笠置キャンプ場でキャンプ納め

キャンプ

先週末の12月14日から15日にかけて2019年のキャンプ納めに京都府の笠置キャンプ場へでかけてきました。

今回のキャンプはブロ友の家族でWakuWakuキャンプ!tsune[大阪発]を運営されているtsuneさんがこの度ソロキャンデビューをされるとのことで、そのお相手に晴れて選ばれ参加させていただきました。

ということで、tsuneさんの初めてをいただいてきました。(笑)

tsuneさんの初めてのお相手はボクの他にナチュロガーのえいたまんパパさんインスタグラマーの無骨キャンパーさんが参加。
この4オヤジーズでのグルキャンになりました。

実はtsuneさん以外まったく面識が無かったのでお会いするまでドキドキ…。
ですが、まぁ同じ趣味のキャンパー同士なのでそのあたりは心配無用でした(笑)

スポンサーリンク

到着の後、焚き火・・・エンドレス

前日に買い物などができなかったので、笠置キャンプ場に一番近い木津駅前のスーパーに開店時間の10時頃に着くつもりが11時頃に到着…。
みなさんとは8時に待ち合わせしていたんですが…。
ちなみに笠置キャンプ場から一番家が近いのはワタクシです。

11時過ぎにキャンプ場に到着。
いつもは長野や富士山などのキャンプ場へ行くとき横目に見ながら通り過ぎるキャンプ場でしたが今回はお世話になります。

笠置キャンプ場は3年ぶりの訪問です。
そういえば、3年前の訪問時はワタクシもソロキャンデビューでした。

3年ぶりの笠置キャンプ場はキャンプ場代が値上がりしていたり、入り口に薪の販売所ができていたりと大きく様変わりしていました。

みなさんとは初めてお会いするのですが、無事合流することができました。
遅れて到着したので他の方は設営済み。自分も挨拶もそこそこに慌てて設営します。

今回もサーカスTC。
しかし人気のキャンプ場だけあってサーカス率ぱねぇです。あっちこっちにサーカスがおっ勃っています。

焚き火 エンドレス

さて、なにはともあれ焚き火です(笑)
皆それぞれ薪を持ち寄っているので中々の量ですw

えいたまんパパさんが持ってきたウッドデッキに使う木材の端材。
これが中々火持ちがよくいい感じでした。
ちなみに写真の量で半分で、これと同じ量がまだ後ろにストックされているのでこの日は焚き火し放題です(笑)

お昼にはスーパーで買った鍋。
今回も料理しません。
ちなみに参加者の方々に聞いたところ皆料理はしないらしいです。何か安心しました(笑)

このまま延々とお酒・焚き火の無限ループが続きます。

だらだらと楽しい時間を過ごしていると日が暮れてきました。

スポンサーリンク

夜景

日が傾いてキャンプ場が淡い色合いに包まれてきたので、カメラを持って散歩にでかけました。
散歩にでかけたら偶然今年の1月に丸山県民サンビーチでキャンプしていた時にお会いした方と遭遇w少しだけお話させていただきました。

2019maruyama
「2019maruyama」の記事一覧です。

その後はこのままキャンプ場全体が見渡せる笠置大橋の上まで歩いて行きました。

笠置大橋の上からキャンプ場全体を見渡します。
木津川の水面に写った空がいい感じです。

笠置キャンプ場は木津川の河川敷に広がるキャンプ場です。キャンプ場の奥には関西本線の笠置駅があります。
ランタンの灯りがキラキラと輝いてキレイですね。普段こういうアングルからキャンプ場を見ることも少ないので新鮮です。

焚き火を囲みながら夕餉の時間です。
料理を振る舞ったりするのではなく各々自分の食べる分を用意して食べるので、料理ができないワタシにはとても気が楽でしたw

昨夜の我が家の晩御飯をそのまま持ってきました。

日が落ち気温も下がってきたので焚き火台を2台に増やしてブーストアップw
飲んで燃やして飲んで燃やしての無限ループが続き、いつの間にか夜が更けていきました。

2日目

2日目の朝は笠置駅の構内アナウンスと関西本線のディーゼルエンジンの音で目が覚めました。

今朝の気温は4度ぐらいまで下がったみたい。
モンベルのバロウバッグ#0でパンイチ+ロンTのみで寝てたら少し寒くて夜に目が覚めました。

朝はナイス朝焼けが迎えてくれました。

朝ごはん

その後、朝食なのですが…。
周りの方がカプラーなどで簡単に済ませているのに自分だけ

律儀にご飯を炊きました。
みなさんが食べ終わってのんびりしている中自分だけご飯が炊けるのを今か今かと待ち構えているという、少し居心地の悪い構図ができあがっていました。

created by Rinker
trangia(トランギア)
¥3,300 (2021/05/15 01:21:42時点 Amazon調べ-詳細)

メスティンの自動炊飯で炊きあがったあっつあつのご飯に明太子をオン。
大変美味しくいただきました。

しかし1合というご飯の量が多い…。次回はもう少し少ないご飯を炊く練習をしてみようと思います。

撤収

この日は長時間かけて帰宅の途につくわけでもないので(なんなら1時間もかからずに帰れる)、ゆっくりお昼ごはんを食べてから帰ろうかと思っていたのですが、自宅からの帰ってこいコールが着信したので皆さんにお断りを入れてひと足お先に家路につきました。
次男が部活の試合で他校まで行くのに車で送って欲しかったらしいですわ。

まとめ

今回は普段のソロキャンではなく、tsuneさんの初めてをいただくという大変光栄なキャンプにお呼ばれさせていただいたわけですが
どの方も初めてお会いする方ばかりで(tsuneさん以外はコメントのやり取りも無い全くはじめましての方々だったりしますw)
会話しづらいであろうボッチをこじらせたボクにも優しく接していただき大変楽しいキャンプを過ごすことができました。

えいたまんパパさん。
とても落ち着いておられて正直自分と年が近い風には思えませんでした(爆)キャンプ中ずっと年上の方と話している感覚でした(笑)

無骨キャンパーさん。
ルックスもイケメンなら、名前の通り無骨で男前なキャンプギアやキャンプスタイルに惚れ惚れいたしましたw

tsuneさんこの度は楽しいキャンプにお誘いいただきありがとうございました。
そして新しい仲間に引き合わせていただき感謝いたします。ソロキャンはいかがでしたでしょうか?
先日の様子からすると、かなりハマってしまっておられたようですね(笑)また機会がございましたらぜひご一緒しましょう!今度は牡蠣キャンなんていかがですか?

笠置キャンプ場について

3年ぶりに訪れたキャンプ場ですが、3年前と比べて料金が600円から1000円に値上がりしていました。(それでも破格のキャンプ場代ではありますが)
トイレや洗い場も清潔で(決してキレイとは言っていない)さらにキャンプ場入り口には薪やBBQ用のお肉などのお店ができていたり随分様変わりしていました。

今回利用したキャンプ場奥のグラウンドサイトが以前は大きな石がゴロゴロしていて、大きく凹んだ窪みがあったりして広いけどテントを張れる場所がなかなかない環境でしたが、とてもきれいになっていたのが印象的でした。
(写真は3年前のキャンプ場の様子です)
正直これまで笠置ってサイトの状態も悪く人が多くて落ち着かない印象だったので利用してこなかったのですが、これなら近いし利用頻度も上がってきそうです。

以上、2019年キャンプ納めin笠置キャンプ場レポでした。

キャンプレポート
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. Tomo より:

    このキャンプ場かなり有名ですよね?名前を良く聞く気がしますね
    橋の上からのショット良いですね!これ何年か経ってからみるとジワるやつですよね
    すごくいい写真だと思いました
    キャンプ納めですか~
    良く考えたら今月の上旬にキャンプに行ったけど写真あんまりとらなくて(←いつも(笑))ブログにあげてないんですけど良く考えたらキャンプ納めでした(爆)

  2. kazuura より:

    こんにちは
    ハツモノゲット、おめでとうございます(笑
    私からも初ソロ、奪いますか(爆
    笠置って、そんなキレイなフラットだったんですね
    それとも水害とかで綺麗になったのかな
    一度花見で行ったくらいです(笑
    キャンプをしていなかったら、この歳でヒトと出会いことなどないかもしれないですものね

  3. しく より:

    え?!えいたまんパパさんですか
    お会いしたことはありませんが、ナチュログ同期?
    よくコメントやり取りさせていただいていましたが、
    まさかediさんブログで登場とは(笑)
    橋の上からの景色・・・絶妙な時間に行きましたね
    結構暗くならないと、この写真は撮れないですよね〜
    ナイスタイミング!

  4. tsune より:

    その節はありがとうございました!
    Ediさんの独特な世界観のトークも楽しかったです。
    このキャラからこのブログの世界観も生まれているんだなぁとwww
    気楽なグルキャンでしたよね(*^^*)
    2日目の炊飯、明太子ご飯美味しそうでした。
    あの時気付きませんでしたが、焦っておられたのですね(^_^;)
    また気楽なソログルご一緒してくださいね!

  5. edi より:

    Tomoさんコメントありがとうございますー
    笠置キャンプ場は関西ではかなり有名です^^
    有名すぎて人も多くカオスな印象があったので、今まで敬遠していたんですが
    地元の方の努力のおかげでとても素敵なキャンプ場に様変わりしてました^^
    年内のキャンプは年末にファミキャンができればいいなと思ってたんですが、無理そうなので
    これが最後のキャンプになりました^^;

  6. edi より:

    kazuuraさんコメントありがとうございます!
    kazuuraさんの初めてもぜひ頂戴したいです(笑)
    でも、美味しい料理とかお酒とかまったく用意できないんで、一緒に行って喜んでいただけるかは自信ないですが^^;
    笠置の奥のグラウンドになっている部分は、kazuuraさんのおっしゃる通り前の台風の時の災害のせいもあると思いますが、めちゃめちゃ整備されてきれいになってました。

  7. edi より:

    しくさんコメントありがとうございます。
    キャンプの時もしくさんの名前出てましたよ(笑)
    しくさんの合宿のときの記事見てたらボクが出てたってw
    橋の上の時はマジックアワーの時間ですよね、本当はもう少し赤く焼けてくれればと思ってたんですが中々いい感じでしょwww

  8. edi より:

    tsuneさんこちらこそ先日はありがとうございました^^
    ボクそんなに独特な世界観でしたけ(爆)
    いや、でもキャンプゆるくって楽しかったですわwww
    是非またご一緒させてくださいね^^
    明太子美味しかったですが、ちょっとご飯の量が多すぎました^^;

  9. miniぱぱ より:

    キャンプ納めおつかれさまでした。
    今年最後のキャンプも楽しそうなキャンプでしたね〜
    初顔合わせの方々とのキャンプ・・・人見知りシンドロームの私は想像しただけでも、ドキドキしますが(汗)
    でも、やっぱりというか共通の趣味があると打ち解けるのが早いですね。
    写真の薪の量ハンパないですね!
    あれで半分ですか〜
    あの大量の薪、全部燃やされたんですか?

  10. edi より:

    miniぱぱさんコメントありがとうございます。
    今年最後のキャンプはおっさん4人でワイワイガヤガヤと飲んでたら終わってしまいました(笑)
    ジブンも人見知りマックスですが、やはり同じキャンパーということとお酒の力で打ち解けることができましたよ^^
    それ以前にコメントで色々やり取りしてますからはじめましてって感じがしませんが。
    (でも今回のうち2人はコメントのやり取りもなく一切なかったですが^^;)
    薪はボクが持参した分が少し湿気ってたのでそれだけ持って帰ってきました^^;

  11. Egnath より:

    おはようございます。
    木津駅近くってことは、昔川沿いの道で深夜交通整理のバイトしてました。あのあたりキャンプ場だったんだ。深夜過ぎてわかりませんでした。
    橋の上からの写真、ドローンでも買ったのかと思いましたよ(笑)
    先日、ホリデーロードのファンミーティングで知らない人が一杯いるグルキャンに久しぶりに参加してきましたが、キャンプ好きってだけで盛り上がりますねー

  12. eco2house より:

    「自分の食べる分は自分で…」
    なるほど。
    そういうグルキャンもありなんですね。
    確かに気楽かも。
    明太子、好きなんだけど、
    辛いのが好きなのは私だけ…の我が家では、
    お目にかかることはできません。
    このキャンプ場は広い河川敷なんですね。
    広くて平らで水遊びもできそうです。
    でも、同様の立地のキャンプ場、
    関東では台風で危害を受けたところも多かったのです。
    https://www.nagatoro-camp.com/info/2019/12/08/3195/
    実はここ、息子たちとよく行ったかつてのホームフィールドなんです。

  13. edi より:

    Egnathさんコメントありがとうございます。
    笠置駅は木津川の次の次の駅になりますね。
    自宅から結構近いんですw
    ドローン欲しいんですよね。
    あれがあると、めちゃ面白い写真が撮れそうなきがします!が、車の修理代捻出しなければ(T_T)
    全く面識のない方って緊張しますが同じ趣味ってだけでホント楽しく過ごせますね^^

  14. edi より:

    eco2houseさんコメントありがとうございます。
    今回は誰も料理をしない人たちだったんで、料理のできないボクには居心地が良かったです(笑)
    もちろん、料理自慢の方々の一品をいただくのも美味しい料理がいただけて幸せです^^
    ただ何も用意できない自分の居場所に困りますが^^;
    笠置キャンプ場は川のそばなんですが、泳ぐにはちょっと水質が…
    昔は泳いでたんですけどね^^;
    ここも数年前の台風で大打撃を受けました。
    それから復活して今も頑張って運営を続けています。長瀞キャンプ場も早く復活できるといいですね。

  15. こんにちは~
    ediさんのほろ酔い?トーク、たっぷり楽しませていただきました。
    会話をほぼリードされてたので、緊張とは無縁かと思ってました(^^)
    本当は料理と言うか食事は全部焚火で何とか・・・と思ってたのですが、
    焚火に手を伸ばすのすら面倒で手元のバーナーで適当!
    気楽な感じの2日間過ごせましたよね~
    しくさんと会える関東遠征はご一緒出来ませんが(笑)また遊びましょう(^^)/

  16. edi より:

    えいたまんパパさん先日はありがとうございましたー
    お酒を飲むとつい口が軽くなってしまいます^^;
    いちおう、緊張していて何か喋らなくてはという気持ちもあったということで(汗)
    焚き火料理はワイルドな感じがして憧れますw
    ぜひぜひまたご一緒お願いします^^

タイトルとURLをコピーしました