どーむびれっじキャンプ場 個人的施設紹介

キャンプ

6月26日から27日にかけて行ってきたホタルキャンプでお世話になったキャンプ場についての、ごく私的な紹介です。

2015どーむびれっじキャンプ場記事一覧

スポンサーリンク

どーむびれっじキャンプ場

  • 【住 所】和歌山県伊都郡九度山町丹生川字中井平
  • 【連絡先】0736-54-3120
  • 【サイト】土(石多い、ソリステでも困難)
  • 【利用料】1泊大人500円 小学生300円 サイト料3000円 駐車場代500円
  • 【時 間】チェックイン15時・チェックアウト13時 ※融通は聞いてもらえるようです
  • 【設 備】炊事場・トイレ(水洗・和式)・シャワー
  • 【販売物】ジュースの自販機と管理棟に色々販売あり(スイマセンリサーチしていません)
  • 【焚き火】可?(今回焚き火はしてませんので…)
  • 【ゴ ミ】資源ごみ以外は引き取っていただけます(チェックイン時にゴミ袋をもらえます)
  • 【買い物】橋本市内のスーパーでお買い物を。
  • 【近隣温泉】不明
  • 【詳しいHP】http://homepage2.nifty.com/domevillage/

ルートは九度山町の方から、東側からアクセスしないといけません。西側は通行止め!

サイト

サイトは土ですが、土中に石があるようでペグが刺さらず本当に難儀しました(泣)
設営の大半をペグ打ちに費やしたようなもんです(ー_ー;)
去年行った入川沿いの「下市町森林公園やすらぎ村」も同じような感じだったので入川沿いは皆そうなのかも。
またテントサイトというより、コテージとの間のスペースと言った方がしっくり来ます。

今回利用させていただいたのは「T7」と「T9」そしてコテージに宿泊者がいなかったので、オーナーさんのご好意でコテージ前も使わせていただきました。

サイトは狭くアメニティードーム+アルファぐらいでしょうか。テント+タープは無理ですね。
最初のリサーチでサイトが狭いとは調べていたので、2サイト借りてテントとタープを張れればいいかなと思ってたんですが、予想以上に狭かったです。
コテージ前を使わせてもらえなければキャンプは無理でしたね(汗)

施設

施設ではキャンプ場中央にシャワーがあります。無料なのがうれしいですね。

シャワーや炊事棟はキャンプ場中央に配置されているんですが、トイレは僕達が借りたサイトの反対の端になります。キャンプ場自体がそんなに広くないので遠いとは思いませんでした。
トイレは和式で普通にきれかったです。

管理棟には釣りセットなど色々販売していたと思いますが、残念ながら訪ねていません。

スポンサーリンク

丹生川

ここのキャンプ場のハイライトはなんといっても丹生川での川遊びでしょう。(本当はホタルもハイライトなんですが、今回は時期が悪かったです(泣))
きれいな水で冷たすぎることもないので、水遊びが本当に楽しい川でした。
釣りをされる方も楽しめるでしょうね。

深いところもありますが、大体が写真ぐらいの浅さです。
また、流れも緩く小学生高学年ぐらいなら溺れて流される心配はないです。

まとめ的な…

こちらのキャンプ場は、テント泊というよりはコテージ泊がメインのキャンプ場のようです。
当日も他に3組いらっしゃいましたが全てコテージ泊でテント泊は我が家のみでした^^;

僕個人の感想になるんですが、オートキャンプではなくあのサイトの狭さでサイト料3000円。プラス大人500円小学生300円の入場料、さらに駐車場代500円がかかるというのは、ちょっと高過ぎると思います。
オーナーさんも親切な方でロケーションも素敵なキャンプ場なのですが・・・

以上、書き足らいないところもあると思いますがキャンプ場の詳細レポートとさせていただきます。質問などありましたら、コメント欄にお気軽に質問してください。
分かる範囲でお答えさせていただきます。

2015どーむびれっじキャンプ場記事一覧

キャンプ キャンプ場レポ
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. たいちち より:

    ブログの雰囲気変わりましたねー。
    さてさて、値段についてはいろいろありますよね。。。
    客目線で考えているところと、経営者目線で考えているところ。
    髙くてもそれなりのアクティビティを揃えていればいいけれど、何もないのがいいんだ。と思っている経営者もいますし。
    コテージがメインで、テントはおまけ程度なのかも知れませんね。
    (それならそれで、安くして欲しいけど)
    ところで、前室にある棚ってどこのですか?
    鉄脚が欲しくていろいろ見てます。
    たいちち

  2. 劇団にひき より:

    タイトルバックシンプルチェンジで格好良くなりましたね〜^^
    コテージメインのキャンプ場の方が収益は上がるんでしょうね。
    テン泊もコテージを基準に考えると残念なお値段には
    なっちゃうのかも知れませんね(^^;;
    水捌けには貢献するでしょうが…硬い地盤相当厄介なの分かります!
    打つのも抜くのも大変な事になりますから
    ペグ穴にペグ入れて回せばすぐなのに…一生懸命
    ペグハンマーで抜こうとしてハンマーに付いてる
    ペグ抜きの輪っか部分が折れた事がありました笑
    金属は石に負けるって事ですよね(^^;;

  3. RIN太郎 より:

    こんばんは〜
    デザインが凄くカッコよくなりましたね!
    やっぱ白地がいいなあ(^^)
    キャンプ場の様子が分かり易く参考になります。
    確かに少し狭そうですね。
    値段設定もその割には少しお高いかな。
    タープは張りたい派の私としては広さは重要ポイントです(^^;;

  4. edi より:

    たいちち様コメントありがとうございます。
    ブログ思い切って模様替えしました^^
    自分で言うのもなんですが、かなり気に入ってます♪
    人それぞれに金銭感覚があると思いますが、今回利用させていただいたキャンプ場についてはチョット高いんじゃないかなと僕は思いました^^;
    アイアンのラックは知り合いに作っていただいたんで、既成品ではないんです。
    スイマセン^^;

  5. edi より:

    劇団にひき様コメントありがとうございます。
    ブログのテンプレート、変更してみました^^
    かっこ良くなったって言っていただいて嬉しいです^^♪
    ペグの打ちづらさには本当に難儀しました(泣)
    角度を変えてチョット打ってだめなら別の場所に、さらにダメなら別の場所を探してと、普段の3倍以上のペグ打ちに労力を取られました(汗)
    アスファルトは貫けても石にはかなわないみたいですね^^;
    値段については、人それぞれの価値があるとは思いますが、狭さ環境などを考えたら僕には納得いきませんでしたね^^;

  6. edi より:

    RIN太郎様コメントありがとうございます。
    サイトのデザインフルモデルチェンジしました^^
    結構気に入っております♪
    予約時にトルテュなどの大型幕は無理と聞いていたんですけど、あそこまで狭いとは思いませんでした^^;
    コテージ泊なら素敵なところだと思いますが、テント泊は・・・
    でも丹生川はほんとに素敵な川だったのでデイで再訪するかもしれません^^;

  7. ごーじぃ より:

    そのサイトスペースで、その値段は高いですね。
    劇団にひきさんも書かれているように、どうしてもコテージメインに考えられているんでしょうね。
    昔、その辺り(橋本市)まで、仕事で行ったことがありますが、自然豊かでいいですよね!

  8. edi より:

    ごーじぃ様コメントありがとうございます。
    台風は大丈夫ですか?
    ごーじぃさんも高いと思います?
    経営者の苦労も知らず何偉そうなことゆうてんねん!!
    なんて炎上したらどうしましょうと、少し控えめに書いていましたが、同じ意見を聞けて安心しました^^;
    橋本から南下して高野龍神スカイラインへよくツーリングに出かけてました。
    高野山辺りとかほんとに自然がいっぱいで素敵なエリアですよね。
    そのころはたっかい通行料を払ってましたが、なにやら無料になったとか…
    いい時代になりましたね♪

  9. こたつむり より:

    こんにちは(^-^)/
    わかりやすい施設紹介ですね。
    冷たすぎない川遊びができるのは
    魅力的ですが、
    サイトの硬さ、狭さと
    その料金設定には
    うーん、どうかな(-_-;)
    って感じですね。
    せっかくのいいロケーションなんで、
    もう少し経営努力を
    期待したいところですね。

  10. edi より:

    こたつむり様
    コメントありがとうございます。
    説明わかりやすかったでしょうか^^
    ありがとうございます。
    もっと色々写真を撮れればよかったんですけど、なんせ慌ただしくって(汗)
    バイクのツーリングじゃないんだから、サイトはせめてテント+タープぐらいは張れるスペースがほしいですよね。
    でも、本当に空いたスペースって感じでしたのでキャンプで行くのなら。。。です^^;

タイトルとURLをコピーしました