下北山スポーツ公園キャンプ場で年越しキャンプ 2日目

キャンプ

こんばんわ。
2016年から2017年にまたいだ年越しキャンプですが、一日目は移動・設営などで費やしたんですが二日目は観光に出かけました。
我が家は2泊以上のキャンプの場合、中日は必ず観光に出かけています。
で、今回は和歌山の那智の滝へ行ってきました。

12月31日 朝

この日はよく冷えましたw

朝から焚き火でご飯を炊いていただきます。
朝ごはんは白ご飯にふりかけと味噌汁のみ!おかずなしw
我が家はこんなもんですわ(笑)

朝ごはんを食べたらお出かけです。

那智の滝

今日の目的地は日本最大の落差を誇る那智の大滝です。
まずはキャンプ場から太平洋を目指して南下します。
R42に入って東へ。勝浦を目指しますが途中R169との分岐辺りで渋滞があったりと時間ばかりが過ぎていきます。
途中、「あれぇ〜、ちょっと思ってたよりも遠かったのかも…」と目的地の選定ミスを薄々感じつつ・・・
14時半ごろに那智の滝に到着。
下北山スポーツ公園キャンプ場からだと2時間半ぐらいかかりました…ご参考までに…

到着まで時間がかかってしまったけど那智の滝、すごい迫力です。
さすが日本一の落差。
せっかくなので那智大社本宮まで登ってみます。
本宮は山の上の方にあるのでえっちらおっちら登っていきます。
以前ならひぃはぁ言ってるところですが、近所のお山で鍛えてますんでなんとか登りきることができました。

登っていくと太平洋が見えてきました。絶景なりw

滝の一番上が真横に見えるぐらいまで登ってきました。

本宮の脇にあった熊野古道への入り口。

那智大社でお参りをした後はキャンプ場へ戻ります。

帰りは表参道を使いましたが、これも中々の階段…。
お年寄りとか足腰の弱い方には堪えるでしょうなぁ…。

大晦日

那智大社を出る頃、時間はすでに16時をまわっていました。
急いでキャンプ場へ戻ります。
やはり下北山スポーツ公園キャンプ場から那智の滝は遠すぎたか…。

キャンプ場への道中の太平洋。
マジックアワーの素敵な絶景が右手に広がります。
ビューポイントがあればじっくり腰を下ろして鑑賞したいところですが、薪と温泉の割引券を購入したいので18時までにはキャンプ場へ到着しなければなりませんので停止せずに車を走らせます。
こんな景色が堪能できるキャンプ場がないものだろうか…。

なんとか18時までにキャンプ場へ到着し本日分の薪と入浴券を入手。
その後、温泉に入ってからキャンプ場へ戻ります。
テントへ戻ったのは20時前だったと思います。4組だったサイトも12組ぐらいはいたでしょうか、ほぼ満員状態になっていました。

夕食は大晦日なので年越しそばを。
とはならずに、キムチ鍋を…。
食後はそれぞれダラダラと過ごし日付が変わる頃にはシュラフに潜ってました。

そういえば、せっかくの年越しキャンプやけどカウントダウンとかあけましておめでとうとかなんにもなかったなぁ・・・まぁ我が家っぽくっていっか..。

翌日はキャンプ最終日。
ここのキャンプ場は11時チェックアウト。時間厳守です。
普段、チェックアウトは何時でもいいよぉって言ってくれるゆるいキャンプ場ばかり利用している我が家には11時チェックアウトはかなり難易度の高い行為でした。

あと、元旦なので初詣にも寄って帰ってきました。

最終日に続きますw

キャンプレポート
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. taku-c より:

    こんばんは~
    表参道凄い!
    ロケーションいいっすね!
    日本じゃないみたい~(驚)
    でも階段つらそう~(汗)
    熊野古道も気になりますね~(笑)

  2. edi より:

    taku-c様コメントありがとうございます。
    那智大社の表参道はすんごい急な階段でしかも長いw
    けど、景色がいいので楽しみながら歩けましたけどね〜(下りに限る)
    熊野古道はいつか行ってみたい憧れですね。
    色々なルートがあるので、どこに行けばいいのか迷いますが、本当に「いつかは…。」ですw

  3. てんこち より:

    あけましておめでとうございます!
    朝の冷え冷え感が写真から伝わってきました^^
    那智って遠いですよね・・・以前車で行ってなかなかたどり着けない思いをしました(笑)
    私も熊野古道は気になる存在です。いつかは歩いてみたいなぁ。

  4. edi より:

    てんこち様コメントありがとうございます。
    こちらも冷えましたけど、せいぜい0℃ぐらいですかねぇ〜^^;
    ふもとっぱらに比べるとぜんぜんw
    那智の滝は遠かったですね。
    キャンプ場から1時間ぐらいかなと思ってたんで、なかなか着かなくって焦りました(汗)
    でも、行って本当に良かったです!
    熊野古道は必ず訪れたい場所です。
    が、今の体力では途中リタイヤ必至なのでまずは体を鍛えたいと思いますw

タイトルとURLをコピーしました