2015年初めてのキャンプは強風の洗礼に続き雨の洗礼も

キャンプ

2月21日から2月22日に今年初のキャンプに南光自然観察村へ行ってきた記事です。

2015/02 南光自然観察村キャンプ記事一覧

夕食は簡単バーベキュー

設営に手間取り場内を散策し終わるといいお時間に。
料理のできない僕の晩御飯は嫁が用意してくれた具材を焼きやきするだけの簡単メニュー。
今回着火剤を切らしていたので、場内の松笠を集めて着火剤の代わりに。

松笠に火が付くのに時間がかかったけど、いったん火が付けば結構簡単に炭に着火できました。
(今回はホームセンターの安物の炭を使ったのも早く火が着いた要因であると思います)

具材は鳥・豚トロ・エリンギなど野菜ナシ^^;
子どもたちのお腹が膨れた頃合いで、イオンで購入したサバやツクネなどの缶詰を投入。
缶詰をアテにビールを頂きます(^v^)

久しぶりの焚き火にまったり

残った炭火に薪を投入。

家族3人で焚き火を囲みます。
ついでにユニフレームのケトルを焚き火の中に入れて湯たんぽ用のお湯も沸かしておきます。

初めての父子キャンプ。なんとか子どもたちも楽しんでくれているようです。
火の守りを子どもたちに任せ僕は後片付けに。
南光自然観察村ではお湯が出ます。ありがたやありがたや(。-人-。)

洗い物の帰りに星空が見えないものかと天を仰ぎますが、一面雲におおわれて全く星を見ることはできませんでした。
まぁ、天気予報では今晩は曇りで明日の昼から雨予報になっていることを確認していたので、残念ですが諦めもつきます。

火が消えたことを確認して南光名物24時間風呂に入ります。
特に今日は我が家だけなので、気兼ねなく好きな時間に入ることが出来ました^^

雨音?

入浴後はぬくぬくのリビングシェル内で僕はビールを。
子どもたちはテント内でゲームを。
それぞれの時間をまったりと過ごします。
が、
僕は椅子で寝落ち(-_-)zzzzzzz
日付が変わる頃にシュラフの中に潜り込みました。

一番懸念していた就寝時の寒さについてですが、ホットカーペット(子どもたちは+湯たんぽ)で春秋のシュラフでも問題なく寝ることが出来ました。

しかーし、事前に確認していた天気予報では明日の昼から雨の予報のはずですが、深夜に強い雨音で目を覚まします(泣)

雨の合間を縫って撤収

予報とは違う夜中の雨に起こされた僕は、起きるような時間でもないのでもう一度寝ようと試みますが、なかなか寝付くことができません(-_-;)

改めて天気予報を確認すると翌日(今日?)は9時から12時までは曇りの予報。
朝はゆっくりして雨が降るまでに片付けて帰ろうと思ってましたが、雨のやんでいる時間を見計らって撤収することにします。

8時頃に起き朝食を済ませていると、予報通り9時頃には雨は上がりました。
寝ている子どもたちを起こしてご飯を食べさせた後は撤収です。

今回は母親がいないせいか、自分たちで何とかしなければという思いがあったのでしょう子供たちも進んで手伝ってくれます。
13時のチェックアウトですが、12時前には撤収完了。

もちろん、ゴミ袋撤収もといコンテナボックス撤収です。
そして全ての片付けが終わり管理棟に一晩おお礼を言いにいくと、雨が降り出してきました。
間一髪、雨が降る前に撤収をすることが出来ました・・・

最後に

今年初のキャンプは風や雨に翻弄されたキャンプで、「設営してご飯食べて寝て撤収して」と非常に慌ただしくキャンプを満喫することなく過ぎ去っていった。
そんなキャンプでした。

しかし、初めてづくしのキャンプだったので収穫も大きかったと思います。
子供たちとの濃い時間・寒い時期でもキャンプはできる!・嫁がいなくともなんとかなるもんだな、と色々収穫はありました^^

次回は家族みんなでのファミキャンなるか、またもや父子キャンになるのか。
今から皆様の記事を参考に行き先のリサーチしたいと思います。


最後まで呼んでいただきありがとうございましたm(__)m

後日

やっぱり雨撤収の後はこうなるわけで(^_^;)

2015/02 南光自然観察村キャンプ記事一覧
キャンプレポート
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. RIN太郎 より:

    こんばんは(*^^*)
    初めてづくしのキャンプ、なかなか苦労されたようですね。
    でもこれが経験値となって今後に役立つんでしょうね(^.^)
    初冬キャンプレポ参考になります。
    ホットカーペットってかなり戦力なんですね!
    うちもそろそろ・・・いやまだ無理か(^^;;

  2. 劇団にひき より:

    雨の撤収って体力も使いますよね…
    でも、お子さん達には大きな背中を
    見せれたでしょうね^^

  3. 劇団にひき より:

    おはようございます(⊃∀`* )
    劇団にひき(妻)です。
    先週末のキャンプでウチも雨撤収してきました(ノω<;)
    幕は重いし寒いしと大変でしたが それも良い思い出ですね。
    初めての父子キャンプお疲れ様でした!

  4. タムタム より:

    父子キャンプって絆が深まりますよね。
    やる事大変でも報われますね。

  5. edi より:

    RIN太郎様コメントありがとうございます。
    全くゆっくりできなかったキャンプでしたが、それなりに収穫はありました(^v^)
    ホットカーペットがあれば、結構ぬくぬくでしたよ^^
    当日は2月でも暖かい方だったので、参考になるかはわかりませんが^^;
    来年はノー電源でファミリー(仮)キャンプを目指します!!

  6. edi より:

    劇団にひき様コメントありがとうございます。
    オヤジの背中というよりは、逆に子供たちの成長っぷりを見せつけられたような気がします^^;
    少しずつ大きくなっていってるんでしょうが、普段は全然気が付かないんですよねぇ・・・
    いい経験させてもらいました^^

  7. edi より:

    劇団にひき(奥様)様コメントありがとうございます^^
    トルテュで雨だと撤収も大変ですね^^;
    今回我が家もフル装備(リビングシェル・トンネル・シールドルーフ・アメニティードーム)だったので負けないぐらい大変でした^^;
    撤収中に雨があがっていてくれたのが、救いですが・・・
    初めて行った父子キャンプ、ちょっとはまりそうです♪

  8. edi より:

    タムタム様コメントありがとうございます。
    「絆が深まる」
    本当にそうですねぇ。
    子供たちは今まではキャンプに行って遊ぶだけだったんですが、今回は一緒に設営をしてご飯の準備をして片付けてと、一緒に行動をして一回り大きくなったように感じます^^

  9. ヲタ父 より:

     ediさんこんばんわ! 足跡から失礼します。
    少し前ですが私も父子キャン行ってきました^^
    確かに、母親がいないと子供たちなりに不安を感じるのか
    少し背筋が伸びる様です^^
    そんな不安も、将来母親を大切に思う気持ちに繋がるん
    じゃないかな~と期待する今日この頃^^
    何はともあれ初の父子キャンお疲れ様でした♪

  10. edi より:

    ヲタ父様コメントありがとうございます。
    普段は母親にべったり甘えているのですが、いざ母親のいない状況になると責任感?緊張感?なるものが働いたのか、今までになく進んで手伝いをしてくれました^^
    今回、初の父子キャンで嫁のいない分僕の仕事も増えましたがなかなかどうして楽しかったです^^
    今後回数が増えていきそうな予感です♪

  11. もか より:

    こんばんわ〜
    足跡より失礼いたします。
    雨も風も慣れてしまうとそれなりに楽しいですよ( ^ω^ )
    雨撤収は好きになれませんが、テントを干す為にデイキャンプに行けますからねぇ(笑)
    そして、子供達がキャンプになると手伝ってくれるんですよね。
    嬉しい気持ちになれますよね〜(^O^)/

  12. edi より:

    もか様コメントありがとうございます。
    また、読み逃げ失礼いたしました。
    僕には設営中の強風はなかなか楽しめる境地に達するまでは修行が必要なようです^^;
    雨は嫌いじゃないですね、でも降らないに越したことはないですが・・・
    やっぱり焚き火をしながら星空を眺めたりしたいですもん^^;
    子供の成長は嬉しいですね、でも最近は急がないでもう少しゆっくり大きくなっていってねと願っております(^_^;)

タイトルとURLをコピーしました