サーカスTCは雨が苦手 一色の森キャンプ場 後編

キャンプ

岐阜県荘川の一色の森でのステイホーム明けキャンプ第一弾のキャンプレポの後編です。
後編と言っても前回の記事でキャンプのメイン的イベントはほぼほぼ記事にしたので、残りカスのような内容ですが(爆)

昨晩降り出した雨は激しく降り続き幕を叩く雨音で何度か目が覚めましたが、昨日摂取したアルコールのおかげで朝までぐっすりと寝ることができました(笑)
そんな二日目からの記事になります。

スポンサーリンク

朝6時頃に目が覚め生理現象のため外に出ましたが、昨夜からの激しい雨が降り続いていたのでトイレから帰ったあとは二度寝を決め込み、のんびりまったり過ごすことにました。
この時、先日ワークマンで買ったレインウエアが早速役に立ちましたw

さて、予報ではこのあと9時頃には雨が上がるという予報ですがどうでしょう…。

朝ごはん

二度寝のあと9時にようやく起きましたが、雨はまだ降っています。
サーカスTCは雨が降るとホントダメですね。
幕の扉を開けると容赦なく雨が降り込んでくるので幕内に閉じこもるしかありません。

とりあえず、朝食の用意をはじめました。
お米に給水させている間にモーニングコーヒー(スティックの甘々のやつ)で目を醒まします。
幕の扉を締め切っているので幕内が暗いです…。

メスティンで炊いたご飯は少々硬めでお焦げも多くちょっと失敗気味でした…。
ちょうど朝ご飯を食べ終わる頃には予報通り雨も上がってきました。

しくさんに影響されて食後のプリンを用意しましたw

スポンサーリンク

撤収

天気が回復し雲の隙間から木漏れ日が差し込んでいます。

しかし幕はビッショビショで、乾燥は厳しそうです。

その後みるみる天気が回復していき、ドピーカンに晴れ渡りました。
こうなってくると乾燥撤収にワンチャンあるかもと期待してしまいます。

しかし、TC幕がそんなに簡単に乾くわけがなく。濡れ撤収ですわ。
あと1時間あれば乾燥できたのになぁ…。
ポリの幕なら完全乾燥できてたでしょうが、やはりコットン混紡は濡れに弱いですね。

マジ雨幕検討中です。

11時過ぎに撤収完了。
お世話になりました。

最後に管理等によって割引の温泉の券を買って帰路につきました。
管理等前の立派な木々。
この風景たまらんですわ。

桜香の湯

煙で燻された体をさっぱりするためにキャンプ場最寄りの温泉に立ち寄りました。
荘川天然温泉 「桜香の湯」 ここの温泉は以前、御母衣湖キャンプ場に行ったときに利用した温泉でした。

みぼろ湖畔キャンプサイト (過去ネタ)
昨日のグレートトラバースを見ていたら以前利用したキャンプ場が出ていたので、あやふやな記憶を思い起こしてみたいと思います^^;みぼろ湖畔キャンプ...

過去記事さかのぼったら2011年。
子どもたちも小さくってかわいいw

温泉といえば密が気になるところでありますが時間がお昼12時頃だったため、お客さんも3人ほどで密とは程遠い状態でした。
おかげでのんびりゆっくり温泉を堪能することができました。

ここの温泉の入浴料は700円ですがキャンプ場で570円の券を購入できます。
泉質云々はわかりませんが、バスタオルなどのアメニティがしっかりしていてとても好印象でした。

〆に併設の道の駅で桜ソフトを風呂上がりにいただきました。
くぅーーーーっ!うめぇーーーw

それではこれから家路につくことにします。

帰路

温泉のある道の駅を出て帰路につきますが、まっすぐ帰るなら温泉を出て南に向かうのですが、車は北に向かって走っていますw
どうしてかというと・・・

せせらぎ街道

せっかくここまで来たのだから、めちゃくちゃ遠回りになるけれど北の方に向かいせせらぎ街道を通って帰ることにしました。

深い緑の中、美しいせせらぎに沿って伸びるこの道は本当に何度通っても感動する道です。

ボクが今まで走った中で、「ビーナスライン」「やまなみハイウェイ」に並ぶベストロードの一つです。

せせらぎ街道を南下し郡上八幡に戻ってきました。
ほんの一時間ほどでしたが至福の時間をすごせました。

そして郡上八幡を超えて今度は国道256号線にはいり、次の目的地へ向かいました。
長良川から板取川にスイッチする感じです。

モネの池

続いて向かったのは、ここ近年「モネの池」と呼ばれて観光スポットとして人気の場所です。

モネの池とは岐阜県関市にある「名もなき池」なのですが、透明度の高い湧水に睡蓮の花が咲き錦鯉が優雅に泳ぐ景勝地です。

二年前にも訪れているのですが、そのときは秋だったので今とは趣が全然違っていました。
今年はちょうど蓮の花が咲いる時期でとても華やかできれいでした。
秋は秋で水草が少なくて、池の中の様子がよく見えてきれいなんですけどね。

ちなみに、このモネの池ですが観光客が一杯でかなり密な状態でした(汗)

モネの池を観光が終わり今回のキャンプのイベントは終了しました。
あとは自宅に帰るだけ。
そして20時に無事帰宅しました。

温泉を出たのがお昼の13時ごろだったので、帰りは7時間ほどかかったことになります(汗)
いやー流石に疲れましたがとても満足感の高いキャンプでした。
3ヶ月のステイホームによる鬱憤を晴らす最高のキャンプとなりました。

fin

キャンプ レポート
スポンサーリンク
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. ハルカゼ より:

    こんにちは
    乾燥撤収出来ずに残念でした
    サーカスTCが水を吸ってすごく重そうなのが雨の強さを表していますね!
    レインウエアの出番があってよかった??ですw
    新しいカメラのキャンプフィールドデビューおめでとうございます!

  2. FFF より:

    ediさんこんばんは。
    さすがediさん、いつもながら良さげなキャンプ場のチョイスですね^^
    森林に囲まれた雰囲気で癒やし効果が半端ない!
    プライベートもしっかり確保されてそうですね。
    サーカスTCは大きめのワンポールですが、やっぱり雨だと厳しいんですね。
    雨用の新幕、設営撤収と広さのバランスでツーポールシェルター系とかでしょうか…?

  3. 一輪駆動 より:

    ども!
    サーカスTCの濡れ撤収は大変でしたね。
    乾燥していても重いのに、あれが水分含んでいたらと思うと…。
    モネの池、透明度の高さが窺い知れるお写真。
    素晴らしいです。
    郡上八幡を通って帰られるんですね。
    そこはいつか行ってみたい地です。

  4. miniぱぱ より:

    雨だとサーカス厳しそうですね〜
    撤収前のサーカスめちゃくちゃ重そうです(汗)
    ウチはこの前、雨予報のときサーカスにするかクレストにするか当日の朝まで悩みましたが、コットンは雨に弱いってイメージが強すぎてクレストにしました。
    雨でもサーカスを張るediさん、ホント尊敬です。

  5. そうへ より:

    おはようございます!
    一話二話と一気読みさせて頂きました。
    一色の森。私も今年初めて利用させてもらいましたが、バランスが非常に良いキャンプ場ですよね。
    区画ですが、自然を利用して、高い木々に囲まれて、それでいてトイレも綺麗で。
    そして値段も安い(爆)
    とにかく良いところだなぁと。
    ソロキャンプ満喫されたようですねー。ソロの時間。何を楽しめるのか、楽しんじゃうのか。
    自由しか無い時間を贅沢に使う。そんな雰囲気が羨ましく感じました。
    にしても晴れたら良かったですね(笑)

  6. edi より:

    ハルカゼさんコメントありがとうございます。
    サーカスの濡れ撤収は、まぁ慣れたものです(笑)
    レインウエアも予め買っておいて正解でしたw
    しかしカメラは少し欲求不満でしたね。
    できれば林間から覗く星空とか撮ってみたかったですね^^

  7. edi より:

    FFFさんコメントありがとうございます。
    ここは本当に良いキャンプ場ですよw
    ただ、少々遠いのが残念ですが^^;
    サーカスは幕を開くと幕内のほぼ真ん中まで雨が降り込んでくるんですよ。
    今のタイプはそのへん改良されているんですが…。
    今はコンパクトな自立式のテントがほしいですねー^^

  8. edi より:

    一輪駆動さんどもです^^
    サーカスは濡れるとホントに大変ですわw
    モネの池はキレイなところですよ。
    郡上八幡へ来られることがあれば、ぜひ寄られることをオススメしますw
    もちろん郡上八幡もとても素敵な街ですのでぜひに^^

  9. edi より:

    miniぱぱさんコメントありがとうございます。
    雨のサーカスは面倒くさいですねー^^;
    撤収は帰ってから干せばいいので、そんなに気にならないんですが
    雨が降っている間は幕内にこもらなければならないのが辛いです^^;
    雨でもサーカスを使うのはコレしか無いっていうのが理由だったりします。
    他はアメドがあるんですが、サーカスの設営撤収の楽さを覚えた身にはアメドの設営さえ面倒くさく感じるのです(爆)
    なので、設営撤収の楽な雨幕が欲しいんです。

  10. edi より:

    そうへさんコメントありがとうございます。
    一色の森ボクも初めて利用しましたが、おっしゃるとおりの本当に良いキャンプ場ですよね。
    マジでもう少し近ければ完全ホーム認定で通いまくるところです(笑)
    久しぶりのソロキャンは最高でした!
    次は満天の星空の中でキャンプがしたいですねー^^

  11. Egnath より:

    こんばんは。
    最初のハードリカーの写真が、大人っぽくてカッコいいですね。森もいい雰囲気だし、シッポリソロで楽しめそうな良キャンプ場の雰囲気が伝わってきます。
    TC幕、乾きにくいですか?
    私の印象では、内部結露がない分、TC幕の方が乾きやすく感じます。ポリだと日陰側がどうしても乾きにくいような…

  12. edi より:

    Egnathさんコメントありがとうございます。
    ここのキャンプ場は環境もいいし雰囲気もいいし、ファミでもソロでも最高に楽しめるキャンプ場でした。
    通年通して営業しているみたいなので、雪中もありかもですよw
    TC、ガチで濡れたら全然乾かないっす。
    ポリ幕は拭けばなんとかなるんですがね^^;

タイトルとURLをコピーしました