自作ランタンリフレクター完成

キャンプギア

こんにちわ。
先日から更新してきたランタンのリフレクター作りですが一応完成しました。

完成はしましたが、出来上がりはちょっと難ありかなと…。
とりあえず、、、こんなのが出来上がりました。

黒ずみ対策

以前、コンパウンドで磨いたら化学変化を起こしたのか黒ずんでしまったんですが、今度はピカールで磨いてみました。
文明の利器を用いてヴィーンっと磨いてみたら 。

いかがでしょうか?
右が購入時の状態、左がピカールで磨いた状態。
超高級文鎮の写りこみ具合が歴然ですw
これだけ写りこみ具合に違いが出てくると、ちょっと光量アップにも期待が持てますね。

しかし、やっぱりアルミでは弱かった…

爪になる部分を数回折ったり伸ばしたりしていたらポッキリ折れてしまいました。
余ったアルミ板でパーツを作ってボンドでくっつけて対処しました。
ボンドがランタンの熱にどの程度耐えられるのかは今後使用しながら検証してみます。

完成 外観

アルミ板を切り出して上下に爪を作って固定する方法は、結構しっかりと固定されていて固定方法自体はうまくいっていると思います。
しかし、アルミ板が薄すぎたのとサイズが少々アバウトだったので見た目がイマイチ。

最初、形はフジカのリフレクターのように多角形にしようかと思っていたんですが、やっぱり丸のほうがランタンにはあっていると思い今回は見送りました。

それと背面を黒に塗ってみました。
ほぼ完成手前までできていたんですが、最後の塗装が連日の雨で作業できなかったので完成に時間がかかってしまいました。

塗料は自宅にあったラッカー塗料を使ったんですが、ちょっと、いや、かなり思っていた色と違う…。
本当はつや消しのブラックが良かったんですが、このためだけに買う気にもならなくって手元にあったスプレーで塗りました。
もちろん耐熱塗料ではないので、ランタンの熱にどれだけ耐えられるのかはわかりません。

反省

一応これでリフレクターは完成したんですが、残念ですが僕の中では納得の行く出来栄えではなかったです。

アルミ板はもっと厚くしっかりしたものを使う!
やっぱり板が薄くてペラペラなので触っても剛性感もなく全体的にちゃちく感じられてしまいます。

もう少し厳密にサイズを図る。
これは近くで見ないとわからないんですが、やはり出来栄えに影響が出てくると思います。

今度この反省点を踏まえて作り直してみる…かもしれないです…。

キャンプギア自作
ediをフォローする
BoysCAMPtheMidnight

Comment

  1. ひなたパパ より:

    こんばんは~!
    初期の頃の黒ずみが気になっていたのですが、恐ろしいほどの鏡面に仕上がってますねー☆
    我が家はsotoのランタン使ってますけど、やはりリフレクターが薄くて、グニャグニャしまくってます(汗)

  2. zero21kei より:

    ピカール効果絶大ですね。
    鏡面になれば光を綺麗に跳ね返すのでかなり効果があるのではないでしょうか?
    いま思ったのですが、円形だと反射した光が円の中心点に集まってしまいます。
    もしかしたら多少リフレクターの形を調節して、正面からみたときマントルの写り込みが大きくなるようにしたら明るさがアップするかもです。
    どちらにしろ、点灯レポが楽しみです。

  3. edi より:

    ひなたパパ様コメントありがとうございます。
    物は試しでピカールで磨いてみたらピカピカに光って自分でもビックリですw
    反射具合が楽しみです^^
    SOTOのランタンもリフレクター付いてますもんね。
    たしかベープマットみたいなの取り付けるアタッチメント付きでしたよね。
    それもいつか真似しようと思っています^^

  4. edi より:

    zero21kei様コメントありがとうございます。
    ここまでキレイに反射しているとちょっと期待しちゃいますよねw
    この後点灯試験してみようと思っています。
    リフレクターの形、言われてみればフジカとかはそのあたりをきちんと計算した状態であの形になっているのかもしれませんね。
    次回、リベンジすることがあれば多角形のリフレクターを試してみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました