京の山奥にて秋キャンプ。

キャンプ

10月15日から16日にかけて、ソロキャンプにでかけてきました。

スポンサーリンク

14時半。キャンプ場着

我が家から今回お邪魔するキャンプ場へは、一般道を使って2時間半ぐらいの距離。
近所のスーパーで食料などを購入し、お昼ごはんはキャンプ場で食べられるぐらいのタイミングで出発したのですが…。

買い物が終わりお店から出てしばらくしてカメラにSDカードを入れ忘れていることを思い出す。
近くにカメラのキタムラがあったので、そこで買おうかと思い寄ったものの…思いの外高くって自宅へUターン(爆)

12時頃には着きたかったのに、結局14時半過ぎにキャンプ場に到着。
早く着いていい場所を確保しようと思っていたけど、もうすでに良いなと思う設営場所は埋まってしまっていました。

どこに設営しようか悩んでいるところ、どうも一等地のグループがデイキャンプっぽい。
管理人さんに聞いてみたところ、デイキャンプで間違いなかったので、そのグループが帰られたあとに設営をすることにしました。

そうと決まれば、イスと焚き火道具とお酒だけを出して

カンパーイw

設営もせず、ダラダラと薪とお酒を消費していきますw

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥4,928 (2022/12/04 08:48:53時点 Amazon調べ-詳細)

このまま車中泊でも良いかもなんて思っていたら、デイキャンのグループが撤収されたので
お断りを入れて、空いたスペースに設営をさせていただきました。

スポンサーリンク

17時設営開始

秋の日は釣瓶落とし。
設営のスタートは17時過ぎ。
暗くなる前に急いで設営をしましたが、すべての設営が完了する頃にはどっぷりと日が暮れてしまいました。

写真は翌朝のものですが、今回もワンティグリスのソロホームステッドを持ってきました。

ワンティグリスのソロホームステッドの設営も(馴れれば)簡単なので、薄暗い環境でも難なく設営することができます。

18時頃に設営が完了し、一息ついたら早速夕飯に取り掛かります。

近所のスーパーで買ってきた調理済みのチキンスペアリブw
ワタシのキャンプ料理はキャンプ場では焼くだけ煮るだけがメインです(笑)
今回はこれと、あとウインナーなどを焼いて、ちょっとつまんでは飲みつまんでは飲みを焚き火をしながら延々と繰り返していましたw

星が出た

この日は月齢19で明るく、星空はあまり期待していなかったのですが、キャンプ場が谷間にあるため都市部の光害の影響を受けにくいのか、そこそこ星が見えていました。

最近はずっと天気が悪かったりして星空には巡り会えていなかったので、しばし空を仰ぎながら久しぶりの星空を堪能しました。

で、一応写真も撮ったんですが・・・

なんと!?
ピントを合わせたつもりが、全く合っておらず、ピンボケ写真の連発でした(汗)
なんと!?
きちんと撮れたのは1枚も有りませんでした(爆)

久しぶりの星空撮影は大失敗に終わりました…。
帰ってPCで写真を確認したときの落胆は相当でした(笑)

満足気に星空撮影を終えたら、焚き火も熾火になったのでおやすみなさいzzzzzzzzz

しかし、この日は結構寒かった(汗)
まだ10月だと、余裕ぶっこいて夏用のシュラフを持ってきたら寒くて全然ねれない…
急遽、車に積んでいたタオルケットとフリースなどの上着を着て、なんとか寝ることができました(汗)

もう、冬キャンプのシーズンですね。

翌朝

6時起床。

起きて、まずは薪に火を付けて焚き火を楽しみました。

朝もやの中、散らかったマイサイトw
何回キャンプを繰り返しても、きれいに片付いたサイトを作ることができません(汗)

朝ごはんの後は、ぼちぼちと片付け始めるのですが…

撤収

ロケーションが川沿いだからか、結露がえげつないです。

幕内は結露の雨が降っている状態です。

結露の雨が降り、シュラフもこのような有様…。

幕内は大雨ですが、外の天気は良いので乾燥撤収を目指します。
しかし、乾燥させようと結露をタオルで拭き取るのですが、拭き取ったそばから結露が付く有様…。

このままでは乾燥なんて無理なので、急いで幕内を片付け、幕だけにして…。

日向に持っていき、幕を裏返して乾燥を試みるのですが

全く乾く様子もないので、諦めてこのまま持って帰りました。
次にここに来るときは、サーカスtcを持ってきます。

濡れた幕をトランクに放り込み、AM10:30撤収完了。

帰りは急ぐ旅でもないので、一般道をのんびり走り昼過ぎには自宅に到着しました。

こうやって、ブログを書いてみると・・・
わざわざSDカードを取りに帰ったけど、ほとんど写真撮ってなかったな(汗)
星もみんなピンぼけやったし。

キャンプレポート
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. ハルカゼ より:

    こんばんは

    SDカードは私もよく忘れます(笑)
    到着が遅くなっても結果的に一等地に設営できて良かったですね!

    すごい結露ですね~川沿いで朝靄も出ているので湿度が高かったんでしょうか
    これからの季節きれいに紅葉しそうなキャンプ場ですね。

    • edi より:

      ハルカゼさんコメントありがとうございます

      SDカードは8月のファミキャン時に忘れて、えらい目に会ってたのにまたもや忘れてしまいました(汗)

      キャンプ場内には紅葉がたくさん植えられていたので、紅葉の時は本当にきれいだと思います。
      ただ、その時期には他の用事で行けそうにないのが残念です(月イチキャンパーの定めです…)
      ツーリングコースにも最適なルートが近くにあるので、いつかはバイクに復活してキャンツーで訪れたいです^^

  2. しく(キャンプ) より:

    幕内大雨w

    SDカードは、予備を車に入れておいたらどうですか?
    あと三脚やバッテリーも忘れると致命傷ですよねw

    結露っていろいろパターンがあるのでしょうけど
    地面から上がってくるのも結構多そうですよね
    そうなるとフロアレスはこうなりやすいのかも?

    • edi より:

      しくさんコメントありがとうございます。

      フロアレス・・・・
      そうか、グランドシートなんかをひいて地面からの湿気を遮断してやればいいのか!
      なるほど!ちょっと対策考えてみますwww
      ありがとうございます!

      SDカードについては、今後カメラバッグに予備のカードを忍ばせておくことにします(爆)

タイトルとURLをコピーしました