登山みたいな・・・於ご近所のお山にて

登山(仮)

こんにちわ。
先日の日曜、かねてから憧れていた登山を始めるべくご近所のお山にて登山っぽいものを息子1号と行ってきました。
近所の低いお山なので簡単に考えていましたが、自分の体力の無さが身に染みた登山のようなものになってしまいました…

出発

麓の神社にてお参りをしてからスタートです。

お参りを済ませて、神社脇から始まる登山道を進みます。
道は丸太で作った階段を登っていきますが、普段ずっと椅子に座りっぱなしで運動という運動を行っていない僕の体はすぐに悲鳴を上げました。
サッカー部の息子はひょいひょいっと登っていきますが、父親として情けない姿を晒すわけに行かないので頑張ります。

しかしこの時点で、クソ思いズームレンズを付けたカメラを持ってきたことを後悔します…。

さらにしばらく登ったところで、超急な登りの階段を見て心が折れかけます。
ひぃはぁ言いながら、もうすでに父親の威厳なんて微塵もなく休み休み登ります。

が、もうだめでした…。
急な階段を登りきったところで地図を確認すると、現在地から頂上まではまだ半分も進んでいない模様…。
足がプルプル震えて、もう歩けないと訴えております。
誠に残念ではございますが、ここでギブアップです。

息子は頂上まで行こうとせかしますが、すまん父はもう限界だ。

折り返し地点での一枚。
嫁にはこの写真を頂上からの眺望という風に説明しておくことにしよう。

息子に、来週リベンジをして次は必ず山頂まで到達しようと約束を交わし帰路につきました。

いやしかし、こんなにも自分の体が劣化していたとは…
現在絶賛筋肉痛です。翌日に筋肉痛になるということはまだマシなのか…(泣)

登山(仮)
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. ごーじぃ より:

    こんばんは
    私も初めて登った際、足がプルプルしました。
    これってほんとどうにもなりませんね。
    翌日に筋肉痛はまだ大丈夫ですよ。
    私は三日後にきたりしますから(笑)

  2. edi より:

    ごーじぃ様コメントありがとうございます。
    膝が笑うっていうか、ひさしぶりの体験でした(笑)
    子供には悟られぬよう平静を装っていましたけどw
    ちなみに、一晩寝かせた二日目の筋肉痛が酷かったりします…

  3. taku-c より:

    こんばんわ~
    あの階段は見るからに…ですね。
    でもあの眺望が拝めたのは気持ちよかったんじゃないですか?(笑)
    自分は友人との企画で延期になったのですがハイキング+キャンプってのがあって5kmぐらい
    軽く山登る予定だんたんですがこれ見ると延期で良かった気がします(汗)

  4. ブーブ より:

    こんにちは~
    同じく最近登山に目覚めたものですw
    そして同じく身体がボロボロになりました(笑)
    登山舐めちゃ駄目ですよね(*_*)
    近年10年分のももあげした感じでしたーw
    それでも私は父の威厳たもちましたよ(笑)

  5. edi より:

    taku-c様コメントありがとうございます。
    残念ではございますが、当時は景色を眺める余裕すらございませんでした(汗)
    本当にこんなにも自分の体が劣化していたとは自分でもびっくりでございます^^;
    でも、絶対次は頂上まで登ってやると宣言しておりますので必ずリベンジしてやります!
    taku-cさんはカヌーで体力つけてられるんで、全く問題ないとおもいますので5kmといわずにガッツリ登ってきてくださいねw

  6. edi より:

    ブーブ様コメントありがとうございます。
    登山同期組ですねw
    僕は近所の標高もせいぜい300mあるかどうかのお山だったので、軽く本格登山に向けての練習だぜ!
    と、舐めてかかったところ、ボロカスに返り討ちにあっておめおめと引き上げてまいりました..。
    ブーブさんはきっちり登頂されてこられたんですね。流石っ!
    僕も次回はきっちりリベンジ果たしてきてやりますよ!

  7. 川崎(仮) より:

    おはようございます!
    hiker(仮)です(恥)
    その後お加減如何ですか??
    私は少年期~学生時代にちょくちょく山に登っていて、
    その感覚で3年くらい前に再開したらエラいことになりました。
    歩を進める度に「アヒ~ィ」などと恥ずかしい声を漏らし、おじいちゃんおばあちゃん達に失笑され、もう止めようとおもったのですが、今や止められません。
    もしかしたら導入済みかもしれませんが膝サポーターとトレッキングポールを使うだけでまったく違いますよ!!
    あとは少しずつ日常的に階段で鍛えれば次回はケロッと登りきってしまうと思います。
    頑張れ!ヨーキ!!
    もとい、
    頑張れ!ediさーん!

  8. edi より:

    hiker(仮)様コメントありがとうございます。
    ご心配ありがとうございます。
    筋肉痛は3日目には通常に戻っておりますw
    トレッキングポールは流石に、まわりから「え?この山でトレッキングポールかよ。プッ(*´艸`*)」と失笑されてしまいそうなので控えておこうかと思いますが、膝サポーターは外からは見えないので次回には導入してみようかと思います。
    アドバイスありがとうございます!
    まさしく先週の僕も「アヒ~ィ」と声を漏らして息子から失笑されておりました…。

  9. orangesly0710 より:

    こんにちは!
    いつも楽しくブログ見させて貰ってます。
    山始めるんですね。僕も今年から始めたのですが状況が似ていて思わず笑っちゃいました。僕も近所の低山でスタートしましたがマジかよー、無理だなぁって思いましたから。それでも継続的に続けていれば登れるようになると思います。
    キャンパー上がりのお山のレポ楽しみにしております。

  10. edi より:

    orangesly0710様コメントありがとうございます。
    今回は近所の低山で甘く見ていた所もありますが、まさかこのような醜態を晒してしまうとは思いもよりませんでした。
    しかし、一度敗退しましたが登山への熱は益々上がってきています。
    今後、このブログの「登山(仮)」というカテゴリーを、胸を張って「登山」と書けるように頑張りたいと思います。
    まずは、今回敗退したお山の頂きを目指しますw
    FREE&EASYのorangesly0710さんですよね。
    弊ブログを楽しみにしていただいているとは痛み入ります。
    何を隠そう、僕はあなた様のブログの大ファンでございます。
    いつも読み逃げで申しわけございません。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました