ホタルキャンプin和歌山 どーむびれっじキャンプ場

キャンプ

6月27日から28日にかけて和歌山県の玉川峡にあるどーむびれっじキャンプ場へ蛍狩りキャンプへ行ってきました。
今回は長男がクラブなので僕と次男の二人

そして

ボクの妹×2家族の計大人3人子供5人のグルキャン(?)でした。
大人数で男手は僕一人。
久しぶりに「疲れた。もう帰りたいと」思ったキャンプでした…。

2015どーむびれっじキャンプ場記事一覧

スポンサーリンク

6月27日 14:30キャンプ場inn

ホタルの見れるキャンプ場を探して行き先に決まったのが和歌山県のどーむびれっじキャンプ場。
今回は僕の妹二人とその子供(姪と甥)4人を引き連れての大人数キャンプです。
どーむびれっじキャンプ場までは我が家からだと2時間強ぐらい。
午前中、残った仕事を済まして12時前に自宅を出発しました。

橋本辺りで飲み物を仕入れてキャンプ場へは14時半ぐらいに到着。

ここは吊り橋で川を渡った場所にあるので車で行くことができません。
手前の村営駐車場(※有料500円)に車を駐めて、キャンプ場の軽トラに荷物を載せ替えてサイトまで運んでもらいます。

キャンプ場の入り口の橋。

スポンサーリンク

設営

妹達はまだ来ていないので、先に我が家のテントを設営。

次男と僕の二人なのでアメニティードームのみ、タープは妹のものを使います。
僕はいつでもフルペグダウン!

今回僕達が利用したのがT7とT9のサイト(画像参照)

前室に棚を設置して荷物を収めました。
そして、この棚。
今回で2回目の実戦投入なんですが良い仕事をしてくれます♪
ありがとうございました〜^^

今回は前室を跳ね上げようと思って、リビングシェルのポールを持ってきたんですけど張り綱を忘れてしまいました(> <)
ペグケースの中にタープ用の張り綱が入っていたと思ってたらなかったっす(汗)
前室跳ね上げ用のポールあれば便利だと思ってるんですけど5,300円はちょっと躊躇してしまいます。
できれば最初っからセットにしておいて欲しいです。

丹生川

キャンプ場のそばには丹生川が流れていて川遊びや釣りができるようになっています。

管理棟の横の川へと降りる階段

川から見たキャンプ上への入り口の吊り橋その1入り口方面

川から見たキャンプ上への入り口の吊り橋その2キャンプ情報面
この日はどんよりと天気が悪かったですねぇ…
雨が降らなかっただけマシだと思っておきます(^_^;)

川で少し遊んでいたら妹1がやってきたのでサイトに戻って設営の手伝いをします。

タープ×1・テント×2設営 子供ら暴れまわる

妹1がやってきたのでテントとタープを設営します。
妹に設営を覚えてもらうよう自分で設営させますが、子供ら暴れまわるのと来たのが遅いので、そろそろ夕飯の準備もしなければなりません。
結局ボクがタープ×1・テント×2全て設営しました。
しかも妹2が来たのが19時頃…
ようやく子供たちにご飯を食べさせることができたのが20時頃…
それでもサイト内はゴッチャゴチャ(;一_一)
写真を撮る余裕など1%もナシ。
心のなかでは「もう帰りたい(>_<;)」と何度もつぶやいていました…

ようやく余裕が出てきて写真が撮れたのがこれ^^;
妹が道の駅で仕入れてきたベビーコーンやとうもろこしを焼き焼き。
特にベビーコーンを炭火で炙っているとめっちゃいい香りがします^^

子供らは楽しそうです。
子供たちの笑顔を見ていると、しんどいけど連れてきてあげて良かったなと思います^_^;

その後子供たちを寝かしつけて、大人たちの夕食タイムですが皆疲れ果てて少しだけ食べて就寝ですzzzz。

p.s.ランタン絶好調でした^^
アドバイス頂いた皆様有難うございました〜

ホタルと隣人

そういえば今回のキャンプのテーマはホタル観賞でした。
ホタルはいましたよ。数匹だけ(> <)
こちらのキャンプ場では例年6月の終わりがホタルのピークらしいんですが今年に限っては例年より早くに飛び始めてピークは先週末ぐらいだったそうな(泣)
でもまぁ、子供たちは数匹のホタルでも喜んでくれていたので良かったかな?

来年はホタルの乱舞というやつを(きっと)見せてやるからな!

さて、ここからは少しぼやきです。
当日隣のバンガローにもお客さんがいてたんです。
なんかやばいな~と思っていたら的中┐(´д`)┌
まぁ楽しいんでしょうねぇ当人たちは。夜中の2時ぐらいまで普通のトーン(か、それ以上で)で楽しそうにお話をしてはりましたわ。
注意ができる度胸が僕にあればいいんですけど、小心者ですので。
日本語も通じなさそうだったので寝てしまえばこっちのものと思い込んで寝ることにしました。

星空と夜泣

隣の外人さん達がようやく寝た頃。。。
今度は1歳半の甥っ子の夜泣きです(><)
兄妹3人テントから出てきて甥っ子をなだめます。
なんとか、すぐに落ち着いて寝てくれたので皆テントに戻りました。

でもその時に空を見上げると、ずーっと忙しく動いていて見る余裕のなかった星空が雲の隙間から見えていました。
目が冷めてしまったので少しだけ写真を撮ったりして、ゆったりとした時間を過ごしてから寝ることにしました。

雲がまた出てきて星空を隠してしまったので、僕も寝ることにしました。

つ づ く

2015どーむびれっじキャンプ場記事一覧

キャンプ レポート
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. 劇団にひき より:

    ホタルキャンプいいですね!
    数は少なくても、感動があるんだろうなぁ
    …とちょっとホタルを見に行きたくなりました。
    いつでもフルペグダウン…大事ですよね^^
    ちなみにうちも毎回フルペグダウンです!
    そうしないと自立しないので(^^;;
    ランタン復活良かったですね〜!

  2. 劇団にひき より:

    おはようございます。
    劇団にひき(妻)です(´°ω°)ノシ
    タープにテント設営お疲れ様でした!
    かつて旦那も初心者とグルキャンする際に
    自テントと友人テントとレンタルテントを
    設営して腱鞘炎が辛そうでした(ノД`)
    でも可愛い子供さんたちの笑顔でプラマイゼロ
    になったのかな?
    星空すごーく綺麗ですね゚+.゚(´▽`人)゚+.゚

  3. RIN太郎 より:

    こんばんは(^^)
    ediさんのブログは写真が綺麗でいつも見とれてしまいます。
    星空もいい感じじゃないですか!
    うっすら筋があるのは雲ですか?
    男手ひとつは大変ですよね(^^;;
    お疲れ様でした。
    引き続き奮闘ぶり楽しみにしてますね(^o^)/

  4. ちゅる より:

    こんばんは~
    キャンプ行ってホタル見れるなんて良いですね~^^いつか行ってみたいです!
    テント2+タープ1!お疲れ様でした!
    私だったら腰やられてます^^;
    星凄いですね!(゜▽゜*)
    写真が綺麗で見ていて気持ちいいです!
    続きも楽しみにしてますね~(^^)

  5. edi より:

    劇団にひき 旦那様コメントありがとうございます。
    おかげさまで先日の長時間テストでも問題なく利用できました^^
    ありがとうございました!
    フルペグダウンはやはり基本ですよね。
    たまに張り綱ナシでダルンダルンのテントを見ると悲しくなります^_^;
    トルテュは最近出番なしですか?
    ホタルは…
    やっぱり乱舞が見たかったです(> <)

  6. edi より:

    劇団にひき 奥様コメントありがとうございます。
    今回、両旦那達がお留守番だったので全て僕に回ってきました
    テント設営するのは好きなんですが、今回は完全に容量オーバーでございました(泣)
    子供の笑顔はやっぱりエネルギーになりますね^^
    しかし、もうしばらくはいらないかもしれません。ツカレタ_| ̄|○
    満点の星空とは行きませんでしたが、雲間から見えた星空はまったりとキャンプ気分を味わうことが出来ました♪

  7. edi より:

    RIN太郎様コメントありがとうございます。
    写真綺麗ですか?
    ナチュログでは、すんごい素敵な写真を撮られる方がたくさんいらっしゃるので僕の写真なんかまだまだ(^_^;)
    だけど、綺麗と言っていただけて嬉しいです♪
    ありがとうございます(^O^)
    筋状のところは雲ですよ。
    続きは、なるべく記憶が鮮明なうちに仕上げたいと思います^^;

  8. edi より:

    ちゅる様コメントありがとうございます。
    ホタルは子供よりも僕のほうが憧れというか見てみたいという気持ちが強くて、キャンプなり日帰りなりで毎年出かけております^^
    ちゅるさんは腰に爆弾を抱えてられるんですか、僕は健康だけがとりえで(^_^;)
    でも今回は今回はキャパを超えてしまったようです。
    また、ペグが刺さらない場所だったてのもあるんですけどねぇ…
    写真褒めていただきありがとうございます。
    だけど、ナチュログ徘徊しているとジェラシーメラメラな素敵な写真をのせていらっしゃる方がいっぱいなので僕なんかまだまだです^^;

  9. こたつむり より:

    おはようございます
    川遊びに釣りもできる
    それにホタルも見れるとは
    ステキなキャンプ場ですね。
    来年のホタルシーズンに
    候補にいれたいと思います。
    ご兄弟仲良しなんですね。
    頼もしいお兄さんで妹さん達や
    お子さん達も楽しい時をすごせたでしょうね。
    お疲れだったようですが
    頑張った甲斐があったのでは。
    星空や川や橋の写真
    きれいですね。

  10. たいちち より:

    兄弟でキャンプが趣味とはすばらしいですねー
    私は兄がいますが、年齢が離れていることもあり、趣味はまったく合わず、一緒に遊んだ記憶はないですww
    ホタルがたくさんいる光景は普段見られませんから、幻想的ですよね。
    子供たちによい思い出になったことでしょう。
    続きを楽しみにしています。

  11. edi より:

    こたつむり様コメントありがとうございます。
    色々遊べてホタルも見れるキャンプ場ですが、おすすめできるかといえば…(^_^;)
    この辺りはキャンプ場の詳細レポで挙げさせてもらいます(汗)
    兄妹は近所で暮らしているのと子供がお互い生まれてからは、一緒に出かけることが多くなりましたが、それまでは…そんなに…^_^;
    写真、褒めていただいてありがとうございます!

  12. edi より:

    たいちち様コメントありがとうございます。
    実は兄妹で同じ仕事をしていて、僕ばっかり遊んでいてはあまりよろしくないので、半ば無理やり引き込んでいるんです^_^;
    基本、妹らは僕が誘わなければキャンプには行きません^^;
    ランタン問題なく使えました♪
    ありがとうございました〜♪

タイトルとURLをコピーしました