弾丸グルメツアー!鳥羽の牡蠣

雑記

先日、丸山県民サンビーチキャンプ場へデイキャンプへ行った際に両親へ牡蠣をおみやげに買って帰ったところ、わしらも食べに行きたい!と申すので、両親と妹×2と姪っ子甥っ子たちと行ってきました。
今回はいつもの赤穂方面ではなく伊勢、鳥羽の方を目的地に、そして外飯ではなく店飯です。

ルートはyocco☆さんに習って、R163を東に進み上野あたりから名阪国道に入りました。
笠置キャンプ場の隣を通ると、けっこうな数のテントが設営されていました。
名阪国道からは伊勢自動車道経由でパールラインへ。

パールラインへ入ったぐらいから、あちこちに牡蠣食べ放題のお店があって、テンションも上がりますw
相生よりも鳥羽のほうが店の数も多くすごく活気があるように思いました。

今回利用したお店は「かき太郎」というお店。
食べ放題ではないですけど、牡蠣一つ(焼き・生とも)110円、その他カキフライや色々なメニューも有って、むちゃくちゃ美味しかったです(*´ω`*)

出発したのが遅かったので、食べ終わる頃には日が傾きかけてきたのですぐに帰ることにしました。
弾丸ツアーでございます。

しかし、それで納得しないのが姪っ子ども。
海行きたい〜!!など収集がつかないので、帰りに二見浦の夫婦岩の海岸で少々遊ばせて帰りました。

浜辺に降り立ちテンションMAX。

波は高く荒々しいです。

岸壁に打ち寄せる荒波。
姪っ子1は、思いっきりこの波しぶきを頭からかぶって泣きわめいていましたw

子どもたちをある程度気の済むまで遊ばせて、ようやく帰路につくことができました^^;
しかし、待ってる僕たちはめちゃくちゃ寒かった(泣)

帰りはノンストップで帰りましたが、2時間半ぐらいかかりましたね。
これぐらい移動に時間がかかると日帰りではなく泊りで、ゆったりと出かけたいですね。
次回は是非キャンプで訪れてみたいと思います。
だけどこの辺りのキャンプ場ってどこもけっこう良いお値段するのよねぇ〜^^;

雑記
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. てけてん より:

    こんばんはー
    パールロードを走ってるとよく焼き牡蠣の看板は出ていますが入ったことはありません
    牡蠣の食べ放題なんてあるんですね・・・知らなんだ(。´・ω・`。)
    今度一度行ってみよう♪
    姪っ子ちゃん達まだ小さそうですがよく長時間のドライブ大人しくしてましたね
    なんで子供って寒いの気にならないんでしょうねー
    年とともに寒さに弱くなります(((((((;´д`)))))))

  2. yocco☆ より:

    こんばんは♪
    163で上野まで、どうでした?
    旦那はこっちのが早い気がするって言いますが・・・
    牡蠣弾丸ツアーも良いですよね。
    色々な牡蠣料理が自分で作らず食べれるって魅力的です。

  3. たいちち より:

    たまに食べる牡蠣って美味しいですよねー。
    ふるさと納税狙ってみようかなww

  4. よっしゃん より:

    おはようございます(^^)
    あの辺りは、牡蠣に困りませんね!
    波乗りの後は、必ず寄って帰ります♪
    土日で、たらふく食べたのにediさんの記事見て、また食べたくなりました(笑)

  5. edi より:

    てけてん様コメントありがとうございます
    牡蠣の食べ放題は海上の筏の上でいただくお店とか色々ありましたよ。
    でも食べ放題より、我家の場合は単品で頼むほうが安上がりなので普通のお店に行きましたけど^^;
    子どもたちは寒さの回路より楽しさの回路の方が発達してるんでしょうね^^
    で、遊びに飽きてくると寒いのに気がつくみたいな^^
    僕は最初から寒さでガタガタ震えていましたが。。。

  6. edi より:

    yocco☆様コメントありがとうございます
    163、早いかどうかは。。。。アマリワカリマセン(汗)
    でも、景色の変化もあるし遅い車にペースを落とされなければ、けっこういいペースで走れるので
    次回からもこのルートかなと思っております^^
    牡蠣はお店の方が絶妙な焼き加減で提供していただけるので、前回自分たちで焼いた牡蠣よりもプリっぷりでウマウマでした〜^^

  7. edi より:

    たいちち様コメントありがとうございます
    我が家は皆牡蠣に目がないのでこの時期は常にソワソワしております^^;
    ふるさと納税って色々お得みたいですね。
    僕も見てみよっかな。

  8. edi より:

    よっしゃん様コメントありがとうございます
    よっしゃんさんも週末は牡蠣三昧だったんですね^^
    僕も現地で腹いっぱい食べて、帰ってからお持ち帰りした牡蠣でお鍋をいただきました♪
    まだまだ、シーズンが残っているんで後数回は通えそうですね(笑)

  9. 川崎(仮) より:

    こんばんは。
    カキを初めとして世の中の貝という貝を愛する僕としてはたまらなく羨ましいツアーなわけですが、
    そのカキ料理の画がないというのはつまり「オアズケ」ということなのでしょうか!!
    んもぅ。
    是非今度、めくるめく貝料理の数々をご披露くださいませ!!

  10. edi より:

    川崎(仮)様コメントありがとうございます。
    これは大変失礼をいたしました。
    同じ貝を愛する者同士なのに、大切なことに気が付かずに大変申し訳ございませんでした。
    実はあまり写真ばかり撮っていて、妹に「そんなに写真撮ってブログでもしてんの?」と勘ぐられてはいけませんので、今回は食べる方に専念いたしておりました。
    最近妹もキャンプを始めたので、このブログが見つかったりしないかとヒヤヒヤしております。

タイトルとURLをコピーしました