road to 陣馬形山キャンプベース Ⅱ

キャンプ

ことの始まりは、今年中学を卒業し無事志望校に入学することができた息子にお祝いを兼ね一緒にキャンプへ行こうと計画を立てたところから始まる。(まぁ本人は望んでいないかもしれないが…)

長男とのデュオキャンプ。
どこに行こうかとキャンプ場は探さなくとも行き先はすでに決まっていた。
昨年の夏に陣馬形山キャンプベースを訪れた際に、ここから見た絶景を家族と共有したいと強く思っていたのだ。
しかも、できれば日本アルプスが白く雪化粧をしたベストシーズンに。

しかし、当初は長男とのデュオキャンプのはずだったのであるが、紆余曲折を経て計画はどんどんと違う方向へと姿を変えていくのであった。

スポンサーリンク

友あり遠方より来る

息子とのデュオキャンプの計画を進めている時に考えたのが、普段ブログ上で親交を温めさせていただいているブロガーさん達ともご一緒すればもっと楽しいのではないか。
長野県の陣馬形山だと関東からでもアクセスが良いのではないか…

なかなか通常ではお会いすることのできない関東のブロ友さんへ恐る恐るお誘いをかけさせて頂いた所ありがたいことに参加の表明をいただくことができた。

ここから当初の息子とのデュオキャンは大きく路線を変えていき、ナチュログ写真部部活動アウトロー編へと発展していくのであった。

春の嵐の予報に決行か中止かそれとも…

当初4月7日からか翌週の4月14日にスケジュールを合わせていたが、そこは写真部らしく新月に近い4月14日に開催が決定。
しかし天気予報では14日は春の嵐になるとの予報に…
そして参加者もご家庭の事情で1名が不参加になり当初3人であった参加者もボクと某E氏(仮名)の二人になり今回のキャンプの存在が危なくなりはじめ、決行か中止か予断を許さない日々が続いた。

いよいよ14日の天候が怪しくなり、「中止」という選択が濃厚になってきた時…

某E氏(仮名)が…
「日曜の夜は天気が良さそうだね」と…

まったく悪魔の囁きであるw
どうしても諦めきれないボクは、月曜を休みにしてしまったのは言うまでもない。
もちろん、言い出しっぺの某E氏(仮名)も。

こうして、4月15日から16日にかけての開催となったキャンプだが
予報では快晴、しかも雨上がりの澄んだ空気。そして平日を絡めての出撃なら混雑必至の陣馬形山キャンプ場もがらがらで、落ち着いた中で絶景を満喫できるキャンプができるのではないか。

そして新月の夜にあわせ、今回は先に予定が入っていて残念ながらご一緒することができなかった某K氏(仮名)による熱いカメラ講座を事前に受けていたので満天の星空のもとの部活動。

期待せずにはいられないシチュエーションがこれだけ揃ったキャンプに胸が高鳴らないわけがないw

ちなみに当初の息子とのデュオキャンという計画は遥か彼方へと消え去ってしまっていることは言うまでもないw
息子には悪いが今回もソロでの出撃だw

スポンサーリンク

4月15日AM2:30

今回も深夜2時に自宅を出て道路が空いている深夜に距離を稼ごうというプランで長野へ向けて出発。

しかし今夜は予報通りの大雨。
大雨のせいで視界が悪いうえ道路に溜まっている水溜りにハンドルを取られたりと精神的に消耗するロングドライブとなった。

花桃街道

今回のルートはR19経由でR256に入り恵那山を迂回するようにしてようやく長野県へ入った。

花桃

R256は花桃街道という名前がついていて道路沿いには花桃がたくさん植わっていた。
ちょうど満開の時期にあたったようで、赤やピンクに鮮やかに華やかに彩られた道を軽快に車を走らせる。
雨の方も長野県へ入ったぐらいには止み始めてきていた。

花桃

ただいま。陣馬形山

飯田のイオンで食糧を調達していると、ご一緒する某E氏がすでに到着している模様(道中色々あったみたいだけど、それはE氏のブログで明かされるでしょう)。
とにかくこちらからお誘いしているのに待たせるわけには行かないので急いでキャンプ場へと車を走らせた。

陣馬形山キャンプ場看板
陣馬形山看板

某E氏とは昨年の11月以来、陣馬形山とは7月以来の再開だ。

再開、そして絶景の日本アルプス

キャンプ場に着くと前回は車を停める場所を探すのも大変だったが、さすがに今回はそんな心配は無用で一番いいポジションに駐車することができた。
そして先に到着しボクの到着を待っていてくださったEgnathさんと再開を喜びあった。

そして前回は厚い雲に覆われていて見ることのできなかった日本アルプスの景色は

陣馬形山キャンプ場から見る中央アルプス

昨年の様子。そして今年は…

陣馬形山キャンプ場から見る中央アルプス

中央アルプスそして…

陣馬形山キャンプ場から見る南アルプス

南アルプスまでもが…
昨年は見ることができなかった絶景が目の前に広がっていたwww

陣馬形山キャンプ場

– to be continued –

キャンプ レポート
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. カムシカ より:

    こんにちは(^^)
    日本アルプス、綺麗ですね。
    雨上がりで空気も澄んでたみたいで、絶好の撮影日和だったんですね!
    息子さん、志望校合格おめでとうございます(^o^)
    次のキャンプは息子さんにご褒美キャンプかな?

  2. ひじき より:

    こんにちは!
    合格おめでとうございます!
    これからが楽しみですね!
    しかしすごい形に変化しましたね〜
    そして、めちゃくちゃわくわくする記事内容…
    次記事楽しみにしてます!

  3. harukabiyori より:

    こんにちは!
    息子さん合格おめでとうございます!
    そしてキャンプレポなんか行ってもいないのにドキドキしてしまいました(//∇//)
    車からの雨の写真どうやって撮ったんだろ~?とか。続きも楽しみにしています!
    あと、やっとテンプレ出来ました!
    トップの写真はまだ変えてませんが見やすくなって嬉しいです。
    勝手にお気に入りにいれさせてもらってます<(_ _)> 

  4. へり より:

    どうもです。
    息子さんの高校入学おめでとうございます!!息子さん放置の陣馬形山も楽しめたようで(笑)
    制服詰め襟なんですね。私の息子2人もどちらも詰め襟高なんですが、息子の詰め襟って涙でちゃうほどぐっと来るものがありますよね。高校入学のたタイミングで同伴逃したという事で、もうこれからはソロキャンパーでしょう(笑)ようこそこちらへ。

  5. Egnath より:

    こんばんは。
    本当におつかれさまでした。
    なんというか、得難い体験をしましたね〜
    同じ体験を別の視点で読むの新鮮ですねw
    この後、ediさんがどういう写真撮ってるのか楽しみ!
    私もやっとこレポ上げました!

  6. kazuura より:

    こんばんは
    息子さんの志望校合格&ご入学、おめでとうございます!
    実りある高校生活を送って欲しいものですね
    しかしデュオキャンプ予定から大きく変更で、、、
    息子さんにフラれた?
    次回からのステキな写真を期待してますよ

  7. zero21kei より:

    事の経緯をずっと見守ってきましたが、まさか最後がおっさん二人の「ホモキャン△」になるとは思いませんでした。
    でも、最高に楽しくて、素晴らしい景色を堪能したキャンプになったようですね。
    まずはプロローグ。
    お二人のキャンプの様子、続きが楽しみです!

  8. しく より:

    半年に一度の遠征、お疲れ様でした
    しっかし、紆余曲折経て残ったのが、働き盛りのおじさん二人
    しかも平日、ということで、行くところまで行きましたね。爆
    星空編は、二週間後くらいでしょうか〜?(笑)
    楽しみですね

  9. taku-c より:

    こんばんは~
    始まりましたねぇ~w。
    長男君、おめでとう御座いますw。
    参加出来なくて残念でしたね。
    そして生まれたサボリーマンw。
    ナチュログ写真部合宿の時もそうでしたが、
    すっかり見送り隊になっている自分。。。
    行きたかったなぁ~。
    続き楽しみにしてますっ!

  10. ハチママ より:

    こんにちは!
    息子さんのご入学おめでとうございます☆
    からの、遠征お疲れ様でしたー!
    Egnathさんと、ediさんの視点の違うレポ、楽しみにしてます〜(^^)

  11. ちゅる より:

    こんにちは
    息子さん、志望校入学おめでとうございます!
    遠征お疲れ様です^^
    陣馬形山、昨年頂いたコメントから結構気になってまして… 途中の山道に結構ビビってますが…
    でも、この景色!観てみたいですね
    続きも楽しみにしています!

  12. edi より:

    カムシカさんこんばんわ
    本当に最高のシチュエーションでした!
    深夜から車を飛ばした苦労が報われました。
    息子は志望校と言っても1ランク落としたので志望校と言って良いのか^^;
    でも受かってくれてホントホッとしましたw
    たぶんこの機会逃したらもう息子とのキャンプな無いかな。
    パパパパって言ってくれるのはほんの一瞬ですよw

  13. edi より:

    ひじきさんこんばんわ!
    ありがとうございますw
    ようやくホッとして、ちょっとキャンプ言ってくるわーって言えるようになりましたw
    確かに、当初とはえらく様変わりしてしまったキャンプですけど、きっと息子と行くより楽しかったと思いますわwww
    次からはきちんとキャンプ記事下記ますんで今しばらくお待ちくださいw

  14. edi より:

    harukabiyoriさんコメントありがとうございますー
    キャンレポじゃなっくってごめんなさい(笑)
    次からはちゃんとキャンレポになりますんでしばしお待ちをw
    こちらこそお気に入り登録させていただきますね。
    車からの写真の撮り方は…ご想像におまかせいたしますw

  15. edi より:

    へりさん、どうもですw
    息子は中学校がかなりイケてないブレザーだったんで、学ラン着た姿を見た時は
    やっぱりジーンと来ちゃいましたね。
    ボクに似ずスタイルが良いのでけっこう似合っています(笑)
    (背は低いけどw)
    やっぱりそうですよねー…。
    もう一緒に行く機会はないのかな…
    これからは年に1度ぐらいはファミができるぐらいでしょうね。

  16. edi より:

    Egnathさんコメントありがとうございます
    そして先日はお付き合いありがとうございました。
    でも、言ったとおり本当に素敵な場所だったでしょw
    写真どうでしょう^^;
    結構撮ったつもりだったんですけど使えるものが…。

  17. edi より:

    kazuuraさんこんばんわ。
    息子…一応志望校なんですけど1ランク落としていたりします^^;
    高校生活楽しそうで羨ましい限りですわ。
    息子に振られたというより、息子の存在がどこかに消えてしまっていたという方が正しいような(笑)
    次の記事ですか、あまりプレッシャーを与えないでくださいw
    打たれ弱いものでw

  18. edi より:

    zero21keiさんコメントありがとうございます
    ホっ◯モキャン△って!
    そりゃ狭いサーカス中でおっさん二人こもって、あんなことやこんなこと…
    どこで見ていたんですか(笑)
    いやでも、ホントに何年ぶりかってぐらいに最高の景色を堪能できました。
    サボリーマンした甲斐があったってものですw
    続きなるはやで頑張ります!

  19. edi より:

    しくさんコメントありがとうございます。
    禁断の平日キャンプ決行してしまいましたw
    でも、禁断の技を発動した価値のあるキャンプでした。
    Eさんと、平日出撃最高やなwって話になって、このパターンはまりそうです(笑)
    星空はなる早で挙げさせていただきますけど、長い目で見てやってください^^;

  20. ご子息の御入学おめでとうございます♥️
    おぉ!父子キャンプ!!と思いきや某E氏とのホモ…あ、失礼w
    またしてもほぼ下道ですか?
    ゴールデンウィークは琵琶湖予定ですが、あの距離を下道って考えると運転好きな私でもダメかも(-_-)
    陣馬形山いいなぁ。
    私もいってみたい。
    星空どうだったのか楽しみにしています!

  21. edi より:

    takuさんお早うございます。
    ようやくサボーリーマンボケが治ってきて社会復帰できてきた感じですw
    企画の段階からご尽力いただいたのに今回は残念でしたね。
    けど次回は必ずお会い出来ることを願っています^^
    息子ですか?
    全く残念がっていない様子ですわ、どちらかというと逆に行かなくてラッ…。

  22. edi より:

    ハチママさん。
    コメントありがとうございます。
    息子はなんとか落ち着いてくれてホントホッとしましたw
    とりあえず一段落ですわ(笑)
    Egnathさんに負けないよう早々に次のレポ上げれるよう頑張る所存でございますwww

  23. edi より:

    ちゅるさんコメントありがとうございます。
    息子はなんとか受かってくれてホントホッとしました^^;
    ありがとうございます^^
    陣馬形山、たしかに狭い道ですけどそんなにも険しくないですよ。
    東側の草折峠の方からのアクセスのほうが道はしっかりしてますので、そちらを使うのも手ですね。
    続きは興奮が冷めないうちに急いでアップしますw

  24. edi より:

    ひなこさんコメントありがとうございます~
    そうそう、某E氏(仮名)さんと狭いサーカスにこもって…ってちゃうちゃうw
    もちろん下道激走ですw
    今回は荒天で疲れましたが、道中の景色に癒やされながらツーリングしてきました^^
    帰りは名古屋から高速に乗っちゃいましたけど^^;
    え、琵琶湖に来られるんですか?
    冷やかしに行っちゃおうかな。

タイトルとURLをコピーしました