきます。

部活

皆寝静まったので最後の部活にでかけました。

この日も空を見上げれば満天の星空です。
しかし星空の写真を撮ろうと思うんですが…。

炊事棟の照明の爆発的な明るさで、撮れる構図も限られ写欲もアガってこず…。早々に退散しました。

サイトに戻って自サイトをパシャリ。

明け方見た月と金星。

最終日

キャンプ最終日がやってきました。
3泊4日なんてあっという間です。

最終日の朝食は簡単に済ませられるカップ麺を食べ、せっせと撤収を始めます。

撤収中の姿を次男にパパラッチされていました(笑)
カメラの使い方がわからず全くピントが合っていませんがw

ピントが合ってたのはこれだけですが・・・お、お腹が・・・・(汗)

その時撮ってたのがこれかな?
荷物が減ってスッキリして後方視界もバッチリです。

チェックアウトの12時を少々オーバーしてしまいましたが、撤収完了。
キャンプ場をあとにしました。

キャンプ場を出たあとは飛騨高山で高山ラーメンを食しお土産を購入し、来たときと同じルートで帰りました。


fin

キャンプレポート
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. いたち より:

    こんばんは(・ω・)
    theファミキャンって感じでのどかな雰囲気がたまりませんね(*´ω` *)
    記事の調子もいつも以上に和やか、というか幸せオーラがでています
    そんな中、ワインの開封の仕方のワイルドさにやられました(笑

  2. miniぱぱ より:

    ドライブ好きのediさんでもうんざりする道があるんですね(笑)
    白骨温泉、名前がめちゃくちゃ怖いですが、温泉はすごく良さそうです。
    やっぱりキャンプと行ったら温泉!
    ご家族も満足されたんじゃないでしょうか〜
    めちゃくちゃ良いファミキャンですね。

  3. そうへ より:

    白骨温泉ー。行きたいところですがなかなか行くチャンスが無い(笑)
    確か相当変なクネクネ道を登るイメージでしたが、、。
    雰囲気良さそうですね。
    その界隈のキャンプ場。ちょこちょこ出撃してるのでいつか行こうかなー。
    夜の雰囲気も良いですね。うちも子供達大きくなってもついてきてくれるように頑張ろー。

  4. ayaty より:

    おはようございます〜
    記事のトップ画が車の広告みたいに綺麗な写真ですねー(o^^o)
    ediさんちのファミキャンは観光がっつりでいつも参考になります♩
    いまいち位置関係がわかってなかったのですが、さわんどって出てきて上高地行く時の駐車場らへん?ってなんとなく把握できました。
    高ソメキャンプ場も近そうですね〜
    良さそうな温泉だから行ってみたいです♨︎

  5. ハルカゼ より:

    こんにちは
    運転お疲れ様でした!
    1年に一度でもとても内容の濃いファミキャンでしたね!
    あと何年かしたら息子とキャンプでお酒が飲めますねw
    明るい時は写真は諦める!了解しました(^^)

  6. Tomo より:

    ediさんでもうんざりするほどの道にウケました(笑)
    ファミキャン良いですね~、盛りだくさんで楽しそう!
    先日のキャンプでキャビンがあったので家族誘ってみましたが…普通に旅館に泊まろうよって(笑)虫がいる野外で自炊するなんて何で?って言ってましたけど…なんでですかね?(笑)キャンプ楽しいんですけどね~

  7. edi より:

    いたちさんコメントありがとうございます
    ガッツリファミキャン満喫しましたw
    記事和やかでしたか?
    そういえば今回のキャンプ子供らに一切怒鳴っていない気がするw
    いつもは何もしない、もしくはすぐに兄弟喧嘩を始めるので怒鳴ってばかりです(爆)
    それが記事にも出てのかな(笑)
    ワインの開け方ですか?ワタクシに繊細さを求めてはいけませんwww

  8. edi より:

    miniぱぱさんコメントありがとうございます~
    ドライブ好きでも走っても楽しくない道だと疲れますw
    白骨温泉はマジ最高ですよ!
    ぜひ次の家族旅行の行き先にしてみてくださいw
    子供さんたちにはつまんないかもですが、おすすめですよ^^

  9. edi より:

    そうへさんコメントありがとうございます
    白骨温泉は確かにそういうイメージありますよね。
    それで自分も中々行く機会がなかったんですが、実際行ってみたら全然そんなことなかったですよ。
    確かにくねくね道を上がっていくけど道もそんなに細くないし、R158から10分もかからなかって気がします。
    そうへさんの家は心配しなくっても、ずっと一緒にキャンプしてくれるでしょう
    心配ご無用ですよwww

  10. edi より:

    ayatyさんコメントありがとうございます
    車の写真はチャオ御岳スノーリゾートの駐車場から乗鞍岳をバックに撮った写真です。
    中々の景色でしたよ^^
    我が家のファミキャンは家族旅行も兼ねているのでどうしても観光orアクティビティがメインになってしまします。
    でも無理して観光を組み込んでしまいキャンプ場に帰ってくるのが遅くなって慌ててしまいますが(汗)
    関西組は平湯ですが沢渡は関東組の上高地の玄関ですね。
    白骨温泉は沢渡から30分もかからずに着きますよ。
    高ソメキャンプ場からだと1時間もかからないと思います。
    硫黄がガッツリ効いてて、一度入浴すると3日は体が硫黄臭いです(爆)

  11. edi より:

    ハルカゼさんコメントありがとうございます
    本当は年末にもファミキャンしてるんですけど、ここ数年は受験やらで年一になってます。
    今年も長男が受験なんで無理かなぁ…。
    それまでにどこか決まってくれれば年末行けるんやけど。
    あと2年すればキャンプで息子とお酒かぁ…。
    なんか想像できないな(笑)

  12. edi より:

    Tomoさんコメントありがとうございます
    運転好きでも、funじゃない道はしんどいだけですwww
    年一度のファミキャンは大盛況のうちに終わりました♪
    Tomoさんのご家族は…
    それは残念ですね(汗)
    まだうちは年一でもファミキャンできるだけ、まだマシですね。
    でもソロキャンに理解をしてくれるので良いじゃないですか
    (精一杯のフォロー入れておきます(爆))

  13. kazuura より:

    こんばんは
    3泊のレポがもう終わり?
    と思ったけど、信州だと満喫できるのは2日ですものね
    ん?野麦峠、沢渡、白骨温泉って胡桃島の場所をググると、、、、
    自然湖といい、観光の拠点にはきついですね
    今年はキャンプ予約も中々取れなかったのもあるでしょうが
    白骨温泉、そのお店は何年か前に行ってました
    その当時は食事を食べて温泉待ちをしたけど、待ちきれずで
    横の公共温泉に入ったような
    今年はまだましだったと思いますよ

  14. edi より:

    kazuuraさんコメントありがとうございます
    確かに胡桃島キャンプ場から自然湖や白骨温泉は遠いですね。
    自分でも無理なスケジュール組んでしまったと反省してます^^;
    白骨温泉は自分たちが行った時は時間が早かったので待たずに入れましたが、上がってきたら数組待ってられました。
    いやーでも白骨温泉は行ってよかったですわwww

タイトルとURLをコピーしました