ワークマンでのお買い物。アルミテーブルと冬用のシューズ

購入レポ

キャンプの時にキャンプ場内を移動する際に履くシューズに、ワークマンのライトスリッポンを購入しました。

あと、アルミテーブルの在庫もちょうどあったので併せて買って来ました。

ライトスリッポン

今までキャンプ場内を移動する際はクロック一択だったのですが、冬の時期はスースー風が通って寒かったので去年からワークマンの暖かそうなスリッポンが気になっていました。

それで、昨年買いに行ったんですけど軒並みどのお店も売り切れ状態…。
お店の方に問い合わせたら、「そんなものとっくに売り切れて残ってないですよ」ですって…。

なので、今年の販売開始を聞いてすぐに買いに行ってきました。

じゃーん。
すでに近所のお店ではあまり選べるほどの数は残っていませんでしたが、なんとか欲しかった色とサイズのモノをゲットできました。

某メーカーの靴にそっくりですね(笑)

キャンプ場まで持ち運んで使うことを想定してくれているのか?、収納袋も付いていました。
これは…使うかな?

サイズ的にオールウェザーブランケットの入れ物にちょうど良さそう。

オールウェザーブランケットの入れ物もずっと探していますが中々良いのが見つからないんで、この収納袋を使ってみるかもしれません。

実際に履いてみた

普段、27.5cmの靴を買っているワタシは3Lをチョイス。
大きすぎずちょうどよいサイズでした。

この、踵を潰して履けるのが良いんですよね。
クロックスの代わりにサンダル的に寒い時期に使いたかったので、踵を潰して履くことができるのが必須機能でした。

BUT・・・
踵を潰して履いたままでは歩きにくかった・・・。

踵を潰したまま実際に履いて歩いてみたら、靴と足が滑ってしまい踏ん張りが効かず超歩きにくい。

テント内で移動するぐらいなら気にならないけど、トイレなどに行ったり、ちょっとした距離を歩くとなると結構ストレスになりそう。
使い続けるかは、もう少し様子を見てみることにします。

暖かさについては、まだ気温が暑いぐらいなので真価はわからず(汗)
これも今後確認していきます。

アルミテーブル

続いて、一緒に買ってきたアルミテーブル。

昔から売られているキャプテンスタッグのアルミテーブルと同じタイプのもの。


以前からある用途に使いたかったけど、そんなに優先度も高くなく放置していたけど980円というお値段に手が出ちゃいました(笑)

売り場にいろいろな色の袋に入って売っていたが、袋の色が違うだけで中身はどれも同じかと思って、爽やかな色目が気に入った青い収納袋のものを選んだら中身も青色だった。

中身はシルバーかと思ってたのに…。
黒色にしておけばよかった…(汗)

使い方

使い方はクーラーボックスの台として使いたかったのです。
思ったとおり丁度いいサイズ感w

耐荷重も30kgあるので、このクーラーボックスぐらいのサイズなら、いっぱいに物を詰めても大丈夫でしょう。

自分が使っているクーラーボックスは秀和のLuckUL35
価格・サイズ・重さ・保冷力が高次元にバランスが取れているとても優秀なクーラーボックスです。

自分はさらにコストコのクーラバッグをかぶせて保冷力を上げています。

見た目は・・・かなりイケてませんが、この時期は見た目より保冷力のほうが大事なので目をつむります。

隙間に収納もできるし、見た目は悪いけどとても有能なんです。

以上、ワークマンでのお買い物レポでした。

購入レポキャンプギアインプレッション
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. そうへ より:

    ソフトクーラーの中にハードクーラー!!
    斬新です!(笑)効果は逆でも同じなのかな?
    ワークマンのスリップオン?は定番になりましたねー。今年は難燃性でしたっけ?
    ちょっと欲しくなってますよ!

    • edi edi より:

      そうへさんコメントありがとうございます。

      ソフトクーラinハードクーラー。
      効果あると思いますよ。かれこれ3年ぐらいかな?ずっとやってるけど保冷力の持続力は上がってるのを体感しています。

      ワークマンのスリッポン、難燃性のやつじゃなくって普通のやつにしました。
      ていうか売ってなかった(汗)
      そうへさんはワークマンじゃなくって本家に行って欲しいなぁwww

タイトルとURLをコピーしました