DIYな週末2

DIY

先週末は快晴のアウトドア日和でしたが、先週から引き続きインドアでDIYな週末を過ごしました。

何をしたかというとリビングにパテーションを作りそこにテレビを壁掛けにしようというものですが、昨日は壁板を貼るところまで済みました。
あと、先週完了してから気がついた点を修正したりもしました。

変更点

先週から変更した点についてですが、テレビと壁の隙間を狭くするように手直しをしました。

先週の作業終了段階のテレビの位置。
これを・・・

2×4材を90度回転しテレビが奥に埋まるようにしてみました。
これで少しスペースが確保できるはずです。

壁板の貼り付け

完成した骨組みに板を貼り付けて壁のようにしていきます。

使ったのは杉板のプレーナー材というものです。
これだと、2000mmx110mmx10mmの板が7枚入りで1600円ぐらい(うろ覚えですスイマセン)とリーズナブルなのです。
1×4とかだと壁一面打ち付けようとすると相当な額になるので(汗)

これを1枚ずつ釘でトントンと打ち付けていきます。
写真は途中経過ですが、これが地味に疲れる…
エアーでプシュプシュってする釘が欲しいところです。

壁板と同じ素材のプレーナー材を使って箱を作りました。

箱になるパーツを用意。

2枚の板をつなぎ合わせるのは波釘を使いました。

これも釘を使って組み立てていきました。
今回使った板が細いのでビスは使わず釘ばっかり使っています。

ハイ完成。
これをパテーションに取り付けます

レコーダー置き場

さっき作った箱はレコーダー置き場になります。

L字の金具と余った2×4材を使ってパテーションに取り付けました。
それだけでは固定が甘いので上側も釘を使い固定しています。

こんな感じですね。

早速レコーダーとプレイステーションを設置しましたが、奥行きと高さがちょっと足らんかた…(汗)
一応測ってみてギリいけるかなと思ってたんですが、あきませんでした(汗)。
やり直そうかと考えているんですが、ちょい作るの面倒くさいんで、騙し騙し使っていくかもです…。

とりあえずこの日はここまで

レコーダ置き場の箱を取り付けて、テレビとレコーダーを接続して本日の作業はタイムオーバー。

とりあえず、こんな感じまで仕上がりました。
こうやって見ると、一枚の板を上から貼り付けていってるんですが1列を2枚ぐらいに分けてやるとか、1段ごとに色を変えたりして表情を付けてやればいいかなって思っています。

いや、それより薄いコンパネを貼り付けて壁紙を貼り付けたほうが簡単だし安く上がったかもとか、満足感よりも反省の方が強いです…。

次の作業で完成の報告ができるかな?
それとも、全く方向性が変わってるかも(汗)
また、報告させていただきます。

DIY
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. いたち より:

    こんばんは(・ω・)
    1x4、昔は1本100円ちょっとだった記憶なんですが、円安のせいかどんどん値上がってますよね
    DIYヤーとしてはまたお安くなってほしいと切に願います(´・ω・`)
    それはそれとして木目そのままで木のぬくもりってやつでかなりいいですね(*´ω` *)
    コンパネじゃぁのっぺりとしてつまらないですし、いたちはこの方がいいと思います!
    テレビ、向かって右側のアキは何か仕込む予定なんですか?+(0゚・ω・) +

  2. しく より:

    私も昔、同じような杉板で巨大犬小屋を作りました(笑)
    材料費だけで4万円くらいかかった記憶が・・・(まあ実家に住んでいた頃なので親の金ですが)
    でも、数年経つと、板が反ってきて釘ごと抜けてきたので
    結局木ネジで一生懸命押さえつけてました(笑)
    まあ、屋内と屋外では条件違うので大丈夫だと思いますけど・・・
    なんか最後の方の関西弁丸出しに、相当疲れたんだろうな〜と、感じました(笑)

  3. edi より:

    いたちさんコメントありがとうございます。
    1×4材も高くなって枚数が必要なDIYの場合こたえますよね汗
    右側の空白はエネルギー切れで中途で諦めた証デスw
    次はここを埋めるところから始めます^ ^

  4. edi より:

    しくさんコメントありがとうございます。
    犬小屋は難易度高そうですね!
    板の反り返りは屋内での使用なので心配はないと思いますが、地震とかで倒れたりしたらどうしようって不安はあります汗
    関西弁どうしても出ちゃいますねw
    おっしゃる通り本当に疲れましたわ…

タイトルとURLをコピーしました